ホーム>夕日のバンカー>緊張の朝一ショット!
夕日のバンカー

緊張の朝一ショット!

2020_11_23_yajima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロス立川南館ゴルフスクール担当の矢嶋です。

今日は勤労感謝の日です。日頃のお仕事の疲れを、是非ゴルフでリフレッシュしていただきたいと思います!
そして今年もあと一週間ほどで12月に入りますが、2020年はこれからも記憶に残る1年になると思います。引き続き感染拡大防止につとめ、そしてゴルフを楽しみたいと思います。

では今回のブログでは、朝一ショットでナイスショットを打つ方法を解説したいと思います。
それは、人間の体の特性を利用することです。
ドライバースイングの反復練習をプレーの2日前以内にしっかりと行うことで、筋肉は動きを記憶してくれます。そのため緊張の第1打目も、体が良い反応をし無難にこなせると思います!
もしも練習をする時間がない場合は、スタート前にドライバーの素振りを、頑張って50回以上行ってみて下さい。これもある程度の効果が出ますよ!
「練習は嘘をつかない」という格言は、正にここから来ている言葉だと思います。秋のゴルフシーズンに是非お試し下さいませ!

 

 

 

 

2020_11_23_yajima_2.jpg【今週の写真】

ゴルフの上達のカギは、ズバリ基本を追い続けることです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8755