ホーム>夕日のバンカー>春のゴルフシーズン近し!
夕日のバンカー

春のゴルフシーズン近し!

2021_2_15_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 日本橋タカシマヤスタジオ工房担当の玉木です。

この度の東北地方の地震で被害に遭われた皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
まだ余震が続いていますが、皆さまの安全と、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

2月半ばを過ぎましたが、例年より早い「春のゴルフシーズン近し」を思わせる天候の日もでてきました。
しかし今週は、冬に戻った感があり、着る物の気遣いが大変な状況ですが、くれぐれも体調にはお気をつけください。
ゴルフも、春の本場を迎えるべくギアを一段上げる準備。宜しくお願い致します。

まだ緊急事態宣言下のなか、週末の人出が増えている状況があります。
せっかく少なくなってきた感染者数が戻らないことを祈りつつ、コロナ対策、花粉対策、体調管理には、ご尽力継続いただきたく思います。

先週行われた米男子ツアー「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」では、2週続けての最終日を首位で迎えたジョーダン・スピース選手の復活劇が見えるのではと期待致しましたが、残念ながら、ダニエル・バーガー選手の大逆転劇となりました。
米男子ツアーここ数試合ですが、かつての世界ランク1位の選手の名前が姿を現しています。
2週前のブルックス・ケプカ選手の優勝。そして、今大会では、ジェイソン・デイ選手の名前も上位で見ることができました。やはり、一時代を築いた選手の復活は、見ていて励みになるものがありますね。

今週米男子ツアーは、リビエラカントリークラブで「ジェネシス招待」が開幕致しました。
大会ホストのタイガー・ウッズ選手の欠場は残念ですが、今週は、松山英樹選手他、先週欠場した世界ランク上位の選手がほぼ出場する楽しみな大会となっています。
リビエラは、米国で最も短く素晴らしいパー4と称された10番ホール他、戦略性の高いホールが沢山ある歴史のあるゴルフコースであり、かつてのトーナメントの名場面が蘇ります。
今大会も盛り上がることを期待致します。

 

 

 

 

2021_2_15_tamaki_2.jpg【今週の写真】

YouTubeのゴルフチャンネル「ゴルフドクター松尾TV」では、「プロの練習ルーティン大公開」がアップされています。
当然プロによっても練習方法に違いがありますが、必ず意味を持った練習をしています。
是非とも参考にしていただきたく思います。



 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8946