2019年5月

女子ツアーの新しいスター誕生!

2019_5_13_suganuma.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の菅沼です。

初夏の爽やかな季節です。
ゴルフ場の芝生も青々として、本格的なゴルフシーズンになりました。ゴルフ場でのプレーが楽しい時期ですね!

さて、日本女子ツアーのメジャー第1戦「ワールドレディスサロンパスカップ」が、茨城GC東コースで行われ、二十歳の渋野日向子選手が大会史上最年少で優勝しました。
またまた女子ツアーに新しいスターが誕生しましたね!

 

 

 

 

2019_5_13_suganuma_2.jpg【今週の写真】

今回からは、本当にゴルフが上達したいと思っている方に参考になるお話をしていきたいと思います。
レッスンでもよくする話です。

ゴルフはスイング・フィジカル・クラブ等色々な角度から考える必要があります。
次回からゴルフクラブについてから、少し深い部分まで話していきますので、乞うご期待ください!

全米プロゴルフ選手権開催中!

2019_5_13_hotta.jpg皆さん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の堀田です。

ゴルフをするのに最適な陽気になって来ましたね。練習場でのスイング作りや、ゴルフ場でのプレーを楽しんで下さいね!

さて、国内女子ツアーは今季メジャー初戦の「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」が行われ、昨年のプロテストに合格したルーキーの渋野日向子選手が、ツアー初優勝がメジャー大会という快挙で幕を閉じました。
"黄金世代"に、新たなニューヒロインが現れましたね。

また、国内男子ツアーは「アジアパシフィックダイヤモンドカップ」が行われ、マンデー予選を通過し、本戦出場を手にした浅地洋佑選手が、混戦の中通算3アンダーで見事初優勝を飾りました。
杉並学院高校時代から注目され、卒業後にプロ転向し、ツアー本格参戦した19歳でシードを獲得。しかし、翌年にシードを逃がし、それからなかなか上手くいかなかったみたいですが、今大会で掴んだチャンスを見事手にしました。
7月の全英オープンでも活躍して欲しいですね!

そして、今週は世界男子ツアーメジャー大会第2戦「全米プロゴルフ選手権」が開催中!
タイガー・ウッズ選手のメジャー連覇なるのか!?
日本人選手の活躍にも期待です!

 

 

 

 

2019_5_13_hotta_2.jpg【今週の写真】

先日、千葉県のゴルフ場に行って来ました。

名匠、井上誠一氏設計で、バンカーが110あるゆったりとした丘陵コースです。
この日は、風が強くピンポジションも難しい位置でしたが、天気も良く楽しくプレーが出来ました♪

今の時期のラフ

2019_5_13_yosimura.jpgこんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の吉村です。

沖縄は梅雨入りしましたが、東京は爽やかな風が吹き、気持ちの良いお天気♪ゴルフ日和ですね(^-^)

ちょこちょこ雨も降っているので、ゴルフ場はそろそろラフも厄介になってきています。
折角、ティーショット、セカンドショットが順調に当たったのにアプローチが…。
ラフに入っているだけで苦手意識がある方も多いかと思います。
よっぽど逆目のラフに埋もれていなければ、ボールと芝生の間にクラブヘッドを入れようとせず、ボールの後ろの芝を振ればちゃんとボールは飛んでいきますよ。
バンカーショットも、直接ボールを打っていないのに、ボールの手間の砂を打っているのにボールはちゃんと飛んでいくのと似ています。
インパクトは、点ではなくゾーンですからね♪
今週のスクールでは、こういう説明を聞いていただきました(^0^)皆算、コースで上手く出来るといいなぁ♪

12日は母の日だったので、ISETANのメンズ館8階にあるステキなお花屋さん(店名忘れたぁ)で予約を入れておいて、プレゼントしました!
気分が明るくなる♪と、喜んでもらえたので良かった(^-^)

 

 

 

 

2019_5_13_yosimura_2.jpg【今週の写真】

先週のブログで紹介した、ハンコを作ってプレゼントしてくれた友達!!
早速、ゴルフふみえバージョンのハンコ作ってくれました(^-^)v
ヤッター、ヤッター、ヤッターマン(//∇//)昭和の女です。

最強のゴルファーが集結!全米プロ選手権

2019_5_13_kobayasi.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 名古屋ウエストゴルフスクール担当の小林です。

