ホーム>夕日のバンカー>ニチレイレディスは、鈴木愛選手が2週連続優勝!
夕日のバンカー

ニチレイレディスは、鈴木愛選手が2週連続優勝!

2019_6_24_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンター ゴルフスクール担当の玉木です。

ようやく九州、四国、中国、近畿地方の梅雨入りが発表されました。例年のこの時期は、沖縄が梅雨明けする時期のようです。尚梅雨明けは、昨年同様7月初旬にはの思いはありましたが、今年は、昨年よりも2週間程遅くなるようです。週末の天気に恵まれない今年ですが、長梅雨が予想されるだけに、雨でのプレーもお勧め致します。
少々の雨では、インナー着用があれば問題ないとの思いです。後は、濡れると取替えていたグローブですが、イオンスポーツからでている「インスパイラル グローブ」は、濡れても滑りがなく、取り替える必要のない、1枚あれば最後までプレーができます。
雨のプレーでは、ショットで球が曲がっても、濡れた芝で球が止まってくれたり、グリーンでの球の曲がりも少なくなったり、プレーでのメリットが多分にあります。
しっかりと準備さえできていれば、雨も楽しいプレーができるのです。

さて国内男子ツアーは、ツアー外競技の「JOYXオープン2019」が兵庫県のJOYXゴルフ倶楽部・上月コースで開催され、小田孔明選手がプレーオフを制し優勝を飾りました。
1日競技ではありますが、1打差2位となった石川遼選手の出場でギャラリーは昨年を上回り、前立腺がんの早期発見、適切治療の大切さを伝えるブルークローバー・キャンペーンも行ったようです。
ゴルフの地方活性を掲げる石川プロの努力に結果が出てくることを願ってやみません。
今週は、「ダンロップ・スリクソン福島オープン」が栃木県のグランディ那須白河ゴルフクラブで開催され、2度目の出場を致します。
東北で開催される唯一のトーナメントです。大いに盛り上がっていただきたいと思います。

国内女子ツアーは「ニチレイレディス」が、千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースで開催されました。
1打差に何人もひしめく大混戦となった最終日は、終盤には黄金世代の高橋彩華選手と先週サントリーレディスオープンを制した鈴木愛選手、このところ好調の比嘉真美子選手の一騎討ちとなり、プレーオフに勝ち残った鈴木愛選手が、2週連続優勝を果たしたました。
賞金女王・鈴木選手とのプレーオフとなった高橋選手の堂々としたプレー振りは、以前の女子ツアーでは見られなかった光景でした。
黄金世代の台頭が最もですが、時代が変わったことを感じざるを得ません。

 

 

 

2019_6_24_tamaki_2.jpg【今週の写真】

先日、ふと目にした「すいか  サイダー」。
季節商品ではありますが、スッキリした飲み応えは、ハマりそうです。
以前にもあったと思いますが、美味しさに感動致しました。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7476