2016年8月

男子ゴルフツアー界に期待の新星!

8_1_tamaki.jpgゴルフを愛する皆様こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 名古屋ウエストゴルフスクール担当の玉木です\(^o^)/

先日、朝霧ジャンボリーゴルフクラブにて夏のゴルフ合宿を行いました。
2日目の朝、雲一つない青空と雄大な富士、駿河湾を眺め涼しさを味わいながらのプレーとなり、充分の満喫して頂きました。
来年は更に充実した内容にしたいと思います。
今回ご参加頂けなかった皆様、来年お待ちしております!

さて、オークモントで開催された男子ツアーのメジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」は、ジミー・ウォーカー選手が初日から首位を明け渡すことなく栄冠を手にしました。
日本勢は出場選手全員が予選を通過し、日本男子のレベルが上がっている事を実感しました。
松山選手は決勝でようやく本来のプレーを見せてくれました。メジャー制覇は来年にお預けですが、マスターズに続いてのベスト10フィニッシュは、メジャー制覇に近付いている事を実感しています。

そして、北海道恵庭ゴルフ倶楽部で行われた国内男子ツアー「ネスレインビテーショナル日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」では、男子ツアー界待望の『期待の新星』が誕生しました。
優勝を掴んだ、23歳プロ5年目の時松隆光選手
先々週のダンロップスリクソン福島オープンの2週連続Vを含め、この一ヶ月ほどで3勝したその理由は?
スイングはいたってシンプルです。
一つ気になるのは、男子プロでは珍しいベースボールグリップをしている点です。
ゴルフの常識を覆すこのグリップで成し得た結果を考えると、色々な意味で考えさせられます。
時松選手からは目が離せません!

 

8_1_tamaki_2.jpg「今週の写真」

いよいよ2016年リオオリンピックが開幕しました。
同じユニフォームを着てのプレー。
いつもと違う雰囲気の選手達を楽しめそうです。
頑張れ日本!

夏のゴルフの楽しみ方

8_1_arai.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹コンサルティング担当の荒井です。

最近、早朝ゴルフに行っています。
朝早くゴルフ場で練習!涼しくてイイです♪一日がとても有効に使えますよ。
皆さんも是非、行ってみてください(^^)

先週の全米プロゴルフ選手権では、松山選手頑張ってましたね~!
メジャー優勝も近いと思います。
頑張って欲しいですね(^0^)

そして女子のトーナメントも続々と若手が出て来ました!
全英リコー女子オープンで優勝したアリヤ・ジュタヌガーン選手の飛距離にはビックリです!
女子トーナメントも楽しみですね。

 

8_1_arai_2.jpg「今週の写真」

そろそろ食べごろ??

やっぱり飛ばしは大きなアドバンテージです!

8_1_suda.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン カルナフィットネス&スパ担当の須田です。

夏といえば花火大会ですね!
先日、横浜タカシマヤスタジオでレッスンでしたが、近くで花火大会があるようで、浴衣姿の人がたくさん歩いていました。
花火を見ながら飲むビールは格別ですよね♪

さて、先週開催された全英リコー女子オープンは、タイのアリヤ・ジュタヌガーン選手が優勝しました。
米ツアーでも3連勝しているという実力はさすがに本物でしたね!
ジュタヌガーン選手が400ヤードを超えるパー4のティーショットをアイアンで打っているところを見て、改めて最近の女子選手は飛ばすようになったと感じました。
以前、日本ツアーに来ていきなり優勝したレクシー・トンプソン選手もかなりの飛ばし屋でしたが、やはり飛ぶことは大きなアドバンテージになるんですね。
しかし、飛ぶだけでは勝てないのがゴルフの難しさです。
ジュタヌガーン選手はアプローチやパターも抜群でした。
米女子ツアーの賞金ランキングは現在2位ですが、この勢いで一気にトップになりそうな予感がします!

一方男子は全米プロゴルフ選手権が行われましたが、全英オープンで予選落ちしていた松山英樹選手が4位に入る健闘を見せました。
今年もメジャータイトルを手にする事が出来ませんでしたが、来年こそは是非メジャータイトルを手にして欲しいです!

