ホーム>夕日のバンカー>ゴルフルール
夕日のバンカー

ゴルフルール

4_23_suganuma.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン リバティヒルクラブゴルフアカデミー担当の菅沼です。

ゴールデンウィークが始まり、初夏の陽気になりましたね。
ゴルフ場の芝生も鮮やかな緑となり、ゴルファーにとって最高の季節ですね♪

さて、来年にはゴルフルールの大幅な改定が行われる様です。
ゴルフルールは難解な部分も多く、簡素化する部分も多い模様です。
細かい内容については、またの機会にお話ししようと思いますが、ゴルフ人口の増加に繋がると良いですね。

 

 

4_23_suganuma_2.jpg【今週の写真】

前回は、重心をコントロールするお話をしましたが、いよいよ弾道測定器「スカイトラック」で測定出来る各データを飛距離UPや方向性UPに繋げる方法を話します。
まず、皆さんが一番願っている飛距離UOについてです。
前にも少し触れましたが、飛距離UPには主にインパクト直後のボールの初速・打ち出し角度・バックスピン量の三要素をバランスよく満たす事です。
次回からは、この三要素をそれぞれ解説していきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6177