ホーム>夕日のバンカー>大王製紙エリエールレディスオープン
夕日のバンカー

大王製紙エリエールレディスオープン

2020_11_16_fujioka_2.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール ・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

大王製紙エリエールレディスオープン がエリエールGC松山(愛媛県)6545yd(パー71)で開催されます。
この大会、渋野日向子選手が国内では初のディフェンディングチャンピオンの大会に臨みます。今年は前年覇者として、8月の海外メジャー「AIG(全英)女子オープン」に出場しましたが、コロナ禍で試合中止が重なったディフェンディングチャンピオンの日本ツアーは今大会が初めてで、4日間競技で19日(木)に開幕されます。
前年大会は史上初のツアー4連勝を狙った賞金女王・鈴木愛選手との最終日同組対決を制しました。首位と2打差の7位から出て6バーディ、ボギーなしの「66」をマークし、通算19アンダーで同年の4勝目を挙げ、賞金女王への可能性を最終戦までつなげました。
不調に悩む今年は前週の「伊藤園レディス」で今季初めて予選通過を決めて23位。右足の裏に原因不明の痛みを発症しており、大会後には実家のある岡山県に一度戻り整骨院で電機治療を施したそうです。
予選ラウンドでは今季2勝目をマークした20歳の古江彩佳選手大里桃子選手と同組でプレーします。一方前年2位の鈴木選手は今季まだ未勝利、19歳の笹生優花選手は優勝すれば、史上最速となる13試合目で生涯獲得賞金額1億円を突破します。
ゴルフは最後まで何があるかわからないスポーツです。

 

 

 

 

2020_11_16_fujioka.jpg【今週の写真】

横浜タカシマヤスタジオでは、随時無料体験レッスンを受付中です。
初心者の方もお気軽にお越しください!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8751