そしていよいよリオオリンピックが始まります。
賞金ではなく金メダルをかけたゴルフの戦いというのもまた面白いと思います。
メジャーに迫る熱い戦いが繰り広げられる事を期待しています!

 

8_1_suda_2.jpg「今週の写真」

先日行った河川敷のゴルフ場です。

アップダウンがほとんどないので、自分の飛距離を知るには最適です!

112年ぶりのオリンピックでのゴルフ♪

8_1_sakurai.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の櫻井です。

梅雨が明け、本格的な夏がスタートしました。
実は私、この時期のゴルフ場でのラウンドが一年の中で一番好きです!
身体が動かしやすいので、自分が思った通りのスイングが出来てスコアも良いです。
もちろんラウンド中は熱中症対策をしっかりと行っていますよ!

いよいよリオデジャネイロオリンピックが開幕します。
8/5~8/12(現地時間)の17日間で行われますが、今回のオリンピックではゴルフも競技の一つに含まれています。
日本代表選手は、池田勇太選手片山晋呉選手野村敏京選手大山志保選手の4名です。
最終日、日本人選手が金メダルを掲げる姿を期待したいと思います!
1904年のセントルイスオリンピック以来、112年ぶりの開催ですので実際に見た事がある人は多分いないと思います。
楽しみです(^0^)

さて、男子ツアーは8/25~開催の「KBCオーガスタ」まで行われません。
男子プロ達もツアー後半戦にむけてたくさん練習すると思います。
次回の大会では凄いプレーが見られると思いますよ!
女子ツアーは、今日からmeiji cupが札幌国際CC 島松コースで開催です。
先週に続き今回の大会でも初優勝プロが誕生するのでしょうか?
楽しみにしたいと思います。

 

8_1_sakurai_2.jpg「今週の写真」

先日、久しぶりにTGP神宮ゴルフスクールでレッスンしました!
プロ野球も行われていて賑やかでした。
今年初の花火も見られましたよ♪

 

見て楽しむゴルフ

8_1_kobayasi.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の小林です。

いよいよリオデジャネイロオリンピック開会式が近付いてきました。
参加国数206ヶ国、参加人数1万500人、競技種目42種目。
期待してしまう選手や種目がありますが、まず一番気になるのはやはり開会式です。
毎回それぞれの開催国が趣向を凝らし、自国の文化や歴史をふんだんに取り入れたパフォーマンスが繰り広げられます。
日本とブラジルは地球のちょうど真裏同士ということで12時間の時差があり、日本では明日の朝6時から開会式が始まります。
必ず見たいと思います!

さて、興奮の連続でありました男子メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」
他のプロスタッフも書いていましたが、松山英樹選手のメジャータイトル獲得はあと一歩のところです。
今回の経験を来年のメジャーに必ず活かしてくれると信じて、応援していきたいと思います!
そして今回のメジャーチャンピオンに輝いたジミー・ウォーカー選手。名前はよく聞いていましたが、あまりプレースタイルと見た事が無い選手でした。
2001年にプロ転向して以来、ミニツアーや下部ツアーでひたすら腕を磨き、シード落ちとシード奪回を繰り返し2014年にようやく初優勝を挙げて年間3勝。翌年にはさらに2勝挙げ、一気にトッププレーヤーの仲間入りを果たした選手です。
今季は成績がやや低迷気味で、なかなか優勝出来ずとも歯を食いしばって苦節の日々を重ねてきたそうです。
シンプルで安定した素晴らしいスイング。
これからの活躍を期待しています。

また、女子のメジャー大会「全英リコー女子オープン」では、タイのアリヤ・ジュタヌガーン選手が通算16アンダーで逃げ切り、初のメジャータイトルを獲得しました。
本当に女子ツアー選手は若い力のある選手が多く出て来ています。
道具の進化もありますが、プレースタイルを見ていると、迫力あるドライバーショットやバックピンの効いたセカンドショット等、男子選手に負けないものがあります。
見て楽しいゴルフを男女共に期待していきたいです!

