ホーム>夕日のバンカー>なんと! あの選手がSRIXONのアイアンを!?
夕日のバンカー

なんと! あの選手がSRIXONのアイアンを!?

IMG_6128.jpg皆さん、おはようございます!
ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 日本橋タカシマヤスタジオ担当の岩間です。
先週末から開催されているアメリカPGAツアー『ザ・アメリカンエキスプレス』は、小平智選手が出場していましたが、残念ながら予選カットとなりました。優勝争いは韓国のキム・シウ選手とアメリカのパトリック・キャントレー選手が中心となっております。
今大会、ちょっとした話題になったのは、小平選手同様に予選カットとなってしまったアメリカのマーク・ハバード選手です。
以前、女子のミッシェル・ウィー選手が同じように腰を直角に折ってパッティングをしていましたが、ハバード選手はさらに右手の小指をパターのヘッドから僅か20cm上に引っ掛けるようにしてストロークするという異様なパッティングスタイルです。
初日はこのパッティングがよく決まり15位につけていましたが、二日目はなかなか決まらずに決勝には進めなかったようです。。。

IMG_6132.jpg【今週の写真】
プロ野球では選手たちの移籍の話題が気になるこの時期ですが、ゴルフ界では選手たちの使用するクラブが話題となっています。
一番大きな話題となったのは、世界ランク2位スペインのジョン・ラーム選手がキャロウェイとクラブ契約を結んだことです。
長年テーラーメイドの顔となっていたラーム選手が契約を変えたことは世界的にも話題となっています。
一方、契約フリーで有名な元世界ランク1位のブルックス・ケプカ選手がアイアンを変えたのはご存知でしょうか?
彼はミズノのアイアンをずっと使っていましたが、今年彼のバッグに入っていたのは・・・
なんと!松山英樹選手と同じSRIXON ZX7でした!!
この1~2年怪我などで思うような成績が残せていなかったケプカ選手、このアイアンで復活を見せてくれるのか?
松山選手の優勝と共に注目したいですね(^^♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8897