ホーム>夕日のバンカー>2016年ゴルフ賞金王!
夕日のバンカー

2016年ゴルフ賞金王!

12_5_matunae.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜髙島屋クラブフィッティング工房 クラフトマンの松苗です。

12月に入っても、時々暖かい日がありますね。そんな日がプレー日に当たると、なんか得した気分になりませんか?
今の時期は日没が早いので、プレーファーストを心掛けてくださいね。

先週は何と言っても男子ツアーの賞金王争いが決着しましたね。
ゴルフ日本シリーズJTカップは、朴 相賢選手が逆転でツアー初優勝を獲得。
結果、池田勇太選手が初の賞金王戴冠です。おめでとうございます。
年齢的にも30歳になり、後輩の松山選手が世界で活躍している今シーズン、どうしても賞金王の称号は欲しかったことでしょう。
最終戦まで争った、先輩の谷原選手にも深々とお辞儀していたシーンを見た時に、少し熱いものを感じましたね。
池田選手の恩師がこんなことを言っていました。
「今風に言うなら『GNN』の男。義理・人情に厚くて、涙もろい男ですよ」
そんな池田選手が垣間見えました。
現在、クラブ契約をフリーにしている池田選手は、プロトタイプではなく市販のクラブを使用しているのにも「プロの自分が市販のクラブで活躍すれば、ゴルフ用品業界の活性化に繋がるんじゃないか」という思いがあるようです。
来年は追われる立場になり、今年以上にプレッシャーがかかると思いますが、更にゴルフ界を盛り上げてください。

女子ツアーは女子ゴルフの世界4ツアー(日本・韓国・欧州・オーストラリア)による対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」(ザ・クイーンズ)がチーム戦で開催。
昨年の第一回大会は日本チームが優勝。
初日にフォアサム、2日目にフォアボール、3日目にシングルスのマッチプレーをそれぞれ8試合行う競技。
2日目まではトップだった日本チームは連覇を目指し戦いましたが、決勝戦となる3日目のシングルス戦で韓国チームに大敗を喫し、惜しくも準優勝となってしまいました。
今年キャプテンを務めた笠りつ子選手は、さすがに悔しさを隠しきれていませんでしたが、この経験は必ずプラスになるとポジティブに捉えていたので、来年こそは打倒韓国を果たして欲しいと願っています。

最後に、またまた松山選手がやってくれました!
復活を心待ちにしている人も多いと思うタイガー・ウッズ選手が主催する「ヒーロー ワールドチャレンジ」で優勝しました。
長い離脱から復帰したタイガー・ウッズ選手も「彼はこれから長い間、倒さなければならないトップ選手になっていくだろう」と称賛していました。
来年のメジャー制覇に期待したいですね!

 

 

12_5_matunae_2.jpg「今週の写真」

横浜髙島屋の夜のイルミネーションです。
私が写真を撮っている横で、外国人の方も「ビューティフォー!」と言いながら、写真を撮っていました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4585