リオ五輪のゴルフ競技や夏から秋にかけての日本の男女トーナメントも、皆さんの胸躍らせる素晴らしいプレーが期待されます。
テレビで観戦するのもイイですが、チャンスがありましたら生のプレーをゴルフ場で見てはいかがでしょうか♪
きっと皆さんのプレーにプラスとなるものがあると思いますよ(^^)

 

8_1_kobayasi_2.png「今週の写真」

夏のラフです。
この様な状況でのショット…皆さんならどうしますか?クラブは何を選択しますか?

私なら安全なクラブで楽に攻めていきます。例えばユーティリティクラブですかね。
ラフからのショットのご相談、いつでもお待ちしています!
 

全米プロゴルフ選手権 勝利の美酒

8_1_kojima.png皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ工房担当の小島です。

私にとっての「昭和の横綱」といえば“ウルフ”こと千代の富士です。
力士の中では小柄でしたが、それを補う大きな筋肉が千代の富士の強さの象徴でした。
元々、先天的に脱臼しやすい肩関節を強化するために、1日500回の腕立て伏せを行い筋肉で肩の関節を安定させ、脱臼しにくい身体を手に入れたそうです。
正面からの筋肉が目立つ千代の富士ですが、背後の筋肉も凄かったです。
背中・お尻・太腿・ふくらはぎ、何れの筋肉も発達していて、腕力だけに頼らない取組が可能でした。
その千代の富士が、まさかこんなに早く亡くなってしまうなんて想像していませんでした。
ご冥福をお祈りいたします。

さて、全米プロゴルフ選手権、バルタスロールの死闘を制したのはジミー・ウォーカー選手
2001年のプロ転向直後から将来を嘱望されていましたが、プロ16年目で果たしたメジャー初制覇の夜、これ以上ない至高の美酒が届けられたそうです。
ウォーカー選手の転機となったのは、かつてタイガー・ウッズ選手のコーチも務めたブッチ・ハーモン氏に師事するようになってからで、ウォーカー選手の実力を見抜いていたというハーモン氏に2013年から指導を受け、初優勝を遂げました。
ツアー出場188試合目で果たした悲願の優勝でした。
ウォーカー選手の才能を開花させたハーモン氏は当初、レッスン料を拒んでいたと言います。
そこで、ウォーカー選手は1200ドル(日本円で約12万円)する超高級フランスワイン「シャトーマルゴー」をレッスン料代わりにハーモン氏の自宅へと送りました。
ワインを受け取ったハーモン氏は「いつかメジャーで勝つ事が出来たら、開けよう」と決めたそうです。
表彰式、全米プロを制したウォーカー選手ももとにハーモン氏が歩み寄りました。
そして、その手には自宅のワインセラーに保管していたウォーカー選手から贈られた未開封のシャトーマルゴーがあったそうです。
世界一の勝利の美酒。その味は2人にしか分かりませんね。

一方、全英リコー女子オープンでメジャー初優勝を遂げたアリヤ・ジュタヌガーン選手がタイ人メジャー初制覇。
彼女の持ち味は飛距離ではないでしょうか。
何故なら彼女は今大会、ドライバーを使わずに優勝しました。
使わずに…というか、そもそもドライバーを抜いてきたそうです。この選択は、飛距離が出る選手でなくては出来ません。
彼女は体格が大きく、見るからに飛距離が出やすそうに見え「恵まれた身体」と思うでしょうが、彼女の太ももを見ましたか!?
アドレスした時の彼女の太腿四頭筋が明らかに“モリっと”大きく盛り上がっていました。
この太ももは、鍛えないと出来ません。
上半身はウェアで分かりませんでしたが、ハードな筋肉トレーニングをしていたことでしょう。
飛距離を得るのは身体能力だけではないでしょうが、これだけの努力をしているのですから、飛距離が出るのも当然ですね。

 

8_1_kojima_2.jpeg「今週の写真」

先日、伊勢丹新宿前の路上で「エイサーまつり」というイベントが行われていました。
炎天下の中、子供達が元気に沖縄民謡に合わせて踊っていました。
路上脇には演者用の給水所があり、踊り終わった子供達に大人がすぐに飲み物を渡し、熱中症対策をしていました。
皆さん、ゴルフの時もしっかり水分補給してくださいね!

