2018年10月

今日から俺は...お笑いゴルフ?

2018_10_15_yano.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の矢野です。

まずゴルフ界の話しにすると、もうすぐ開催されるダンロップフェニックストーナメント松山英樹選手が出場するのが決まったらしいです。
一年ぶりの日本ツアーに出場なので、楽しみですね♪
正直、今の国内男子ツアーはスターが不在のため人気が低迷しています。
ただ、少しの光が最近出て来ました。
岩間プロも書いていたチェホソン選手です。
このプロ....見ていて飽きない(笑)
今までに居なかったタイプのプロゴルファーです。
えっ、どこがかって?
打った後にじっとしていられない(笑)
皆さんも機会があれば観てください。最初はビックリしますから(笑)
ちょっとお笑いゴルフも勉強しよっと.....

さてスクールの話しにしますと、越谷ゴルフスクールではついに傾斜台が登場しました!
今まで傾斜を苦手にしていた生徒さんも大喜びです♪
普通に傾斜の練習だけじゃなく、自分の悪いクセを修正するのにも使えるんです。
上体が突っ込んでしまう方はつま先あがり、ダウンスイングでシャフトが寝てしまう方は左足下がりの練習など、人によって異なるクセを修正出来るんです。
ありがとうございます、越谷ゴルフリンクスさんm(__)m

 

 

 

2018_10_15_yano_2.jpg【今週の写真】

今回の写真は『お前はもうシンデレラ』

さて、ある有名なお城がある所に行ってきました。大阪城でも姫路城でもありません.....
そしてここは、人がいつも沢山いますがビジネスのノウハウが詰まっているような気がします。
確かにビジネス書も沢山出ていたような.....
さて、ここは一体どこでしょう?

ねっ、佐藤プロ♪

 プロ野球のセリーグのCS、下克上を願っている矢野がお送りしました(^-^)

間がらない稲森選手、初優勝!

2018_10_15_suda.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン カルナフィットネス&スパ担当の須田です。

すっかり秋らしくなってきました。
気候も最高、ゴルフ場のコンディションも最高!今のうちにどんどんゴルフに行きたいですね!

さて、先週は国内男子メジャー大会の「日本オープン」が開催されました。
優勝したのは稲森佑貴選手でしたが、最終日の優勝争いの中フェアウェイキープ100%という驚異的なことをやってくれました。
とてもツアー初優勝とは思えないですね。
ドライビングディスタンスは91位と距離が出る選手ではないですが、フェアウェイキープ率は1位で一人だけ70%台です。
遠くに飛ばせることはアドバンテージになりますが、曲がらないこともとても大切ですね!
飛ぶ方ではない私は、一番お手本にしなくてはいけない選手です。
稲森選手のスイングを見て研究します!

 

 

 

2018_10_15_suda_2.jpg【今週の写真】

この時期になると、街中がハロウィン一色になりますね。
ウィンズゴルフステーション新座でも、可愛い飾り付けがしてありました!

 

 

日本オープンゴルフ

10_15_tomizawa.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマスタジオ担当の冨澤です。

ゴルファー日本一を決める大会、日本オープンが終わりまして、「日本一曲らない男」稲森祐貴プロがツアー初優勝しましたね。なんとフェアウェイキープ率100

やはり、日本オープンはラフも深くグリーンも速い。いくら飛ばしてもラフからだとピンに寄らないんです。
残り
100ヤードのラフよりも、200ヤードのフェアウェイの方が確率が良い。これはアマチュアの人なら尚更のこと、飛ばさなくていいんです!曲げない方が楽なんです。

「日本一曲らない男」
くぅー!この称号を狙ってた、わたくし

仕方ない、こーなったら
2番目、目指そう。。。

 

 

 

10_15_tomizawa_2.jpg【今週の写真】

自宅で、たこパー♪

大阪には一家に一台あり、結構な頻度でたこ焼きを食べます!
家庭によって少し違いますが、うちは子供がタコ嫌いなので、ウインナー、オクラ、チーズ を入れてます!

 

メジャーゴルフ大会が初優勝!

10_15_matunae.jpgみなさん、おはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

めっきり涼しくなり、秋の気配を感じます。
ゴルフ場の紅葉も綺麗になってきたところも多いのではないですか。
プレイヤーも動きやすくなるので、ベストスコア目指して頑張ってくださいね(o^^o)

稲森 佑貴選手、念願の初優勝を飾りましたね!しかもメジャー大会を制覇。
稲森選手といえば、正確無比のショットメーカーですよね。
メジャー大会の最終日、優勝の可能性があるプレーをしている中でフェアウェイキープ率がなんと100%でした。
ツアーの中では飛距離が出る方ではないですが、トーナメントコースセッティングではセカンドショット以降をフェアウェイから打てることが大きなアドバンテージになる事を見せてくれました。
稲森選手のプレーを見ていて、世界ランキング1位になった頃の宮里 藍さんを思い浮かべた方もいるのではないでしょうか。
もちろん飛距離も武器になります。
現在のPGAツアー世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン選手ジャスティン・ローズ選手などランキング上位選手達の飛距離は反則的な所も感じます。
しかし、飛距離は言わば諸刃の剣的な所もありますよね。
飛距離が出る分、曲がるとペナルティの可能性も高くなってしまいますよね。
アマチュアゴルファーの方々のプレースタイルも様々なので、みなさんも自分のプレースタイルに近いプロを観察するといいですよ。
きっと参考になることが沢山あるはずです(^-^)