日中は暑く、夜は寒い日が多いですね。今の時期の服装は本当に悩みますよね。梅雨明けから真夏にかけて起こりやすい熱中症は、5月〜6月の季節の変わり目も大変多く、注意が必要なのをご存知ですか?
気温が高い日ばかりではなく、寒暖差が激しいこの季節も要注意なのです。
ゴルフプレーは長い間、太陽の下にいるので水分補給は十分に行ないましょう。また、簡単に脱ぎ着出来るものを持ってプレーに出られるといいかもしれません。
毎年熱中症や脱水症状で緊急搬送されるお客様もみえますので体調管理はしっかり行なって、楽しいゴルフプレーにしてほしいと思います。

さて、今週のトーナメントは、今季のメジャー第2戦目に開幕する「全米プロ選手権」が開催されています。
前年まで8月にシーズン最後のメジャーとして開催されていましたが、今季から日程変更しました。
7年連続7度目の出場となる松山選手に期待したいのですが、米ツアーを主戦場にする4週間ぶりの試合の小平選手、昨季の国内賞金王の今平選手にも期待したいですよね。また、大好きなタイガーウッズ選手にも期待が高まっています。

メジャートーナメントはワクワクします。
素晴らしい試合を観ましょう!

 

 

 

 

2019_5_13_kobayasi_2.jpg【今週の写真】

名古屋ウエストゴルフクラブでは、メジャートーナメント優勝者当てを実施しています。
私はタイガーウッズ選手を予想しています!

またまた凄い選手が現れました!

2019_5_13_natori.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 日本橋三越本店ゴルフサロン コンサルティング担当の名取です。

先週行われた国内女子ゴルフのメジャー「ワールドレディスサロンパスカップ」で、黄金世代と言われる渋野日向子プロが優勝しました。
黄金世代の女子プロを実際観たことがないので、今シーズンの間に絶対生で観てみたいと思っています。
そして今週は「ほけんの窓口レディス」が福岡県で行われます。
毎週、誰が勝つのか本当に楽しみです!

今週の三越本店ゴルフサロンでは、ベルディングのキャディバッグが沢山飾られています。
ベルディングのキャディバッグは思いイメージがありますが、以前のモデルよりずいぶん軽くなって使いやすくなりました。
おススメです。

 

 

 

 

2019_5_13_natori_2.jpg【今週の写真】

先週末行われた神田祭は、凄い人出でした。
道路が封鎖され、御神輿が地元の方達により担がれ、本当に楽しまれていましたが、日本橋三越本店にはお客様が本当に少なく、がっかりな週末でした。

 

 

 

令和2戦目の国内ツアーは、男女共に初優勝!

2019_5_13_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の玉木です。

令和改元から早くも2週間が過ぎました。
ゴルフ日和の穏やかな日が続いています。ゴルフ場のコンディションも徐々にベストな状態になってきています。爽やかな太陽の日差しをいっぱいに浴びての半袖でのプレーは、ゴルフシーズンならではの爽快感があり、沢山堪能していただきたいと思います。
しかし、紫外線対策、熱中症対策など、これからは気をつけなければなりません。
しっかりとご準備していただきたく思います。

さて、国内男子ツアーは「 アジアパシフィックオープン選手権ダイヤモンドカップゴルフ」が、千葉県の総武カントリークラブ 総武コースで開催され、若手の浅地洋佑選手が初めてのウォーターシャワーを浴びました。
25歳と若手でありながら8年目を迎えた浅地選手にとっては、まさに悲願の初優勝となりました。
ジュニア時代には将来を嘱望され、鳴り物入りでプロになってからの8年の歳月の思いは、優勝を決めた最終ホールの最終パットに乗り移っていたように思いました。予選会からの逆境と外国人が半数を占める今大会での勝利は、全英オープンの出場権、日本ツアー、アジアツアーのシード権を共に獲得し、あまりに大きい勝利となったとの思いであり、今後の浅地選手の活躍を大いに期待しております。

国内女子メジャー初戦の「ワールドレディス チャンピオンシップ  サロンパスカップ」が、茨城県の茨城ゴルフ倶楽部 東コースで開催され、20歳の渋野日向子選手が初優勝をメジャーのタイトルで飾りました。
年齢からは黄金世代が取りざたされる勝利となりましたが、今回の優勝は渋野選手自身がクローズアップされる勝利となりました。スポーツ選手の両親から授かったDNAはプレー中、大いに現れていました。
球に向かうときのキビキビとした動作、ミスしても常に笑顔を絶やさない爽やかなプレーぶりは、ギャラリーからの応援に変わりました。
今回の優勝を機に、渋野選手の人気が高まることと、更なる盛り上がりもでてくるのではとの思いです。
 

