ホーム>夕日のバンカー>TGPウィンズゴルフスクール親睦コンペ
夕日のバンカー

TGPウィンズゴルフスクール親睦コンペ

6_25_syuto.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の首藤です。

サッカーW杯は、最後の10分の予選を通過するための作戦は、賛否両論を生みましたが…無事決勝進出はよかったです。

でも、勝負の世界は難しいですよね。
サッカーの試合を見てて、ふと1994日本プロゴルフ選手権で、初優勝した合田洋選手の事を思い出しました。
当時、無敵の賞金王ジャンボ尾崎選手と無名の新人であった合田選手の優勝争いでの最終ホールの出来事です。
バンカーからの3打目をパターで打ち、パーを拾っての優勝!!
グリーンの形状などプロ目線で見れば、納得のチョイスでしたが、マスコミは「プロなのにパターで打った」と避難し、当時日本プロ選手権を勝つと10年シードがもらえたのですが、合田選手はずっとその一件を問われ続け、苦しんだそうです。

何のスポーツもプロ目線とアマチュア目線は違いますよね~・・・って、今回のサッカーの話とは違いますかね(^_^;)

 昨日629()は、TGPウィンズゴルフスクール親睦コンペ、第1回目が名門日高カントリークラブで行われました!
梅雨時なので、天気をずっと気にしてましたが、雨の方ではなく猛暑の方の心配で、あの暑い中、参加者全員歩きで無事完走しました。
お疲れ様でした。
又、日高カントリークラブ様には素晴らしいコースコンディションに賞品提供もしていただき、ありがとうございましたm(__)m

日頃の練習の成果を出せた方やそうではなかった方、いろいろでしたが終始スクール生達の笑顔が溢れ、親睦が深まりいい1日でした☆・・・っと、半分自画自賛ですかね(^_^;)

 

 

 

6_25_syuto_2.jpg【今週の写真】

皆さん、お疲れ様でした!

ラウンド後のパーティー風景…
優勝はM山さんになりました。
おめでとうございます\(^o^)/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6371