2019年6月

ついにやりました!

2019_6_3_natori.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 日本橋三越本店ゴルフサロン コンサルティング担当の名取です。

リゾートトラストレディスで、ついに原英莉花プロが優勝しました!
原英莉花プロは、近々勝てると思っていましたが、思った以上に早い優勝でした。
日本橋三越本店ゴルフサロンにはマスダゴルフが入っていますが、原プロも使うマスダ425ウェッジが最近大人気なんです。
今回の優勝でメディアもマスダ425ウェッジを使っている事が大きく伝えられて、これ以上お客様が来店されると思うと少し心配になってしまいますが、楽しみでもあります。

そして、全米女子オープンでは、比嘉真美子プロが大活躍しました。
すっかり寝不足気味ですが、なんと来週はペブルビーチゴルフリンクスでの全米オープンゴルフ。さらに寝不足間違い無しですね。
タイガー・ウッズ選手の活躍に期待して、また寝不足になりたいと思っています。

 

 

 

 

2019_6_3_natori_2.jpg【今週の写真】

ゴルフサロンの隣には、こんな物も飾られて売っています。
高級日本車並みの値段にビックリ!凄い所です…。

 

 

 

 

 

全米女子オープン選手権 比嘉真美子選手が大活躍!もう一歩の惜敗!

2019_6_3_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

先日「PGAティーチングプロ研修会」が富士レイクサイド カントリー倶楽部で行われました。標高が高いことで、やはり富士山の麓のゴルフ場は涼しく、気持ち良くプレーができました。
この研修会を通して、ゴルフに対する研鑽はもとより、我々にとっても日々勉強が必要なことを再認識致します。また講習では、1月に出されたルールブックより、修正箇所がいくつかありましたので、改めてご案内させていただきます。

さて、国内男子ツアーは7月に行われる全英オープンの出場権をかけた「〜全英への道〜ミズノオープン」が、昨年同様、茨城県のザ・ロイヤル ゴルフクラブで開催されました。
単独首位がでた池田勇太選手が逃げ切りのツアー21勝目を飾り、出場権を獲得致しました。
男子ツアー最長のモンスターコース、そして、早くて硬いモンスターグリーンでは、飛距離がありながら、ショットの正確さも必要となる、まさに世界基準のコースでは、池田選手の強さだけがひかり、上位選手のなかには日本選手の名前が少なかったのが少々残念な思いでした。

米男子ツアーの「ザ・メモリアルトーナメント 」では、松山英樹選手の久々の優勝が期待されましたが、同組で回ったパトリック・カントレー選手が逆転でツアーを制しました。
今回の松山選手のプレーは、次週開催のメジャー「全米オープン選手権」に期待できる、復調の兆しを見せてくれたとの思いです。

女子メジャー「全米女子オープン選手権」では、日本の比嘉真美子選手が、初日からツアーをリードするという活躍を見せました。
最終日も良いプレーを致しましたが、パッティングに苦しみもう一歩のところで栄冠を逃しまさした。
男子ツアーは、松山選手と同組の選手が優勝しましたが、女子メジャーも同様、比嘉選手と同組のイ・ジョンウン6選手が、ツアールーキーの初優勝をメジャーで飾りました。
比嘉選手は、これでメジャートップ10が3回目となり、限りなく制覇に近づいている選手となりました。

国内女子ツアーは「リゾートトラスト・レディス」が、静岡県のグランディ浜名湖で開催され、黄金世代でツアー7人目の優勝者が誕生致しました。プレーオフの末、原英莉花選手が勝利を飾りました。
女子ツアーは、黄金世代の活躍でツアーのレベルが上がっている状況があります。同世代のなかには、まだ優勝を手にしていない選手もいることから、当分黄金世代の話題は尽きなそうですね。

 

 

 

2019_6_3_tamaki_2.jpg【今週の写真】

今週末に梅雨入り予想の発表がされました。
期間も雨量も例年並みとのことですが、令和元年の梅雨入りだけに、大雨などない穏やかな梅雨であることを願うばかりです。


 

