ホーム>夕日のバンカー>ゴルフ場には早目に着くように出発しましょう
夕日のバンカー

ゴルフ場には早目に着くように出発しましょう

2020_2_10_hotta.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の堀田です。

先週は冬らしい日がありましたが、今週は気温が上がり、暖かくなってますね。明日は、場所によっては20度以上になるところもあるようです。
寒暖差が激しく体調管理気を付けたいですね。

さて、米男子ツアーは「AT &Tペブルビーチプロアマ」小平智選手が出場しましたが初日、あわや失格という出来事があったようです。
3コースを使って行われる今大会。小平選手はペブルビーチGL近くの練習場でウォーミングアップを済ませると、スタートの30分前には送迎車に乗りました。ですが、初日ということもあったのか、運転手がコースまでの道を把握できていなかったようで、何度も同じところを行ったり来たりしてしまい、何とかコースに到着し、スタートティーにたどり着いたのはスタート時間の5分前だったとの事です。スタート時間に5分以上遅れると、競技失格になってしまいます。
パター練習もできず、いつものルーティンができなかった事も、自分の思ったプレーに繋がらなかった結果に少なからず影響があったのではないでしょうか?残念ながら予選を通過出来ませんでした。
私も、過去の試合で、スタート前の1時間半前に着くよう家を出たのですが、事故渋滞に巻き込まれ何とかスタート時間前に到着出来たものの、気が急いていて全然ゴルフにならなかった経験があります。
皆さんも、ゴルフ場に行く際には少なくても1時間前にコースに着く時間に出発することをお勧めします。
時間に余裕があれば、練習もできナイスプレーに繋がりますよ♪

 

 

 

 

2020_2_10_hotta_2.jpg【今週の写真】

イルミネーション第3弾。原宿での1枚です。
さすが都会といったキラキラ感と、人の多さと服装に圧倒されました。
え!田舎者 そうです。カントリークラブが大好きですから^_^


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8173