2018年6月

TGPウィンズゴルフスクール親睦コンペ

6_25_syuto.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の首藤です。

サッカーW杯は、最後の10分の予選を通過するための作戦は、賛否両論を生みましたが…無事決勝進出はよかったです。

でも、勝負の世界は難しいですよね。
サッカーの試合を見てて、ふと1994日本プロゴルフ選手権で、初優勝した合田洋選手の事を思い出しました。
当時、無敵の賞金王ジャンボ尾崎選手と無名の新人であった合田選手の優勝争いでの最終ホールの出来事です。
バンカーからの3打目をパターで打ち、パーを拾っての優勝!!
グリーンの形状などプロ目線で見れば、納得のチョイスでしたが、マスコミは「プロなのにパターで打った」と避難し、当時日本プロ選手権を勝つと10年シードがもらえたのですが、合田選手はずっとその一件を問われ続け、苦しんだそうです。

何のスポーツもプロ目線とアマチュア目線は違いますよね~・・・って、今回のサッカーの話とは違いますかね(^_^;)

 昨日629()は、TGPウィンズゴルフスクール親睦コンペ、第1回目が名門日高カントリークラブで行われました!
梅雨時なので、天気をずっと気にしてましたが、雨の方ではなく猛暑の方の心配で、あの暑い中、参加者全員歩きで無事完走しました。
お疲れ様でした。
又、日高カントリークラブ様には素晴らしいコースコンディションに賞品提供もしていただき、ありがとうございましたm(__)m

日頃の練習の成果を出せた方やそうではなかった方、いろいろでしたが終始スクール生達の笑顔が溢れ、親睦が深まりいい1日でした☆・・・っと、半分自画自賛ですかね(^_^;)

 

 

 

6_25_syuto_2.jpg【今週の写真】

皆さん、お疲れ様でした!

ラウンド後のパーティー風景…
優勝はM山さんになりました。
おめでとうございます\(^o^)/

ゴルフはあるがままにプレー

6_25_suganuma.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン リバティヒルクラブ ゴルフアカデミー担当の菅沼です。

関東地方は、最も早い梅雨明け。
夏の到来ですね!

ゴルファーは暑さ対策の準備も必要です。
特にゴルフ場でのプレーには、熱中症対策として水分補給をしっかりしたいですね。

さて、先日行われたシネコックヒルズGCでの全米オープンで、グリーン上で動いているボールを故意に打った選手がいました。
結局、2打罰になりましたが、失格にするべきという論議もありました。
正直、観ていてちょっとプレーヤーの気持ちが分かるくらいのグリーンの状態でしたが、やはりあるがままにプレーする精神がゴルファーには必要ですね。

 

 

6_25_suganuma_2.jpg【今週の写真】

今回は、インパクト時の打点による打ち出し角度について話します。
クラブフェイス上の重心の上でヒットすると高くなり、下でヒットすると低くなります。
バックスピン量と初速とのバランスが必要ですが、ドライバーの場合、重心の少し上でヒットすると高打ち出しのボールが打てます。
いわゆる低重心のドライバーが飛距離が出ると言われる理由は、重心の上でヒットしやすい為です。

記録ずくめとなった先週のゴルフトーナメント

6_25_hotta1.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の堀田です。

サッカーのワールドカップロシア大会で日本やりました!ポーランド戦では敗れてしまいましたが2大会ぶりの決勝トーナメント進出となりました。
次回は72日のベルギー戦。
頑張れ日本!

 さて、国内男子ツアーの「ダンロップ・スリクソン福島オープン」は、秋吉翔太選手が最終日64で回り、通算20アンダーで5月の「ミズノオープン」に次ぐツアー2勝目を挙げました。
一週間前は「全米オープン」で予選落ち。
しかし練習場で海外トップ選手達の打ち方やアプローチを研究したようで、その成果が直ぐに役立ち、松山選手が持っていた初優勝から2勝目の日本人最短記録を更新しました。

また、国内女子ツアーの「アース・モンダミンカップ」成田美寿々選手が第2日から首位を守り今季2勝目を挙げました。
また、最終日のベストスコアとなる66をマークし単独の2位となった鈴木愛選手は、今季11試合目で獲得賞金1憶円を突破。
2016年のイ・ボミ選手14試合を抜く、史上最速記録となりました。

そして、海外からも新記録の吉報が。
米女子ツアーの「ウォルマートNWアーカンソー選手権」畑岡奈紗選手が大会記録となる通算21アンダーで米ツアー初優勝!
195ヶ月での米ツアー制覇は、日本人選手の最年少記録となりました。

