ホーム>夕日のバンカー>ゴルフ場でのショットの立て直し方です!
夕日のバンカー

ゴルフ場でのショットの立て直し方です!

2017y03m20d_114032088.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロス立川南館ゴルフスクール担当の矢嶋です。

今日は春分の日です。学生の皆さんは春休み中ということもあり、立川駅周辺は大勢の人でにぎわっております!
そしてゴルフの窓口タカゴルフプランでは、2017年もゴルフイベント盛り沢山です!詳しくはホームページ内のゴルフイベントスケジュールをご覧下さいませ!

では本題です。
練習場ではドライバーでナイスショットを連発するのですが、コースではダックフックが止まらなくなり、立て直すことが出来ず・・・そんな時はどうすれば?というご質問をいただきました。
普段出来ていることが、コースでは出来なくなってしまう!?ゴルフの七不思議の一つではないかと思います。
私からのアドバイスとして、普段の打撃練習の時に、右腕一本でヘッド側を握ってのシャフト素振りを時折交えながら練習することをおすすめします。
そして、ビュンッと勢い良く振れているか、軌道が真っ直ぐに振れているのかをチェックしてみて下さい。
右腕一本でのスイングは案外スムーズにスイングができやすいと思いますので、うまく振れない時の立て直しには効果的ですよ!ポイントは日々の打撃練習の時にも右腕素振りを交え練習を行うことです!ぜひ、お試しを!

週末の女子ツアー「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」では、菊地絵理香選手が見事優勝!また、表純子選手はホールインワンを達成し、商品の300万Tポイントを獲得しました!300万Tポイント...恐ろしい数字です。笑


2017y03m20d_114425115.jpg「今週の写真」

今月よりリニューアルオープンした「ウインズゴルフステーション新座」の打席の天井です。
なんと、ここから強烈な温風が出てくるのです!こんな素晴らしい設備は初めて見ました。
そしてTGPウインズゴルフスクールも熱気でムンムンです!只今、体験レッスン好評受付中です!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4934