ホーム>夕日のバンカー>国内シニアメジャー 日本プロゴルフシニア選手権大会!
夕日のバンカー

国内シニアメジャー 日本プロゴルフシニア選手権大会!

10_1_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

国内シニアメジャー「日本プロゴルフシニア選手権大会」が開催されています。
廣田恭司選手が6バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、5アンダーとして単独首位発進しました。
1打差の4アンダー 2位に川岸良兼選手、3アンダー3位に大会2連覇中のプラヤド・マークセン選手、崎山武志選手、米山剛選手ら5人が続きました。
2アンダーの8位に尾崎直道選手、室田淳選手ら7人。伊澤利光選手は1アンダーの15位で初日を終えていました。
私は、今シニアの試合が熱いと思います!
私が20代の頃に活躍していた選手達が今、シニアでまた戦われ往年のプレーが見られて嬉しく思います。
今日の結果が楽しみです!

 

 

 

10_1_fujioka_2.jpg【今週の写真】

横浜タカシマヤスタジオの案内板です。
只今、無料体験レッスン実施中です。
是非お立ち寄りくださいませ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6666