記録ずくめとなった先週のゴルフトーナメント。
まだまだ新しい記録が誕生するのを楽しみにしたいですね♪

 

 

6_25_hotta.jpg【今週の写真】

先日行った熱海にある神社の鳥居の柱を見ると、見覚えのある名前が!?
思わず1枚撮らしてもらいました。

 

国内女子ゴルフ「アースモンダミンカップ」

6_25_natori.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 三越日本橋本店ゴルフサロン コンサルティング担当の名取です。

サッカーワールドカップが楽しくて、かなり寝不足です…

国内女子ツアー「アースモンダミンカップ」は、千葉県にあるカメリアヒルズカントリークラブで行われました。
優勝したのが成田美寿々プロです。
成田プロといえば、使用クラブがPXGですよね…
今年はドライバーまで使っているみたいです。
三越日本橋本店ゴルフサロンでもPXGの販売をしています。
お客様を大変お待たせしましたが、7月11日からgeneration2のアイアンが入ってきますので、楽しみで仕方ありません!
今週のイベントでは、ベルディングの懐かしい感じのキャディバッグが展示販売されています。
凄くカッコ良くて欲しいのですが、値段が…17万円では無理です(笑)

 

 

6_25_natori_2.jpg【今週の写真】

ヨーロッパツアーで人気の、ハーツエルのグローブ。
雨に強くて鰻が掴めるグローブらしいです。
一度使ってみたいのですが、値段がなかなかの4,400円。
ん~悩みます。

ゴルフの楽しさをサポート

6_25_kobayasi.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 名古屋ウエストゴルフスクール担当の小林です。

サッカーのワールドカップ盛り上がっていますね。
しかし、ゴルフも負けていません!

ダンロップ・スリクソン福島オープンがグランディ那須白河GCで開催され、期待の秋吉翔太選手が最終日に逆転優勝で、あっという間に今季2勝目を飾りました。
勢いのある選手は、サッカーもゴルフも凄いですね。
さて、ゴルフを楽しむためには…レベルアップ!の為の練習ですね。
皆様は練習される時、何を意識して練習されていますか?
様々な練習方法はあると思います。
例えば、なぜフックが強くなるのか。なぜスライスが強くなるのか。
スイングには様々な癖によって生まれる球筋があります。
ここでよく間違って練習されている方は、フックが出たら次の球は必ずフックを打つのを嫌がってスイングを変えようとしてきます。
そうではなく、同じ球・曲がり具合をもう1度打ってみて下さい。
1度と言わず2度3度!
どんなスイングをしたからそんな球が出たのかを追及してみて下さい。
スライスが出ても同じです。
このスイングをしたら、こんな球が出る!というバリエーションを持っているだけでゴルフ場でのプレースタイルはガラッと変わってくるでしょう。

どんなスポーツでも、創意工夫で楽しさが倍増します。
皆さんのゴルフをサポートします。

 

 

6_25_kobayasi_2.jpg【今週の写真】

京都ラベルのコカ・コーラ!
レッスンの合間に、スカッと爽快でした♪

米女子ゴルフツアーで快挙です♪

6_25_yosimura.jpgおはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の吉村です。

今週は30℃超えの日々…急にこんなに暑くなると身体がついていきませんね(→.←)

先日、代講でゴルフおもてなしサロン茅場町STUDIOに行きました。
インドアは涼しくて良いですねo(^o^)o
お昼は、ど~してもお蕎麦モードだったので、近所のお蕎麦屋さんに行きました♪

さてさてサッカーワールドカップ、おっさんジャパンから手のひら返しジャパンに‼
昨日のポーランド戦を観ていたので、寝不足でーす…

ゴルフの方も、米女子ツアーで畑岡奈紗プロが優勝しましたね(^-^)
まだ19歳ですよ~!?
昨年は単身で米女子ツアーを転戦して成績が良くなかったみたいでしたが、今年からお母さんが付いて行き、食事を作ったり身の回りのお世話をしているみたいです。
やっぱりサポートしてくれる家族が近くにいると、ゴルフに集中できるし心強いですよね!

一方、片山晋呉プロの問題でJGTOが謝罪会見をしたり、比嘉真美子プロが相撲の勢関と結婚したり、話題豊富な一週間でした!(^w^)
片山プロは日大ゴルフ部の時、一つ上の学年の先輩でした(T-T)

 

 

 

6_25_yosimura_2.jpg【今週の写真】

木曜日のスクール生の方から、いただきました♪
北海道で2ラウンドしてきて、ベストスコア更新出来たそうです(^0^)
やった~!!

