ホーム>夕日のバンカー

夕日のバンカー

ストレッチもゴルフの練習の一つ!

おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の櫻井です。

 

車の事故で怪我をしているタイガーウッズ選手が、松葉杖を使わずに息子のラウンドを見ているのをインターネットで見ました!
段々と良くなっているが見て分かりますね。
同世代の私からしますとタイガーウッズ選手は憧れの存在ですので、治って復活する姿をまた見たいのです。

交通事故問わず、怪我でゴルフを断念してしまう方が多くいますが、寒くなる時期になってきますので、ゴルフの練習で怪我をする方も増えてきます。
ゴルフの練習はボールを打つ事だけでは無く、ストレッチ等のトレーニングも練習の一つですので、軽くでも良いので行う事をお勧めします。
これからの時期はスイングとストレッチを組み合わせると怪我も防止出来ますし、スイングも良くなりますので行ってみてください。
ゴルフのレッスンではストレッチ方法もお答えする事も出来ますので、スイングの他に分からない事がありましたら、是非お越しください。

国内ツアーは男女共に開催され、男子は「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント」が千葉県の袖ヶ浦CC袖ヶ浦コースで開催され、首位スタートの杉山知靖選手がツアー初優勝を果たしました。最終日もナイスプレーでしたね。

女子は「スタンレーレディスゴルフトーナメント」が静岡県の東名CCで行われ、渋野日向子選手がプレーオフを制して国内ツアー5勝目を果たしまた!
アマチュアの佐藤心結選手もプレーオフに残り2位となりましたか、高校生とは思えないナイスプレーでしたね。

今週の国内ツアーは男女共に開催され、男子が国内メジャーの「日本オープン選手権競技」が滋賀県の琵琶湖CCで、女子が「富士通レディース 2021が千葉県の東急セブンハンドレッドCで行われます。
今週も白熱した試合を期待して見たいと思います。

 

2021_10_11_sakurai.jpg

爽やかなゴルフ日和の越谷ゴルフリンクス練習場の写真です!
ゴルフシーズン到来!
是非お越しください(^ν^)

 

プロテスト2日前に優勝争い!!

皆さん、おはようございます!
ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 日本橋タカシマヤスタジオ担当の岩間です。
先週末の国内女子ゴルフ『スタンレーレディス・ゴルフトーナメント』最終日は高校生でアマチュアの佐藤心結選手がトーナメントを牽引する展開となりましたが、この日のベストスコア65をたたき出した木村彩子選手、そして最終ホールでバーディーフィニッシュしたペ・ソンウ選手、渋野日向子選手が首位に並び4名でのプレーオフとなりました。

プレーオフ1ホール目、バーディーが獲れなかった木村選手が脱落し、3人が2ホール目に進みました。
1ホール目同様に使われた18番ホールPAR5の第3打、ペ・ソンウ選手、渋野選手が先にバーディーチャンスにつけ、最後に打った佐藤選手のショットは狙い通りにピンに向かって真っすぐに!!ピンの奥からバックスピンでピッタリ。。。と思われたボールは無情にもピンに当たってしまい、5mも離れた場所についてしまいました。
この5mのバーディーパットは惜しくも外してしまいましたが、あの場面であんな完璧なショットが打てる佐藤選手の強心臓は本当に凄いと思います。

佐藤選手は今日からJLPGAのプロテスト二次に挑みます。本来なら、優勝してプロテスト免除が目標でしたが、コーチの三觜プロ「体力的には問題ない」と言っていましたし、是非!今度はプロになって優勝して欲しいですね(^^♪

プレーオフを制し、優勝したのは渋野日向子選手で、更なる高みを目指してスイング改造に取り組み、1年11ヶ月振りの勝利となりました。最終日の最終18番ホールの第3打は一番練習してきたウェッジでの距離だそうで、プレーオフも含め3度ともピンに絡むスーパーショットで全てバーディーを獲っていました。
それだけ再現性の高いショットが続けられたことは、自分を信じてやってきたことが証明されたことでもあると思いますので、本当に素晴らしかったと思います。
本当に渋野選手おめでとうございます!!