ゴルフは「自信こそがすべて」

8_1_wakesu.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ピピゴルフスクール担当の分須です。

梅雨明けしてから天気が不安定ですね。
傘を持って電車に乗ったら、持っているのは私だけ…
天気予報を見たのに、あれは夢か幻か?

さて男子メジャー大会 全米プロゴルフ選手権はメジャー初優勝のジミー・ウォーカー選手
これで4大会すべて初優勝選手となりました。
それだけ選手層が厚くなっているのでしょう。
18番ホールでジェイソン・デイ選手がイーグルパットを決めた時、ショットを待つジミー・ウォーカー選手の顔がアップで映されました。あの時の顔は一点を見つめて勝負師の顔になっていました。
3打差あり、ティーショットをアイアンでレイアップしたのに、それが1打差になったことでスプーンで2オンを狙ったのは、ジェイソン・デイ選手がイーグルを決めた結果、攻めに転じたのかもしれません。
ジミー・ウォーカー選手はツアー5勝、下部ツアーの賞金王になったこともある実力者です。
実際に「私にとってメジャー優勝は時間の問題と思っていた。いつか必ずその日が来る。そう信じていた。」とコメントしています。
長い鍛錬を積んできた経験が自信となり、メジャーという大舞台での勝利を掴み取る準備が整っていたのですね。

一方の女子メジャー大会 全英リコー女子オープン は、アリヤ・ジュタヌガーン選手の優勝。彼女はまだ20歳。
女子は男子より、選手の年齢層が世界も日本も若いですね。

ピピゴルフスクールでは、女性の生徒さんがベストスコア更新。
あるホールでは250ヤードくらい飛んでいたそうです。
ご主人もご本人も驚いたと話されていました。
そこからベタピンに寄せてバーディー!気持ち良かったでしょうね♪

 

8_1_wakesu_2.jpg「今週の写真」

八街の落花生畑です。
この時期は青々しています。
秋には積み重ねて上に青いシートをちょこんと乗せて乾燥させます。
結構の高さになるんですよ。150㎝くらいあると思います。
その姿が「できるかな」のゴン太くんに見えるんです。
私だけかもしれませんが…

ドライバー無し??でもゴルフは...

8_1_kamiya.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ダンロップゴルフスクール サンランド船橋校担当の神谷です。

先週末は男女共メジャートーナメントの開催で、寝不足気味になりましたね…
都知事選挙もあり、何だか慌ただしい週末でした。

全英リコー女子オープンでは、アリヤ・ジュタヌガーン選手が、タイ人初のメジャー優勝でした!
ドライバーを入れていなくて、アイアンのみでプレーしていたのが衝撃的でした。
昔、男子の全英オープンで、ジョン・デイリー選手がアイアンのみでプレーして優勝したのを思い出しました。

また、男子の全米プロゴルフ選手権では、アメリカのジミー・ウォーカー選手が優勝!
松山英樹選手はあと一歩及ばずの4位タイでした。
勝負の分かれ目は、やはりパターだったと思います。
ショットがどんなに良くても、最後のパターがカギですよ!

今週からリオデジャネイロオリンピックも始まります。
日本人選手の活躍に期待しましょう(^0^)

 

8_1_kamiya_2.jpg「今週の写真」

夏といえば…やはり、これ!
最近あまり見かけなくなりましたが、風情があってイイですよね~♪

上がり3ホールのゴルフ!

8_1_matunae.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤ クラブフィッティング工房 クラフトマンの松苗です。

関東でも梅雨明けしましたね。
昔は「夏の夕立ち」なんて言いましたが、最近では豪雨というほど激しい雨が降りますので、天候の変化にも気を付け、雨対策も万全でゴルフ場に出掛けましょう!