 

 

 

10_15_matunae_2.jpg【今週の写真】

今回のスリクソン、ヤバくないですか!
男子も女子もツアー優勝者がたくさん出ています。
飛距離の出るプロもショットメーカーのプロも、オールラウンドで活躍していますね!
クラブ買い換えを考えている人は、選択肢の一つとしてアリですよ^_−☆

 

成田美寿々選手、3勝目です!

10_15_osawa.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の大澤です。

食欲の秋ですね。
先日、秋刀魚を食べましたが、秋は何を食べても美味しい気がします。
太らないように気をつけなくては!

さて、先週の女子ツアー「富士通レディース」成田美寿々選手が見事に逆転優勝し、今季3勝目となりました。
賞金ランキングは4位で、もう少しで獲得賞金が1億円に届きそうな感じです。
上位3名はすでに1億円を突破していますが、男子ツアーを見てみますと、現在トップの今平周吾選手でも7,900万円でした。
男女の試合数の差が大きく影響していますね。
なんとかして男子ツアーの試合数も増えて欲しいところです!

 

 

 

10_15_osawa_2.jpg【今週の写真】

もうこんな季節になってきました。

「速暖」シリーズ、今年もお世話になります!

正確無比なドライバー

2018_10_15_sato.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ダンロップゴルフスクール サンランド船橋校担当の佐藤です。

日本オープンが開催されると秋を感じますね!半袖でプレーするのも後少しですが、コンペシーズンに向けて頑張って行きましょう!

さて、日本オープンでツアー初優勝を飾った稲森佑貴選手はツアー屈指のドライバーが曲がらない選手で、何年もフェアウェイキープナンバーワンを続けています。
日本オープンのようなフェアウェイが狭いセッティングでは、フェアウェイキープ率が高くいかにフェアウェイからセカンドショットを打つかでスコアが伸ばせるかが決まると思います。
稲森佑貴選手の正確無比なドライバーショットを支えているのは、ゼクシオ10だったのをスリクソンZ585に変えた事が優勝に繋がったようです。
Z785では無くやさしいZ585を選んだのは、ゼクシオ10に近いやさしさを追及したようです。
ゼクシオユーザーでも今回のスリクソンは使えると思いますので、興味がある方は打って試してみて下さいね!

 

 

 

10_15_sato_2.jpg【今週の写真】

ハロウィンが近付き、かぼちゃを見かける機会が増えてきています♪

秋のゴルフ場は楽しみがいっぱい!

10_15_sakurai.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の櫻井です。

ゴルフを行なうのに良い気候となりましたね!
ゴルフ練習場の来場者数も多くなってきていますし、ゴルフ場へ行きますという声も多く聞かれます。

ゴルフは一年中できて面白いですが、ゴルフ場では景色を楽しむ事もできますし、レストランでの食事は旬な食べ物やその地域でしか食せない物もあります。
ゴルフと景色、食事等の楽しみがある季節ですので、皆様もたくさんラウンドして、日頃の練習の成果発揮してくださいね。
私も秋のゴルフを楽しみたいと思います。

今回も白熱した試合が行われましたね。

男子は横浜カントリークラブで「日本オープンゴルフ選手権」が行われ、稲森佑貴選手がツアー初優勝を飾りました!
ティーショットが曲がらず、フェアウェイキープ率が高いのが印象的でしたね。
これから大きな大会が行われますので、その場での活躍も期待してみたいと思います。

女子は千葉県の東急セブンハンドレッドクラブで「富士通レディース」が行われ、成田美寿々選手が優勝し、今季3勝目を果たしました。
ショットと共にパットも素晴らしかったですね。

今週のトーナメントは、男子が千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブで行われる「ブリヂストンオープン」、女子が兵庫県のマスターズゴルフ倶楽部で行われます「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」です。
今回も白熱した試合を期待して見たいと思います。

 

 

 

10_15_sakurai_2.jpg【今週の写真】

各施設では、色々なイベントを行っています!
お悩みがある方、お待ちしております(^-^)

ゴルフには最高の季節に突入ですね!

