ホーム>夕日のバンカー>クラブヘッドの重心位置
夕日のバンカー

クラブヘッドの重心位置

2019_8_26_suganuma.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の菅沼です。

ようやく猛暑も一息つき、朝晩は秋の訪れを感じてきます。
この暑さでゴルフ場でのプレーを控えていた方々も、ようやくゴルフ場に足が向きそうですね。

さて、日本男子ツアーの長嶋茂雄招待セガサミーカップがザ.ノースカントリーゴルフクラブで行われ、石川遼選手が2試合連続優勝を果たしました。
石川遼選手の様なスター選手の活躍が、男子ツアーを盛り上げる起爆剤になるといいですね。

 

 

 

 

2019_8_26_suganuma_2.jpg【今週の写真】

クラブの重量や長さが、クラブ全体の慣性モーメントを決める大きな要素ですが、それ以外にもクラブヘッドの重心位置が長いが短いかでも 振り感は変わります。
すなわち、クラブ全体の慣性モーメントが変化するということです。
クラブセットの振り感を揃える為には、 クラブヘッドの重心位置にも注意する必要があります。
特に最近は、重心位置が同じブランドセットでも必ずしも揃っているとは言えない事があります。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7664