 

 

 

2019_5_13_tamaki_2.jpg【今週の写真】

月曜日に担当しています、狛江スポーツセンターの練習場のネット脇には、梅の木が沢山の実をつけていました。
小梅の実のようですが、そろそろ漬けるにはベストの状態になってきています。
お客様から欲しいとの問い合わせも多いようです。

最新のゴルフ計測器

2019_5_13_kojima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ販売担当の小島です。

地面にかかる見えない力を可視化する最新の計測器(3Dモーションプレート)の「スウィングカタリスト」
その専門家によれば、スウィングタイプは力の出し方によって3タイプあるということがわかってきたといいます。この計測器は、足元に敷くマット状の器具で左右の足裏の体重のかかり具合から横方向へ移動する力、回転力、地面反力の3つの力がスウィング中にどう変化するかを可視化することができるものです。もとはスキージャンプ競技の“踏み切り”を計測するために開発されたものですが、近年はゴルフへの利用が進み、それによってスウィングの解明に大きく役立っているそうです。
スウィングは十人十色、身長や腕の長さ、可動域などが大きく影響します。だから誰かと比較することは難しく、体重のかかり具合や地面に対する体重のかけ方は、見た目とは違うことが多く計測してみないことには分かりません。つまり「たった一つの正解」は存在しないということ。横方向の力、回転する力、縦方向の力(地面反力)のそれぞれの大きさ、そしてその配分は人によって異なり、また人によって異なって問題ないというわけです。
ただ、どの力を使うかによってゴルファーは大きく3つにタイプ分けすることは可能だそうで、それぞれのタイプに世界を代表するプレーヤーが存在するといいます。
①ターゲット方向にシフトする横方向の力を使う大きさの強い選手の代表は、ジャスティン・ローズ選手、②回転系の代表はマット・クーチャー選手、③地面反力を使う代表がジャスティン・トーマス選手。ちなみに、トーマス選手が地面反力を多く使うからといって、横方向への移動や回転の動きを使わないわけではないとのこと。あくまでも割合が多いということだそうです。
そして、どの力を使って打つ割合が高いかで推奨するグリップの握り方は変わってくるといいます。
ローズ選手に代表される横移動タイプは、少ないフェースローテーションで振りたいため、ストロンググリップ。適度なフェースローテーションを行いたいクーチャー選手のような回転タイプはスクェアグリップ。地面反力を大きく使うトーマス選手のようなタイプは、伸び上がる分クラブのトウダウン量が多くなり、フェースが返りやすくなるので少しウィークグリップが良いそうです。
スイング分析の最先端の現場は、テクノロジーの進化により、更に科学的データに基づくものへと変化しつつあります。日本でもこれらのテクノロジーを使い、スイングを可視化して、より自分のスイングわかりやすくなる時代が来ているようです。

「ワールドレディスサロンパスカップ」
ペ・ソンウ選手との一進一退の攻防で最後に笑ったのは、20歳の渋野日向子選手でした。
通算12アンダーでツアー初優勝をメジャーで飾り「生まれて一番うれしい」と喜びを表現しました。
勝因を問われると「やっぱり笑顔じゃないですかね」と即答したそうで、もともと喜怒哀楽を出しちゃうタイプ「ミスをしてイライラしてそれを出してしまうとボギーやダボにつながってしまう」と感情が表面化したときにスコアを崩す傾向があった事を教えてくれました。しかし、それを気を付けているうちに、いつも笑顔でプレーできるようになっていったそうです。
賞金2400万円を手にし、賞金ランキングは2位に浮上。6月末時点で賞金ランク5位以内に付与される8月の海外メジャー「AIG全英女子オープン」の出場権も見えてきましたが「全英?え?そうなんですか?初耳です!出たいです」と目を輝かせたそうです。
さらに3年シードも獲得したのですが「3年シード?本当ですか?やばい!うれしいです。なんかすごい試合で勝ってしまったんですね」とようやくメジャー勝利を実感している様子だったようです。
20歳178日での優勝は2015年チョン・インジ選手の20歳273日を更新する、大会史上最年少優勝。
渋野選手、初優勝おめでとうございます!

