ホーム>夕日のバンカー>ゴルフは飛距離だけではないと教えてくれました!
夕日のバンカー

ゴルフは飛距離だけではないと教えてくれました!

6 29 suda.JPGおはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン カルナ フィットネス&スパ担当の須田です。

本日は、タカゴルフプランのプロスタッフ研修会が開催されています。
生徒の皆様のゴルフ上達に、今まで以上にお力になれるよう、しっかり学んで参ります!研修の様子はホームページにアップする予定ですので楽しみにしてください!

さて、先週開催された女子ツアー「アース・モンダミンカップ」では、イ・ボミ選手が2位に5打差をつけての快勝でした!
優勝のスピーチで、母親への感謝の言葉を話したときに涙を流していましたが、美しい光景ですね。イ・ボミ選手はトレーナーやキャディの清水さんなど、たくさんの人にサポートされていますが「支えてくれる人たちのためにも」という気持ちは、実力以上のものを与えてくれるのだと思います。
私も、周りで支えてくれている方々に感謝の気持ちを忘れないようにします。そして、たくさんのゴルファーの支えになれるよう益々努力して行こうと思います!

また、男子ツアー「ISPSハンダグローバルカップ」は、朴ジョンウォン選手が初優勝を遂げました。 
今大会を終えた平均飛距離は252ヤードで、ツアー全体で111位とのことです。
ジュニア時代からの知り合いの金庚泰選手からは、飛距離アップよりもフェアウェイキープやショートゲームに力を入れることを説かれ続けたそうです。本人も「これまでのゴルフ人生で距離にずっとストレスがあったけど、もう意識はしていません」と話していました。
今回開催されたゴルフ場は決して距離は長くないですが、飛距離はそこそこでも、正確性が高ければ十分にツアーでも通用するということを証明してくれました。
飛距離が出る方ではない私も、朴ジョンウォン選手に学び、正確性を高める努力をして行こうと思います!

IMG_1895.JPG「今週の写真」

タカゴルフプランプロスタッフ研修会の様子です。レッスン技術向上のため、皆んな真剣な表情ですね!
 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4079