ホーム>夕日のバンカー>風の中でのゴルフテクニック
夕日のバンカー

風の中でのゴルフテクニック

2_6_hotta.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ゴルフおもてなしサロン茅場町STUDIO担当の堀田です。

先日、強風の中ゴルフ場に行って来ました。
ボールを上げてしまうと風に流されて、ボールコントロールが出来なくなってしまいます。
風の影響を受けにくい低い弾道のショットが要求された一日でした。
練習場で低い弾道のショットの練習をしてみてくださいね。
打ち方はレッスンの時にプロスタッフに聞くか、タカゴルフプランのホームページの動画レッスンVol.16を見てください♪

松山英樹選手やりました!
「ウェイト・マネジメント・フェニックスオープン」で見事、日本人選手初のアメリカツアー連覇
しかも昨年と同じプレーオフ4ホール目の17番で決着をつけました。
ピンチと思われた場面もありましたが、冷静なアプローチでカバーし、パターがしっかり打てていました。
これで松山選手はアメリカツアーでのプレーオフは3戦3勝。
ジョーダン・スピース選手に「ヒデキは勝負師の本能を持っている」と言わしめた勝負強さを今年のマスターズで発揮して、表彰式でグリーンジャケットに袖に通している姿を見てみたいです♪

 

 

 

2_6_hotta2.jpg「今週の写真」

いよいよ今日発売のSRIXON Z-STARシリーズ。
松山英樹選手も信頼を置いていると言っています。
飛距離、スピン性能と評判が高いボールです。
是非、試してみてください!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4818