IMG_7272.jpg【今週の写真】
表彰式で渋野選手を横から見ている佐藤心結選手です。
悔しい想いが一番だったと思いますが、色々なことを考えていたと思います。佐藤選手ももちろんベストアマ賞を受賞しましたが、大会前からキャディーをした三觜プロが『勝ちに来ています!!』と断言していた通り、目標はそこではなかったですね♬
次こそはあの場所に立つ姿を見せて欲しいです。
がんばれ~(^^♪

日本オープン開幕!

こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロス立川南館ゴルフスクール担当の矢嶋です。

 

秋も深まり、ゴルフ界ではゴルフトーナメントが続々と開催されております。
そしていよいよ今週は「日本オープンゴルフ選手権」が行われます。
オープン競技のため全てのゴルファーに出場のチャンスがある試合です。
近頃の国内トーナメントでは、男女共にアマチュアゴルファーの活躍が目立っております。これは学生ゴルファーのレベルが上がっていることが言えると思います。 ただゴルフは紳士淑女のスポーツと言われるせいか、感情をむき出しにプレーをしている選手達の様子はあまり見られず、上位に来ていても目立っていないように感じます。
ジャンボ尾崎選手丸山茂樹選手のように、実力があってそして個性をむき出しにゴルフをしている姿もプロスポーツ界には必要だと思いますので、強い選手達には、あらゆる面でひと暴れをしてゴルフ界を盛り上げて欲しいと思います!

今年の日本オープンは、 琵琶湖カントリー倶楽部で開催されます。
現在賞金ランクトップのC・キム選手、アマチュア世界ランク一位の中島啓太選手、日本シニアオープンのチャンピオンの手嶋多一選手、昨年の日本オープンチャンピオンの稲森祐貴選手、昨年の日本シニアオープンチャンピオンの寺西明選手と豪華メンバー勢揃いの日本オープン!
学生からシニアのゴルフ戦国時代の戦いは見逃せません!

 

 

2021_10_11_yajima.jpg昨日の夕食は、大好物のグラタンを食べました!

ロイヤルメドウゴルフ倶楽部

皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の首藤です。

 

先週6日〜8日に国内男子下部ツアー、AbemaTVツアー石川遼 everyone PROJECT Challenge がロイヤルメドウGCで開催されました。
ロイヤルメドウGCと言えば、ウィンズゴルフステーション新座の武蔵野さんが経営しているゴルフ場です。
数年前、石川遼選手がコースを監修し、オーガスタ仕様を目指しての10フィートのグリーンはなかなかないですよね。
ジュニア大会を開催したり…と栃木県芳賀市にある言わずと知れた名コースなんです。

3日間ボギーなしで初優勝した桂川有人選手は、2020年にプロになったルーキーです。
高校時代の3年間をフィリピンで腕を磨いたという異色の経歴です。
楽しみな選手がまた、出てきましたね(^_^)

そう言えば…
先週、越谷のスクール生S本さん(ロイヤルメドウのメンバーさん)が、「男子の試合前でコースセッティングが厳しかったよ〜」と仰ってたなぁ〜っと思い出しました。この試合だったんですね!!79でまわってきたって言ってたなぁ〜
上手いです\(^o^)

 

 

2021_10_4_syuto.jpg

今月の打席案内の写真は、ハローウィーンバージョンです☆

 

男性陣はかなり過激!?(,,Д)な写真になっていて、思わず笑ってしまいます。
…私の仮装には、ウィンズさんの気遣いを感じます(^_^;)

女子ゴルフメジャー大会で快挙達成!

皆さん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の堀田です。

先週は10月なのに暑いぐらいの日が続きましたね。
日中は気温が上がりましたが、朝晩はさすがに気温が下がり1日の温度差がありましたね。
夏の疲れから体調を崩している方もいらっしゃると聞きます。
睡眠をしっかりとって体調管理をして秋ゴルフ楽しみましょう!