こだわりのゴルフクラブセッティング

2019_6_3_kojima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ販売担当の小島です。

今週の火曜日午前6時15分ごろ、つくばエクスプレスの守谷発秋葉原行きの普通列車内で、女子高校生のかばんに入っていたモバイルバッテリーから発煙。柏市消防局などによると、煙はすぐにおさまったとの事。首都圏新都市鉄道によると、この影響で、つくばエクスプレスは全線で運転を一時見合わせ、最大56分の遅れが生じ、約8000人に影響が出ました私も8000人の中の1人です()
普段はバスに乗り最寄りの駅に行くのですが、その日は駅に着いた途端「ここは休日の竹下通りか!?」と思うほど、入場規制で駅の外まで人がごった返していました。
女子高校生の方も軽い火傷ですんだようですが、女の子なので跡が残っていないと良いですね。

「ミズノオープン」
池田勇太選手が永久シードまであと4勝に迫る、ツアー通算21勝目を飾りました。
単独首位から出て、その座を譲ることなく逃げ切りました。
2016年からクラブ契約フリーの池田選手のキャディバッグの中には、こだわりが溢れています。
舞台はツアー最長のモンスターコース。3日目には8016ydのセッティングが行われ、各選手が苦戦しましたが「こういうセッティングだったから池田勇太のスタイルが遠慮なく出せる」と、大会コースレコードの「66」をマーク。
今週使用したドライバーは「ダンロップ スリクソン Z785 ドライバー」(9.5°)で、今季のドライビングディスタンスは299.02yd(23位)と決して群を抜くわけではありません。
「池田のスタイルとは何なのか?」と問われると「飛距離で食らいつく事も必要だけど、そこは及ばない。アイアンショットの正確性。グリーン上でいかに決められるか」との事。
セカンドショット以降のセッティングを見ると、そのこだわりが見えて来ます。
ロングアイアン(5番~7番)が、いわゆる“飛び系”といわれるアイアンで、ミドル~ショートアイアン(7番~AW)がボールをコントロールしやすいアイアン。ロフト違いの7番アイアンを使い分けているところに、こだわりを感じます。

 

 

 

2019_6_3_kojima_2.jpg【今週の写真】

池田勇太選手が使用して優勝に導いたスリクソンZ785。
スリクソンと言うと上級者向けの難しいクラブと思われがちですが、このシリーズは今までのスリクソンに比べると、捕まりが良く易しい仕上がりになっています。
是非お試しください!

遼くんが帰ってくる、バンザーイ!

2019_6_3_yano.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン らくらくレッスンプラザ北浦和校担当の矢野です(^_^ゞ

今日から始まる国内男子ツアー、日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hillsは、宍戸ヒルズカントリークラブで開催されます。
僕は一度も行った事のないゴルフ場なので、行ってみたいです(>_<)

そして、いよいよ今週から石川遼選手が復活します!
腰の具合が心配ですが、やはり彼なしでは日本の男子ゴルフ界が盛り上がらないのは目に見えているので、是非とも頑張って欲しいですね!

 

さて今回紹介するのは、北浦和の生徒さんのKさんです。
先日、ついにNEWアイアンを買いました!その名もスリクソンZ-FORGEDアイアンです。
本人曰く、一目惚れらしいです(*´∀`)
確かにカッコいい~♪
僕も欲しくなりました。
その後のKさんの報告を楽しみに待っています。

 

 

 

2019_6_3_yano_2.jpg【今週の写真】

今回の写真は『期間限定....』です。

はい、僕はなにかと期間限定という言葉に弱いです。
先日、ゴルフ場に向かう時にサービスエリアに寄ると、気になる自動販売機を見つけました。
ガンダムとジョージアがコラボしてるではありませんか!しかも期間限定と....
気づいたら買っていました。()
出て来たのはシャアザク~♪(分からない人ゴメンなさい)
その後、3倍のスピードでゴルフ場に向かったかどうかはご想像にお任せします....

日曜日に放送された「RIZIN.16」の那須川天心戦を見て『生放送なのにダウンのシーンが見れないって、そりゃないよ!』と思ってたら、やはりSNSも炎上してました。()

格闘技も大好きな矢野がお送りしました。(*´∇`*)

日本選手のメジャー制覇、あると思います!

2019_6_3_suda.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン カルナフィットネス&スパ担当の須田です。

このところ気持ち良い気候になっていますね!外で半袖でいても暑くもなく、寒くもなく、丁度良い気温です。
こんな中ラウンドできたら最高ですね!