さて先週は米男子・女子共にメジャー大会が繰り広げられました。
結果は、男子の全米プロゴルフ選手権J・ウォーカー選手全英リコー女子オープンA・ジュタヌガーン選手の両選手がメジャー初優勝を勝ち取りました。どちらの試合も終盤までもつれる混戦でしたね。
観戦していて思ったことは、どちらの試合も最終日の上がり3ホールが雌雄を決するポイントだったように思いました。
優勝した両選手共に、17番ホールでバーディを奪い、追いかけていた選手は共にパーでした。
男子で2位となったのは世界ランク1位のJ・デイ選手で、最終18番ホールではイーグルを奪いプレッシャーをかけましたが、1打及ばず。
17番でバーディチャンスをものに出来なかった結果の1打差で惜敗!
ただ、やはり実力者の片鱗を見せてくれたのは流石だと思いました。
それから、日本人選手では松山英樹選手が復調してくれました。メジャー大会自己最高の4位タイ。
クラブセッティングを好調時の物に戻したことも一つの要因のようですね。
新しいモデルのクラブに馴染むまでには、少し時間が足りなかったのかもしれません。やはり使い慣れたクラブから変更するのは、一流のプロでも容易なことではないんですね。
今シーズンの残り試合で、再び優勝の声が聞こえる事を期待しています!

一方、女子の全英リコー女子オープンでは、優勝したA・ジュタヌガーン選手のちょっと変わったルーティンが話題になりました。
試合での緊張感を和らげる為に、アドレスに入る直前に「微笑む」という方法です。どんなにピンチなショットの時も必ず微笑んでいました。
初油症から3連勝し、メジャー大会も初制覇と、今一番乗っている選手ですね。
微笑みの国・タイの選手では初めてメジャー大会を優勝したこともあり、今後もこの校長が続くのではないでしょうか。
今週開会するリオ五輪のタイ代表でもあるので、日本人選手にとっては脅威ですね。
しかしそんなことも言っていられないので、日本代表の野村選手大山選手には負けずに頑張ってもらいたいですね。
男子日本代表の池田選手も連戦の疲れもあると思いますが、片山選手と共に日本の意地を見せてください。

 

8_1_matunae_2.jpg「今週の写真」

リオ五輪の開催ゴルフコースである「レセルバ・マラペンディGC」です。
リンクスコースで、上空を舞う強風を攻略する事がポイントの様です。

 

松山英樹プロのゴルフは手に汗握りました!

8_1_kato.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の加藤です。

先週、待ちに待った夏晴れの日のラウンドが実現しました!
今年は雨の日のラウンドしか出来ていなかったので、夏のギラギラした太陽が本当に気持ち良く、楽しいゴルフが出来ました。
やはり屋外のスポーツは、太陽の下でプレーした方がテンション上がりますね。

先週から今週にかけ、世界メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」が行われました。
優勝したのは、メジャー初制覇のジミー・ウォーカー選手
どことなく緊張感の伝わるゴルフでしたが、10番ホールでのバンカーからのチップインバーディーなど、見せるところは見せる、決めるところは決めるゴルフで逃げ切り優勝!2位で追い上げてくる前回大会の覇者、ジェイソン・デイ選手を退けました。
後ろから追ってくるのが、世界ナンバーワンプレーヤー…恐ろしかったでしょうね…。
そして我らが松山英樹選手は4位でした。
久し振りのメジャー予選通過でこの順位は流石です!
こんなにコンスタントにメジャー大会で結果を出せる選手を、日本人選手では見た事がありませんね。
やっぱり彼には期待してしまいます…。いつか必ずメジャー制覇してくれると思います。

一方、女子トーナメントは全英リコー女子オープンが行われ、タイのアリヤ・ジュタヌガーン選手がメジャー初制覇を達成しました。
今年のメジャー大会は初優勝の選手が沢山います。それくらい実力が均衡してきたということでしょう。
日本人選手の世界制覇も近いかもしれません!!

 

8_1_kato_2.jpg「今週の写真」

久々のゴルフで幸運が!
人生2度目のホールインワンを達成しました(^^)v

 

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10