ホーム>夕日のバンカー>米国男子、メジャー第2戦「全米プロ選手権」
夕日のバンカー

米国男子、メジャー第2戦「全米プロ選手権」

2019_5_13_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

男子ゴルフのメジャー第2戦、全米プロ選手権は16日に開幕し、7年連続出場の松山英樹選手は第1ラウンドを5バーディー、5ボギーの70で回り、首位と7打差の17位でした。
3度目の出場となる小平選手は3オーバーで74位、昨年の日本ツアー賞金王の今平周吾選手は4オーバーで91位。
昨年優勝のブルックス・ケプカ選手が63をマークし、7アンダーで単独首位。4月のマスターズ・トーナメントを制し、メジャー2連勝がかかるタイガー・ウッズ選手は2オーバーで51位発進となりました。
誰が優勝するのか!?
日本人選手には粘りを見せて頑張って欲しいです!

 

 

 

2019_5_13_fujioka_2.jpg【今週の写真】

横浜髙島屋では、リカバリーウェアのベネクスの催しを開催しています。
「着て休む、ただそれだけ!」がキャッチフレーズで、睡眠で疲労回復!
横浜髙島屋でお待ちしております!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7357