さて、国内男子ツアーは「バンテリン東海クラシック」が行われ、混戦の中、首位でスタートしたチャン・キム選手が逃げ切り優勝。
昨年の「日本シリーズ」以来となるツアー通算6勝目を挙げました。

そして、国内女子ツアーはメジャー大会の「日本女子オープン」が開催され、最終日は混戦になるかと思いきや、1打差で首位からスタートした勝みなみ選手が全選手中ベストスコアとなる5アンダーで回り、ただひとり4日間全て60台をマークして通算14アンダーで2位に6打差をつけて国内メジャー初制覇となりました。
この優勝で日本ジュニア日本女子アマ日本女子オープンローアマ、今回のこの勝利で日本タイトル4冠を達成。宮里藍選手諸見里しのぶ選手に続く3人目の快挙!
いずれはアメリカに行く方向で考えているようです。
世界での活躍も楽しみです♪

 

 

2021_10_4_hotta.jpg

先日行ったゴルフ場でお世話になったキャディーさん。
暑い日でしたがマスクをしての完全防備。
仕事とはいえ暑さの中ご苦労様でした。。
グリーン上のラインもしっかり読んでくれて助かりました。
ありがとうございました!

日本女子オープン、勝みなみ選手優勝‼

皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

 

秋も晩秋を迎え、ゴルフ場も賑わっているようですね。
シーズンゴルフで、皆さまがゴルフを楽しんでいることを大変嬉しく思います。

コロナウイルスの感染者は、大分少なくなり何よりですが、人流が増えている状況は心配でなりません。次の波が来ないよう、ウイルス対策を前提に今後とも対応致したく思います。

さて、栃木県の烏山城カントリークラブで開催され、2日目の競技が中止となり、今週の月曜日に順延された、国内女子メジャー日本女子オープンゴルフ選手権競技」は、勝みなみ選手が後続に6打の差をつけ、独り舞台の逃げ切りで念願のメジャー初優勝を飾りました。
レギュラーツアーで
史上最年少アマチュア優勝を遂げ、同年代の選手の活躍は黄金世代と言われるようになりました。その火付け役となったのは勝選手です。その勝選手のツアー5勝目がメジャー優勝となりました。女子ツアーはこれから、賞金女王、来年のシードをかけた、更に盛り上がる戦いが楽しみです。

今週の男子ツアーは、千葉県の袖ヶ浦カンツリリークラブ 袖ヶ浦コースでブリヂストンオープン」が開幕致しました。
小平智選手1年ぶりにツアー出場を果たし好発進をしています。
2日目には、今年初優勝をとげた片岡尚之選手が、素晴らしいプレーで首位に浮上しています。
決勝での大会を盛り上げる選手の出現を大いに期待しております。

米男子ツアーは、2021―22年シーズンが始まりました。
今週開幕の
「シュライナーズチルドレンズオープン」では、松山英樹選手が出場しています。
次週の
「ザ・CJカップ」も出場を予定しているようですが、その翌週行われるZOZOチャンピオンシップ」は、オリンピック以来の日本でのプレーとなります。
今シーズンを好発進するためにも、この3連戦での優勝をかけているようです。
3戦目のZOZOでの優勝を期待したい思います。

 

2021_10_4_tamaki.jpg秋の富士山を見ることができました。

一緒にまわりにくい人って...

おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の矢野です。

 

さぁ、今回は海外の話題でいきましょう!
松山英樹選手が出場しているシュライナーズ・チルドレンズ・オープンです。
毎回、バーディー合戦が予想されるトーナメントで今回も-24ぐらいが必要と言われています。
その松山選手も出だしは好調です。
ペアリングも仲の良いアダムスコット選手と同じだからまわりやすいかも....(*´*)

 そこで生徒さんから、『プロでも一緒にまわりにくい人って居るんですか?』との質問が....
はい、もちろん居ます()
人間だもの....
僕の場合は極端にプレーの遅い人はこっちまでイライラしてしまいます。
後は自分より飛ばす人ね....
だって力、入っちゃうんだもん。
人間だもの....

皆さんはいかがですか?
( ̄ー ̄)

 

 

2021_10_4_yano.jpg

 

今回の写真は『遅ればせながら....

松山くんの本を買っちゃいました!
だって周りの人が面白いって言うから....
確かに面白いです。
石川遼くんに最初は40ヤードも置いていかれていたとか、憧れさえもっていた話とか普段では絶対言わない事をふんだんに書いてあります。
やはり、努力してきたんだなぁ~というのが感想ですが、まだ読んでない方はオススメですよ♪(*´*)

来年はアメリカへ!

こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ダンロップゴルフスクール サンランド船橋校担当の須田です。

 

昨日の夜の地震は驚きました。皆様、被害はありませんでしたでしょうか?
私はウィンズゴルフステーション新座でのレッスンが終わり帰ろうとしている時でしたが、緊急地震速報が鳴った時には、久しぶりにゾワッとしました。
立て続けに震度5クラスの地震が来ていますので、ちょっと怖いですね。
しっかり備えておきたいと思います!

さて、先週は女子ツアー「日本女子オープンゴルフ選手権」が開催されていました。
西村優菜選手3週連続優勝が期待されていましたが、それは達成されませんでしたね。
優勝したのは勝みなみ選手でしたが、今回は強かったです。
トレーニングにより、さらに飛距離も伸びたそうですね。
今後はアメリカのツアーを目指すそうですが、Qスクールを無事に通過して、来シーズン米ツアーで活躍している姿を見たいですね!

 

2021_10_4_suda.jpg

10月と言えば「ハロウィン」ですね。
あちこちでカボチャを見かけます!

国内男子「ブリヂストンオープン」

こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

 

国内男子ツアーも賞金加算大会は残り8試合となり、終盤戦を迎えました。
1972年に始まった歴史あるトーナメントが昨年コロナ禍の中止を経て7日(木)から袖ヶ浦カンツリークラブを舞台に2年ぶりの開催となります。
前回2019年は台風19号の接近で週末の決勝ラウンドが行われず、今平周吾選手36ホール短縮競技を制して連覇を達成しました。
倉本昌弘選手丸山茂樹選手谷口徹選手池田勇太選手といった名プレーヤーたちが届かなかった大会史上初3連覇への挑戦がかかっています。
3シーズン連続賞金王へ、トップに立つチャン・キム選手を追っていく上でも好相性のトーナメントで今季2勝目を狙って頂きたいです。
今大会の優勝者と、有資格者を除く2位以下の上位2人(同順位の場合は2021年度の賞金ランキング順)には21日開幕の日米共催ZOZOチャンピオンシップ」(千葉・アコーディア・ゴルフ習志野CC)出場権を付与されます。
21年の賞金ランク上位者以外にもチャンスがまだ残されています。
202021年シーズンを終えてPGAツアーの出場権を逃した小平智選手はリスタートの一戦となります。5年前に優勝した舞台で昨年9「フジサンケイクラシック」以来の国内ツアーに臨まれます。
一方、石川遼選手は今大会終了後に米下部コーンフェリーツアーの予選会に出場するため渡米を予定しています。
今週を終えて賞金ランク5位以内なら11月のファイナルから戦えますが、現在5位の大槻智春選手とは約1900万円差。セカンド免除には優勝賞金2200万円の上積みが必須となります。

終盤戦、それぞれの思いが掛かった試合が始まります。
男子ツアーを盛り上げて欲しいです。

 

2021_10_4_fujioka.jpg横浜タカシマヤスタジオでは、随時無料体験レッスンを受け付けております。
お気軽にお越しください!

 

米ゴルフツアーへ挑戦!

皆さんおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

まだ日中は夏日になるような暑さが残ってますね。
衣替えをしようかどうしようか迷ってしまいますが、体調管理には気をつけてくださいね。

先週末は日本女子オープンゴルフ選手権が開催され、勝 みなみ選手が優勝しましたね。
1人だけ2ケタアンダーで2位に6打差をつけての圧勝でした。
黄金世代の先駆けでアマチュア時代にプロトーナメントで優勝し、女子ゴルフ界では世代交代が始まりました。
日本の冠の付く大会として日本ジュニアに勝ち、日本女子アマに勝ち、日本女子オープンに勝ったので、残すは日本女子プロのみになりますね。
近年ドライバーの飛距離が伸びて、とりあえず日本のメジャー大会を制したので、その先の米ツアー挑戦も視野に入れているようです。
更なる高みを目指した頑張ってほしいですね!

 

2021_10_4_matunae.jpg現在女子プロゴルフ界では圧倒的人気を誇るフジクラ社の最新モデル スピーダーNX!
早速ご注文いただきました。
ヘッドも話題のムジーク社DD2ヘブンです。
結果はいかに?

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11