ホーム>夕日のバンカー>今の時期のラフ
夕日のバンカー

今の時期のラフ

2019_5_13_yosimura.jpgこんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の吉村です。

沖縄は梅雨入りしましたが、東京は爽やかな風が吹き、気持ちの良いお天気♪ゴルフ日和ですね(^-^)

ちょこちょこ雨も降っているので、ゴルフ場はそろそろラフも厄介になってきています。
折角、ティーショット、セカンドショットが順調に当たったのにアプローチが…。
ラフに入っているだけで苦手意識がある方も多いかと思います。
よっぽど逆目のラフに埋もれていなければ、ボールと芝生の間にクラブヘッドを入れようとせず、ボールの後ろの芝を振ればちゃんとボールは飛んでいきますよ。
バンカーショットも、直接ボールを打っていないのに、ボールの手間の砂を打っているのにボールはちゃんと飛んでいくのと似ています。
インパクトは、点ではなくゾーンですからね♪
今週のスクールでは、こういう説明を聞いていただきました(^0^)皆算、コースで上手く出来るといいなぁ♪

12日は母の日だったので、ISETANのメンズ館8階にあるステキなお花屋さん(店名忘れたぁ)で予約を入れておいて、プレゼントしました!
気分が明るくなる♪と、喜んでもらえたので良かった(^-^)

 

 

 

 

2019_5_13_yosimura_2.jpg【今週の写真】

先週のブログで紹介した、ハンコを作ってプレゼントしてくれた友達!!
早速、ゴルフふみえバージョンのハンコ作ってくれました(^-^)v
ヤッター、ヤッター、ヤッターマン(//∇//)昭和の女です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7352