さて、全米女子オープン比嘉真美子選手が盛り上げてくれましたね。
以前に全英女子オープンでも優勝争いを演じていましたが、メジャー大会に強いですね!
また、鈴木愛選手も初日は出遅れながらも徐々に巻き返して、22位タイまで上がってきました。やっぱり地力があるのだと思います。
他にも、勝みなみ選手新垣比菜選手など「黄金世代」決勝に残り頑張っていましたね。
日本人選手がメジャーを制覇する日もそう遠くない気がしてきました!

 

 

 

 

2019_6_3_suda_2.jpg【今週の写真】

「ミズノオープン」で優勝した池田勇太選手は、この試合からドライバーをスリクソンの「Z785」に替えていたそうです!
益々欲しくなりました!

 

男子も女子もゴルフツアーが面白くなってきた!

2019_6_3_tomizawa.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の冨澤です。

最高の天気が続いていますが、皆さんコースに行ってますか?

先週は各ツアー共に、熱い戦いでしたね!
国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」では、20歳の原英莉花選手が、ペ・ソンウ選手とのプレーオフの末、初優勝!またまた黄金世代からの優勝者。これで7人目!
原選手は、飛ぶし可愛いので元々人気選手でしたが、またこれで人気も更に火がつくでしょうね!

国内男子ツアー「ミズノオープン」では、池田勇太選手が今季初優勝!通算21勝目。
この優勝で全英オープンの出場権も獲得。
この大会は、決勝ラウンドではなんと8016ヤードと、めちゃ長い。それでも今のプロは関係無いみたいですね。

そして海外では、全米女子オープンが行われ、初日2日目とトップに立った比嘉真美子選手が、日本人女子として樋口久子選手以来42年振りのメジャー優勝を目指しましたが、残念ながら5位となりました。惜しいー!

また、アメリカ男子ツアー「メモリアルトーナメント」で、3位から出た松山英樹選手はスコアを伸ばせず6位となりました。
久々の優勝争いで勝って欲しかったけど、安定してますからまたチャンスが来るんではないでしょうか。

しかし、全米女子オープンの優勝賞金が過去最高の100万ドル、日本円で1億超えました。凄いですねー!5位でもいくらあるんでしょ。
優勝したのが韓国のイ・ジョンウン6って選手なのですが、最後の6って??
同じ名前の登録選手が6人いるんですって。

さあ、梅雨に入りそうなので、今の内にベスト更新目指しましょうか!
練習お待ちしてます!

 

 

 

 

2019_6_3_tomizawa_2.jpg【今週の写真】

先日、大阪は鶴橋のコリアンタウンで有名な「空」ってお店に連れて行ってもらいました。
めちゃ並ぶんですが、並んでまでも食べる価値あり。ホルモンうま~
暑くなってきましたので、体力つけましょ!
また行きたい!
 

レジェンドゴルファーの継承者たち!

2019_6_3_matunae.jpg皆さま、おはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

沖縄、九州地方はもう梅雨に入りましたね。
関東でも今週末辺りが梅雨入りになるらしいので、熱中症には気をつけてくださいね。

海外女子メジャー全米女子プロゴルフでは、比嘉 真美子選手が大活躍!
日本人として42年ぶりのメジャー優勝にあと一歩届きませんでしたが、自身では5回メジャー大会に出場して3度ベスト10フィッシュしていて、海外の大会に苦手意識がなく、リラックスしてラウンドできているようです。
今後もメジャー大会に出場することはまだあると思いますので、期待して応援したいですね!

一方、海外男子ザ・メモリアルトーナメント松山 英樹選手も久し振りにトップ10フィッシュ。
コメントもいつもより前向きで調子が上向いてきているのがわかりました。
次戦は全米オープンに出場の予定でなので、頑張ってほしいです。

 

そして国内では男子女子ともにレジェンドゴルファーの継承者が大活躍です。

男子ではレジェンドゴルファージャンボこと尾崎 将司選手を崇拝している池田 勇太選手〜全英への道〜ミズノオープンで優勝、女子ではその尾崎選手を師匠とする黄金世代の1人、原 英莉花選手リゾートトラストレディスで初優勝を飾りました。
一時代を築いてきたレジェンド達の系譜が、中堅選手や若手の選手に受け継がれていくことはとても大切で良い事だと思います。
良い意味で融合して、ゴルフ界が盛り上がってくれたら嬉しいですね(o^^o)

 

 

 

2019_6_3_matunae_2.jpg【今週の写真】

 〜全英への道〜ミズノオープンで優勝した池田 勇太選手が使用したパターと同じものです!
私自身のコレクションの1本で、最近出場の機会に恵まれていませんが、次回ゴルフ場に持っていってみようかなと思います(^-^)v

 

比嘉真美子選手、大健闘でした!