10_15_onisi.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン らくらくレッスンプラザGLOBO蘇我校担当の大西です。

少し前ですがゴルフ場に行ってきた方から貰った写真です。最高の天気だったそうです。

皆さんも日頃の練習の成果を試す良い機会ですので、沢山ゴルフして楽しみましょう‼

色んなコンペに参加して商品をゲットしてくるのも楽しいですよ。

男子プロゴルフツアーは日本オープンゴルフ選手権競技が横浜カントリークラブで開催れてましたね。
今回はアダム・スコット選手が参戦しており、気になっていた方も多いのではないでしょうか…しかし出場が4回目となりましたが、残念ながら6オーバーの50位タイで終戦となってしまいました。
また活躍するのを期待したいですね。

チャンピオンは稲森佑貴選手が2打差をつけ、メジャー初優勝をもぎ取りました。
これからどう活躍するのか、楽しみにしたいですね。

 

 

 

10_15_onisi_2.jpg【今週の写真】

少し前に撮った3ピントリオから、もう1つ増えてしまいました。
最近違う方向に進んでいるみたいですが()
こんな楽しみかたもアリかなと思う、今日この頃です。

ゴルフ 今年の日本一決定!

10_15_yajima1.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロスクロス立川24店 南館ゴルフスクール担当の矢嶋です。

10月も早くも折り返し地点、関東地方は秋の心地よい気候が続いております。

私は先週ゴルフ場へ行ったのですが、平日にもかかわらず大変混み合っておりました!
何よりもフェアウェイど真ん中へのナイスショットは、最高の気分です!
また早くゴルフ場に行きたいです!

そして先週の国内トーナメントは「日本オープンゴルフ選手権」が行われました。
文字通りオープン競技のため出場選手の顔ぶれは通常の試合とは違い、日本中から出場権得た選手達の日本オープンにかける思いが伝わり、とても見応えを感じました。
初日、2日目の予選ラウンドを終え、予選トップ通過の選手はアマチュアの桂川選手でした。
昨年の日本オープンもアマチュアの金谷選手が準優勝をしており、男子ゴルフ界のアマチュアの層の厚さに将来がとても楽しみです。
中でも金谷選手はすでに来年の「マスターズ」「全英オープン」の出場権も得ております。
全英オープン後にはプロ宣言をして、男子ゴルフ界に旋風を起こしてほしいです。
優勝の稲森選手は2015、16、17年の3年連続でティーショットのフェアウェイキープ率が1位で、日本一ドライバーの方向性が良い選手です。
使用クラブは「スリクソンZ785」です。
これからの活躍が楽しみです!

 

 

 

2018_10_15_yajima.jpg【今週の写真】

懐かしいボール発見!

「マックスフライバラタ」です。

ダンロップが誇る一世を風靡したボール「ロイヤルマックスフライ」の後継ボールです。
糸巻きボールで、スピンがとても入りやすいボールですが、アイアンでトップしてしまうと一発で裂けてしまい、使い物にならなくなります。

同級生♬

IMG_0357.JPG皆さん、おはようございます!
ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ゴルフおもてなしサロン茅場町STUDIO担当の岩間です。
先週末は、40年振りとなる横浜カントリークラブでの日本オープンゴルフ選手権を観戦してきました!!
お目当てのアダム・スコット選手を観ようとスタート時間を確認したところ、7:21 !!
始発でも間に合いそうになかったので、最寄りの東戸塚駅まで車で行き、シャトルバスで6:30にコース入りしました。
20年ほど前にラウンドしたコースの面影はなく、本当に新たなコースとして生まれ変わった横浜カントリークラブは素晴らしいコンディションでした。
予選二日目のペアリングは、アダム・スコット選手、星野陸也選手、そしてアマチュアで高校生の中島啓太選手が同組でしたので、この組について行くことにしました。
この日のスコット選手はショットがブレていて、初日のような安定感はありませんでした。それでも、ダブルボギーを打った次の14番ロングホールでは、会心のドライバーショットの後に魅せたアイアンでのセカンドショットは、ピン横40cmにつけるスーパーショットでOKイーグル!!
そして、18ホール観戦していて素晴らしいと思ったのが、バンカーショットです。
他の選手と比べて、音が全然違いました。この日のグリーンのスティンプメーターは11.5とかなり速い数字でバンカーからカップに向かって下り傾斜の箇所が多く、多くの選手はインパクトで緩みがちでしたが、スコット選手のバンカーショットには緩みが全くありませんでした。
やはり、世界で戦っていて、あのマスターズを制したからこその自信のあるショットと言えるのではないでしょうか。

IMG_0366.JPG【今週の写真】
スコット選手の組の前でプレーをしていたのが、矢野プロも大好きなあのチェ・ホソン選手です♬
この日もドライバーショットだけでなく、パッティングから歩き方まで見ていると本当に面白かったです。
それでも、面白いだけでなくプレーも素晴らしく、この日も5アンダーの7位につけていました。
ラウンド後に、写真をお願いしたところ、快く私の携帯を手に取り自分でシャッターを押してくれました。
元、水産加工業をしていたという異色の経歴を持つチェ・ホソン選手、はやく日本で初優勝できるといいですね!!
ちなみに、同級生です(笑)

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10