ホーム>夕日のバンカー>タイガーウッズ選手、USPGA主催ZOZO選手権出場!
夕日のバンカー

タイガーウッズ選手、USPGA主催ZOZO選手権出場!

2019_4_22_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

日本人選手を応援しつつ応援していたタイガー・ウッズ選手「マスターズ」14年ぶりに制覇しました!
タイガー・ウッズ選手は、日本で初めて開催される米PGAツアーZOZO選手権」1024日~27日、千葉:アコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブ)に出場する意向を示したことを米国時間の24日、自身のツイッターで明かしました。
ウッズ選手が日本でプレーするのは2006年の国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」以来で、13年ぶりとなります。「初めて開かれるZOZO選手権でプレーし、大好きな国のひとつである日本に戻れることに興奮している。楽しい秋になりそうだ」と記していました。
ZOZO選手権はPGAツアーの201920年シーズンの大会として、国内男子ツアーとの共催で行われます。ファッション通販サイト大手「ZOZO」が冠スポンサーとなり、賞金総額は975万ドル(約109300万円)。優勝賞金175万ドル(約19600万円)のビッグトーナメントです。
出場選手は78人。内訳はPGAツアーのポイントランキング上位60人に加え、日本ツアーの賞金ランキング上位7人、直前に開催される国内ツアー「ブリヂストンオープン」の上位3人、スポンサー推薦の8人となっています。
予選カットのない4日間72ホールのストロークプレーで争われます。
日本で開催されるアメリカPGAツアー、習志野カントリークラブは十分にコンディションを整えての開催となると思いますが、日本人選手は慣れ親しんでいる日本のコースだと思いますので、頑張って盛り上げて頂きたいと思います。

 

 

 

2019_4_22_fujioka_2.jpg【今週の写真】

横浜髙島屋では、SWANSサングラスの期間限定の催しを5/7まで開催しています。
是非お立ち寄りくださいませ。
お待ちしております!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7303