ホーム>夕日のバンカー>宮里優作選手、男子ゴルフツアー表彰式で5冠!
夕日のバンカー

宮里優作選手、男子ゴルフツアー表彰式で5冠!

12_4_wakesu.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ダンロップゴルフスクールサンランド船橋校担当の分須です。

先週末、越谷ゴルフリンクス・狛江スポーツセンターで開催されたゼクシオ X の試打即売会も、好評のなか終了致しました。
「飛びの芯食い」という新たな性能を兼ね備えた今回のゼクシオは、皆さま口を揃えて、飛んで曲がらないというお言葉を頂いております。
新たなゴルファーの夢を叶えるべくゼクシオXの体験は、ゴルフの窓口グループのゴルフスクールで体験することができます。
是非ともお声掛けください!

東京よみうりカントリークラブで開催された、国内男子ツアーの最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」では、宮里優作選手が圧巻の強さで勝利し、逆転で賞金王を手にしました。
歓喜の優勝の余韻もさめぬなか、翌日にはジャパンゴルフツアーの表彰式が開催されました。
選手会長としての挨拶と、賞金王と最優秀選手賞、平均ストローク、平均パット、ゴルフ記者賞の5冠となる部門の表彰を受けました。
まさしく2017年の男子ツアーは、宮里優作選手の年となりました。
次なる目標は、夢のマスターズの初切符。
現在世界ランク58位という、出場資格の50位以内が見えてきたなか、先に世界ランク49位に食い込んだ小平智選手とともに、マスターズを射程にした戦いがこれから始まるようです。

そして海外では、久しぶりにタイガーウッズ選手がトーナメントに復帰致しました。
自身がホストを務める「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」で、復活の兆しを見せました。
やはりタイガーは、ツアーには欠かせない存在であることを、今回改めて確信致しました。
松山英樹選手との同組でのプレーの際には、松山選手をオーバードライブすることもあったようです。
来年のマスターズでのタイガーの勇姿を是非とも見たいものです。
パッティング復調の兆しを見せた松山英樹選手は上位に食い込み、次回からのトーナメントに期待感が高まりました。

 

 

12_4_wakesu_2.jpg【今週の写真】
例年よりも早く気温が低くなっています。
今回の試打即売会では、イオンの暖かいインナーが好評を得ています。
速暖、軽暖、ハイブリッドなど、練習用、プレー用それぞれの暖かさが選べます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5716