2019_6_3_osawa.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の大澤です。

間も無く梅雨入りだと思いますが、雨でもゴルフって楽しいですよね。
晴れている方が気持ちが良いですが、雨の日のプレーも色々な勉強ができるので、雨の日も積極的にゴルフに行きたいと思います!

さて、先週は「リゾートトラストレディス」が開催されていましたが、またもや「黄金世代」原英莉花選手の初優勝となりました。
原選手はジャンボ尾崎選手も期待する飛ばし屋の選手。今後の活躍が期待されます。

また、全米女子オープンが開催されていましたが比嘉真美子選手、惜しかったですね。
2日目まで首位に立っていたことは素晴らしいことと思います。
黄金世代に負けず、これからも頑張ってください!

 

 

 

2019_6_3_osawa_2.jpg【今週の写真】

MIURA」から限定のパターが発売されました!
これは試してみたい一品です!

 

最終日のゴルフが課題

2019_6_3_sato.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ダンロップゴルフスクール サンランド船橋校担当の佐藤です。

もうすぐ梅雨入りしますが、去年は早い梅雨明けでしたが今年はどうなんでしょうか?

さて、先週の全米女子オープン比嘉真美子選手が大健闘し、5位タイでした。
初日に6アンダーで単独トップスタートを切りましたが、二日目三日目でスコアを伸ばせなかったのが響き、最終日は1打差の2位タイからスタートしましたが3オーバーとスコアを落とし、トータル3アンダーの5位タイの結果となりました。
メジャー大会で勝つ事の難しさとメジャー大会の壁、そして最終日にスコアを伸ばす難しさが日本人選手の課題なのかもしれません。

男女共にメジャー大会がまだ残っているので、最終日にピークを迎えられるよう頑張って欲しいと思います。

いつかは日本人選手がメジャー大会を勝つシーンを観たいので、再来週の全米オープンの期待を込めたいと思います。

 

 

 

 

2019_6_3_sato_2.jpg【今週の写真】

ゴルフ場では様々な花が咲いています。
花を見る余裕も大切ですよ!

夏ゴルフを制すのはアプローチ、パターの向上

2019_6_3_sakurai.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の櫻井です。

アメリカ女子ツアーでは、全米女子オープンが開催され、多くの日本人選手が出場しました。
初日は比嘉真美子選手が単独首位で優勝争いをしていました。最終日はボギーの先行でしたがナイスプレーでしたね。
フェアウェイは広く見えましたが、グリーンのアンジュレーションと硬さはテレビ越しですが凄く見えました。トッププロでもグリーンを外す事がありますが、アプローチとパターでリカバリーしていましたね。

良いスイングで飛距離と方向性を上げる事の他にアプローチとパターの精度を上げる事で更に良いスコアとなります。
これからのゴルフ場はラフがキツくなりますので、アプローチの精度の向上が大切となります。
夏のゴルフを制すのはアプローチとパターの向上?アプローチが苦手という方は!是非、スクールにお越しください。

国内ツアーは、男子が茨城県のザ・ロイヤルゴルフクラブで「全英への道 ミズノオープン at ザ・ロイヤルGC」が行われました。
8016ヤードのモンスターと言われたコースでのプレーでしたが、池田勇太選手が優勝を果たしました。
この優勝で今年の全英オープンの出場も決定しましたので、この調子で国内問わず海外での活躍も期待したいと思います。

女子は静岡県のグランディ浜名湖ゴルフクラブで「リゾートトラストレディス」が行われまして、原英莉花選手がツアー初優勝を飾りました!プレーオフでのウイニングパットは素晴らしかったですね。

今週の国内ツアーは、男子が公式戦で茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブで行われます「日本ツアー選手権 森ビル杯shishidohills」で、女子が新潟県で行われる「ヨネックルレディスゴルフトーナメント」です。

先週のトーナメント同様に今週も白熱した試合を期待して見たいと思います。

 

 

 

2019_6_3_sakurai_2.jpg【今週の写真】

暑い日が続いていますが、スクールでは皆様が気合いを入れて練習しています(^O^)
 

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9