ホーム>夕日のバンカー>米国男子メジャー「マスターズ」
夕日のバンカー

米国男子メジャー「マスターズ」

2021_4_5_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

米国男子メジャーマスターズ(8~11日、米ジョージア州・オーガスタ・ナショナルGC)の予選ラウンドの組み合わせが6日(日本時間7日)、発表されました。
昨年は、コロナの影響で秋に開催されましたが、今年は、例年通りの開催となります。
日本人で唯一出場する松山英樹選手、ハリス・イングリッシュ選手アブラハム・アンサー選手と同組に決定されました。
第1ラウンドは日本時間8日午後10時48分、第2ラウンドは10日午前2時にスタートします。

松山選手は昨年の最終戦後に放送されたテレビ番組のインタビューで、特に紳士的な選手として知られる、イングリッシュ選手と同組で回るのが好きで、気持ちよくプレーできると語ったことがありました。節目の10度目の出場となる松山選手にとって、まずは吉兆といえる組み合わせとなりました。
ゴルフのプレースタイルは、個々の性格が表れます。仲間内で和気あいあいでゴルフをするのも良いですが、競技に出る方や出たい方は、ゴルフ場で企画されてるお一人様という組み合わせでプレーすることが良い経験なると思います。

緊急事態宣言が解除されましたが、新型も出ていますので、日常生活では、まだ気を許さないようにし手洗い。うがいをしっかりして引き続きコロナに気を付けて生活していきましょう。

 

 

 

 

2021_4_5_fujioka_2.jpg【今週の写真】

暖かくなり、ゴルフ場に出かける方も多くなっていると思います。
感染防止対策を徹底し、春ゴルフを満喫してください!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9042