 

 

 

 

日本女子ゴルフ界の世代交代

6_25_kojima.jpg皆さん こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ工房担当の小島です。

「サッカーワールドカップ」国際サッカー連盟(FIFA)は25日、スイス代表MFシャキリ 選手、MFシャカ 選手DFリヒトシュタイナー 選手を、5千~1万スイスフラン(55万~110万円)の罰金処分にしたと発表しました。
3人は、22日の1次リーグE組のセルビア戦で得点を決めた後に、胸の前で、広げた両手を親指で交差させ、鳥が羽ばたくように指を動かしました。これをアルバニア国旗に描かれる双頭の鷲(ワシ)を連想させFIFA規律委員会は、この行為が反スポーツ的行為にあたると判断したからです。
シャキリ選手とシャカ選手は、アルバニア系スイス人で、旧ユーゴスラビアのコソボにルーツを持ちます。
コソボの独立を認めていない同じ旧ユーゴの対戦国セルビアへの挑発だったのかと憶測されています。
シャキリ選手とシャカ選手は、1990年代の紛争によって家族がコソボでの居場所を失い、移民としてスイスで暮らしてきました。
W杯の欧州予選でアルバニアと対戦したときは、故国に背を向けたと相手サポーターから突き刺さるようなブーイングも浴びたそうです。
ワールドカップに出場する選手達は、色々な思いがあって参加しているのですね。
きっとその強い思いが、日々の練習や試合に注がれ世界の舞台で輝き我々に感動を与えてくれるのでしょう!
ワールドカップ、まだまだ眠れない戦いが続きます。(ノД`)Zzz…

「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」首位タイから出た畑岡 奈紗 選手が、通算21アンダーで初優勝しました!
ミンジー・リー 選手レキシー・トンプソン 選手に競り勝ち、昨年に現役を引退した宮里 藍 氏が、2012年にキャリア最後の優勝を果たした大会で悲願を達成しました。
幼少期から、米ツアーで活躍した宮里 氏に憧れ、夢を抱き海を渡ったのが18歳。言葉の壁、文化の違い、生活環境にも適応できずに挑戦した米国は苦難の連続だったそうです。
しかし、宮里 氏や先輩達の助言に支えてもらい、徐々に自らの持ち味を発揮し始めた今季。
宮里 氏 以来、6年ぶりの大会日本人優勝者となりました。
「私はずっと藍さんを目標にやってきた。バトンを引き継いでいきたい」と胸を張る畑岡 選手。
10代での米国ツアー優勝は、今後の世界メジャータイトルが期待できます!

 

 

6_25_kojima_2.jpg【今週の写真】

上記、スイスのサッカー選手が行なった鷲(ワシ)のポーズが問題となりましたが、鷲を英語で言うと「イーグル」です…
そう!イーグルは、ゴルフで良いスコアの名称ですよね。そんなイーグルをモチーフにしたリベルタスゴルフィーノの「イーグルシルバーマーカー」です。
シルバー製のベースに、スワロフスキークリスタルを配したこのゴルフマーカー、ゴルフ好きの方へのプレゼントに如何でしょうか。

 

畑岡奈紗選手!米女子ツアー初優勝‼

6_25_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

月曜日の朝、米女子ツアーから嬉しいニュースが届きました。
米女子ツアーに参戦し、今年はプレーオフ進出を果たし優勝争いを演じる活躍、そして、ここ数試合は上位に顔を出し、初優勝間近と思われていた畑岡奈紗選手が、ついにその優勝が現実のものとなりました。
今回出場した「アーカンソー選手権」において、最終日を首位で迎え、優勝争いをするどころかコースレコードを更新するゴルフで、2位に6打差をつけ圧巻の初優勝を果たしました。
日本では大きな偉業を成し遂げた畑岡選手でしたが、米ツアーという世界の壁はそう簡単に越えられない状況がありながら、まだ10代での優勝という偉業は、日本人にとっては初めての快挙です。
宮里藍選手が引退した今、ポスト宮里藍としての存在が期待されます。
実績はこれからですが、頑張って米女子ツアーの顔としての地位を築いていただきたいと思います。

さて、国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」が、福島県のグランディ那須白河ゴルフクラブで開催されました。
ダンロップ契約のホストプロ、秋吉翔太選手が逆転で2勝目を飾りました。
5月にミズノオープンで初優勝を果たし、全英オープン全米オープンの出場権を獲得し出場した全米オープンでは、米メジャーの洗礼を受けた秋吉選手でしたが、それを今回の優勝という結果に結びつけました。
7月の全英オープンももう間近ということで、秋吉選手にとってのこの2ヶ月での経験は、プロゴルファーにとっては、誰も経験することができないかけがえのない経験として、男子ツアーを盛り上げる存在の選手になっていっていただきたいと思います。

