ホーム>夕日のバンカー>セルフプレーの大会、面白い!
夕日のバンカー

セルフプレーの大会、面白い!

2020_7_6_suda.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン カルナフィットネス&スパ担当の須田です。

 

今年の梅雨は雨が多いですね。九州では大雨による大きな被害が出ました。ここ数年、こういった大雨による被害が多くなっていますが、この先どうなってしまうのでしょう…。いつ自分が住んでいる地域で天災が起こるかわかりませんので、しっかり備えておかなくてはいけないと感じています!

さて、先週は米男子ツアー「ロケットモーゲージ・クラッシック」が開催されていました。松山英樹選手も出場していましたが、13位に入る健闘を見せてくれました。徐々にエンジンがかかって来そうです。
そして、優勝したのは、肉体改造により別人のようにムキムキになってしまったブライソン・デシャンボー選手でした。再開後も上位に入ることが多く、まさに絶好調!理論派で知られるデシャンボー選手、これからもまだまだ進化しそうな気がします!
そして、日本では7/9・10に男子プロによる「ゴルフパートナーエキシビジョントーナメント」が行われました。
キャディさん無しのセルフプレーでの試合というのも、珍しくて面白かったですね。
選手の皆さんも、学生の頃や研修生の頃にセルフでプレーした経験があると思いますが、その時のことを思い出したのではないでしょうか。
私も研修生の頃はキャディバッグを担いでプレーしていましたが、今はその体力があるのか…。
いつかキャディバッグを担いでラウンドしてみようかな…。

 

 

 

 

2020_7_6_suda_2.jpg【今週の写真】

レッスン時にフェイスシールドを使用するようになりました!
感染予防対策、万全です!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8498