ホーム>夕日のバンカー>ゴルフも筋トレも、自己流は禁物です
夕日のバンカー

ゴルフも筋トレも、自己流は禁物です

4_16_kojima.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ工房担当の小島です。

私事ではありますが、先日通い続けたスポーツジムを解約しました。
このスポーツジムのおかげで体重を減らす事が出来たのですが、昨年の10月より股関節痛に悩まされトレーニングが出来ない状態に…少しずつ良くなってきているのですが、まだ走れる状態ではありません。
医師の診断では、ウエイトトレーニングで負荷をかけすぎたようです。
これも全てトレーナーを付けず自己流でウエイトトレーニングをしてしまった自分のせいだと反省しています(^_^;)
ウエイトトレーニングもそうですが、ゴルフも自己流でスイングを続けて変な癖がついてしまうと、後から直すのが大変です。
是非、早い段階からティーチングプロにご相談してくださいね!

「RBCヘリテージ」小平 智 選手が、プレーオフの末に米ツアー初優勝を飾りました。
開幕前、小平 選手は自身の練習ラウンドで得た感覚と、過去の優勝スコアとの間に「差」があることを感じていたそうです。
直近3年の優勝スコアは13アンダー、9アンダー、18アンダー。
小平 選手は「20アンダーくらい行くだろうと思った」と言います。「だから、このコースが自分に向いているのかなと思います」と、初コースながらも自信をみせていました。
昨年、小平 選手は2016年から米ツアーで戦っていた岩田 寛 選手と共に日本でよく練習ラウンドをしたそうで、岩田 選手の技術だけでなく米国の情報も聞いていました。
そこで岩田 選手から聞いたのが、この「差」の話。
「自分に合うコースと合わないコースがあって、優勝スコアが10アンダーだと思ったら、20アンダーだったり。逆に20アンダーまで行くと思ったら、行かなかったり。だから、自分に合うコース、良いギャップのコースを選んで出たら、全然行けるよ」と、アドバイスを受けたと言います。
そして、その相性を信じ果敢に攻めた結果の勝利。
2017年「WGC BS招待」松山 英樹 選手に続き、日本勢5人目の米国ツアー優勝者になりました。
小平 選手おめでとうございます!

 

 

4_16_kojima_2.jpg【今週の写真】

イタリアのバッグメーカー「クリオ」よりゴルフラインが誕生しました。
職人による手作りの温かさ、是非感じてみて下さい。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6152