国内女子ツアーは「アース・モンダミンカップ」が、千葉県のカメリアヒルズカントリークラブで開催され、成田美寿々選手サントリーレディースに続く2勝目を飾りました。
鈴木愛選手の猛追も及びませんでした。
しかしここ数試合、鈴木選手・成田選手で優勝を分けている状況ですが、黄金世代の優勝など、韓国勢が圧倒していた女子ツアーの変化が伺い知れます。

シニアツアーでは、公式戦の「日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権 ゴルフパートナーカップ2018 」が開催されました。
2日間競技でしたが、室田淳選手がトータル10アンダーで優勝を果たしました。室田選手の優勝スピーチでは、「みなさんゴルフをしてください・・・」というゴルフ人口が少なくなっていることを懸念するコメントが話されていました。我々も同じ職業人として、このことを重く受け止め、1人でも多くの方々がゴルフを楽しんでいただく環境作りに、更に努力しなければと思いました。

 

 

 

6_25_tamaki_2.jpg【今週の写真】

この度、コースデビュー‼︎ を迎えたSさん。
今回は、お父様が一緒に付き添っていただきました。
仲良く親子でゴルフ、良いですね。
デビューながら、ドライバーがきちんと当たり、皆さん驚きのラウンドでした。
これから、沢山コースに出て沢山ゴルフを楽しんでいただきたいと思います。

 

ゴルフもサッカーも快挙♪

6_25_yano.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン らくらくレッスンプラザ北浦和校担当の矢野です(^-^

 

先週はなんと言っても、米女子プロゴルフツアーのアーカンソー選手権ですよね♪
畑岡奈紗選手がアメリカツアーで初優勝!しかも2位に6打差をつけてのぶっちぎりで勝ちました!

男子は松山英樹選手、女子は畑岡奈紗選手にメジャー大会の優勝を期待したいと思います。

そしてサッカーW杯ですよね(^_^)
今晩の11時から、また半端ない試合を見せてくれると思います。
引き分け以上で決勝トーナメントに進出出来ますが、話によると進むとベルギーかイングランドとあたるらしいです......(゜ロ゜;
とりあえず、目の前の試合に集中して寝不足覚悟で応援しましょう!()
北浦和のジュニアスクールでもサッカーW杯は、ほとんどのジュニアの子が観てたらしいです。
そして、学校で流行っているのは「半端ないって!」らしいです()
僕も使おうかな....( ̄ー ̄)

あっ、写真はプロスタッフの神谷プロです。
半端ないので使ってみました()

 

 

6_25_yano_2.jpg【今週の写真】

今回の写真は『パターレッスン』です。

ゴルフおもてなしサロン茅場町STUDIOでのレッスンですが、どうしてもパターが良くない!という生徒さんが居たので特訓中です。

やっているのは、以前にも紹介したパターのフェース面に割った割りばしを付けて芯で打つ練習です。
少しでもズレると芯からボールがハズれて真っ直ぐ転がりません........
この練習を重ねるとショートパットも良くなり、曲がるラインなどもラインに乗りやすくなります(^_^)
お試しあれ♪

 今晩、サッカーW杯楽しみだなぁ~
負ける事は考えていない矢野がお送りしました!(0)~~

 

女王を寄せ付けない圧勝でした!

6_25_suda.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGP柏井ゴルフスクール担当の須田です。

サッカーのワールドカップ、盛り上がっていますね!
日本代表の健闘は、何よりも嬉しいことです。
木曜日にはポーランド戦が行われますが、しっかり勝って決勝トーナメントに進んでもらいたいと思います!

さて、先週は「アース・モンダミンカップ」が開催されていましたが、成田美寿々選手が今季絶好調の鈴木愛選手を寄せ付けない強い勝ち方を見せてくれました。
今後の2人の争いは楽しそうです!

成田美寿々選手は今回の開催コース近くの拓大紅陵高校の出身とのことですが、拓大紅陵高校と言えば、野球が強いことが特に印象に残っています。
今ではゴルフにも力を入れているんですね。
私は千葉県の高校で野球をしていましたが、拓大紅陵と聞くと、野球部だった頃を思い出します。
あの頃の体力があれば、今より20ヤードは飛んでいるのでは…。
まだまだ諦めず、鍛えて行きます!

 

 

6_25_suda_2.jpg【今週の写真】

さあ、明日はポーランド戦!
日本からエールを送ります‼

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9