 

 

 

2019_5_13_kojima_2.jpg【今週の写真】

スイングの可視化とまでは行きませんが、現時点での先端技術である弾道測定器。
新宿伊勢丹には「フライトスコープ」を使いクラブフィッティングを行なっています。


 

残酷な天使のテーゼと北斗神拳伝承者

2019_5_13_yano.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン らくらくレッスンプラザ北浦和校担当の矢野です(^-^

 

いよいよ、明日からメジャートーナメントの一つ全米プロゴルフ選手権が開催しますが、我らが期待の()松山英樹選手は最近、好調のザンダー・シャウフェレ選手、安定した成績を残しているアレックス・ノレン選手とのペアリングになりました。

日本人でのメジャー制覇は松山選手以外に考えれないので、しっかりと寝不足になりながら応援したいと思います。
あっ、日曜日はボクシングで井上尚也がするから忙しい( ; ゜Д゜)

そして僕が日曜日に担当していたおもてなしサロン茅場町STUDIOが、今月をもって閉鎖することになりました。
今までに色々な思い出が詰まったスタジオだけに残念ですが、今までに通っていただいた生徒さんの皆様、ありがとうございました!
中には涙を潤ませながらの生徒さんも居て、僕も貰いそうになりました(T_T)
ありがとう茅場町。

 

 

 

 

2019_5_13_yano_2.jpg【今週の写真】

今週の写真は『何、このコラボ!?』です。

先日、越谷レイクタウンに行ったところ、綾波レイちゃんとケンシロウのありえないコラボに遭遇!
まさか、ケンシロウさんがエヴァンゲリオンに乗り込む?まさか....暴走?
いやいや、海洋堂のフィギアのイベントらしいです。
あぁ~、ビックリした。
岩間プロが好きそうなのも沢山ありました()

朝のNHK教育番組「おかあさんといっしょ」から「いないいないばぁ」まで必ず観ている矢野がお送りしました。
やっと最近、からだ☆ダンダン体操に慣れてきたかな()

 

またまた黄金世代!

2019_5_13_suda.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の須田です。

東京オリンピックのチケットの販売手続きが始まりました。皆様も申し込みしていますでしょうか?
私が生きている間に、もう一度日本で行われるかわからないので、ぜひ見に行きたいと思っています。
色々と見たい競技がありますが、やはりゴルフは見に行きたいです。
チケットは抽選になりますが、当たることを祈りたいと思います!

さて、先週の女子ツアー「ワールドレディスチャンピオンシップ  サロンパスカップ」は、ルーキーの渋野日向子選手が初優勝しました。
渋野選手も、勝みなみ選手小祝さくら選手と同じ黄金世代でした。黄金世代、勢いあります!

現在の賞金ランキングトップは申ジエ選手ですが、黄金世代の選手がその座を脅かすかもしれませんね!

 

 

 

2019_5_13_suda_2.jpg【今週の写真】

横浜髙島屋で好評販売中の「ベネクス」のリカバリーウェア!
疲れが取れにくい方、よく眠れないという方にオススメです!

 

男女プロゴルフツアー初優勝

2019_5_13_tomizawa.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の冨澤です。

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ夏に向けて暑くなって来ました!
ゴルフ場もピークに混んでるようですね!

さて、国内男子ツアー ダイヤモンドカップでは、マンデートーナメントから出場の浅地洋佑選手が、耐えて耐えてのツアー初優勝。
しかし、アプローチとバンカーが抜群に上手い!右肘を伸ばして上げて、ダウンではスッと柔らかく肘と手首を使う動き、皆さんも参考にしてみて下さい。
惜しくも二位にはアマチュアの19才、米澤蓮選手が入りました。

女子ツアーでは、ワールドレディースチャンピオンシップサロンパスカップ
令和初メジャーを勝ったのは、またまた黄金世代の20才 渋野日向子選手がツアー初優勝でメジャー初優勝となりました!
いや〜、次々と出てきますね!新しいヒロインが!観ていて楽しいですね!

そして、いよいよ今週は、全米プロゴルフ選手権が始まります。
松山英樹選手には、そろそろ勝ってもらいましょうか!

 

 

 

2019_5_13_tomizawa_2.jpg【今週の写真】

我が息子、いきなり卓球がしたいとなりまして、行ってまいりました。初めてなのにうまいやん。
卓球もゴルフも、球をどういうふうに回転をかけて打つか!
ゴルフにも結構良いイメージつきますよ!!

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9