ホーム>夕日のバンカー>米国男子「マスターズ」
夕日のバンカー

米国男子「マスターズ」

2019_4_8_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

メジャー第1「マスターズ」 がオーガスタナショナルGCで開催されています。
予選ラウンド、日本人アマチュアとして2012年の松山選手以来の出場となる金谷拓実選手は、16年大会を制したダニー・ウィレット選手ブラント・スネデカー選手と、4人の日本勢で先陣を切りました。
前年に続く出場となった小平智選手は歴代チャンピオンのバッバ・ワトソン選手パトリック・カントレー選手と、初出場の今平周吾選手は2週前の「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」で優勝したケビン・キズナー選手キラデク・アフィバーンラト選手と予選2日間をともにしました。タイガー・ウッズ選手23歳の李昊桐選手24歳のジョン・ラーム選手の若手2人とラウンド。キャリアグランドスラムのかかるロリー・マキロイ選手リッキー・ファウラー選手キャメロン・スミス選手とのグルーピングになっています。

日本人選手の活躍に期待していますが、自分としては、タイガー・ウッズ選手にも頑張ってもらいたいです!

 

 

 

 

2019_4_8_fujioka_2.jpg【今週の写真】

横浜タカシマヤスタジオでは、随時無料体験レッスン受付中です!
お待ちしております。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7253