ホーム>夕日のバンカー>松山英樹選手、世界ゴルフ選手権シリーズ制覇!
夕日のバンカー

松山英樹選手、世界ゴルフ選手権シリーズ制覇!

10_30_wakesu.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGP柏井ゴルフスクール担当の分須です。

季節外れの暑さがおさまったかと思いきや、秋を通り越して冬のような寒さ。半袖1枚から重ね着3枚へ大変身。
こんな日は入浴剤を入れた、あったか~い湯船で心も体も癒しましょう。

大変嬉しいニュースが飛び込んできましたね!
中国のシェーシャン・インターナショナルGCで開催された世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」の最終日、トータル17アンダーの単独首位からスタートした松山英樹選手は、6つスコアを伸ばしてトータル23アンダーでフィニッシュ。
日本人選手初となる世界選手権シリーズを制覇しました!!
最後まで隙を見せない圧巻のゴルフでしたね。
メジャータイトル制覇へさらに期待が膨らみます!

スポーツには脇を締めるというキーワードが出て来ます。
もちろんゴルフでも脇を締めることは重要なことです。
しかし、多くの方が「脇を締める」を、間違って理解しているかもしれません。
皆さん、ひょっとして肘を体につけて意地でも離れないように頑張っていませんか!?
チョットお待ちください!それでは、いくらなんでも苦しくてクラブが振れませんよね。
正しく脇が締まっていれば、肘が体から離れても大丈夫です。脇が締まるとクラブをコントロールして振ることが出来ます。
肩甲骨のストレッチをして可動域を広げると、更に脇を締めやすくなります。
このストレッチは凝り固まった肩甲骨を動かすので、肩こりの解消にもなりますよ。
詳しくはスクールにて実演しています♪

男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」は、片山晋呉選手の優勝。通算30勝目。
今なお進化を続けており、フォローでキャリー300ヤード飛ばしていました。
力感がなくて飛ぶのは、無駄がほとんど無い証拠です。
ルーティンがいつも同じなところも参考にしてください。

女子ツアー「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」は、申ジエ選手が優勝。
今季3勝目と、強さを見せつけています。
日本勢頑張れ!

 

 

10_30_wakesu_2.jpg「今週の写真」

『八街の名物風景』

ピーナッツで有名な八街の落花生畑ではこの時期、青いシートをかけた何やら怪しい物体が目にとまります。
これは刈り取った落花生を乾燥させているのだと思われます。
タオルを頭に乗せて、温泉に浸かっているように見えてきませんか(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4474