ホーム>夕日のバンカー

夕日のバンカー

ゴルフのラウンドには欠かせません!

2019_6_17_yosimura.jpgこんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の吉村です。

新潟・山形地方で大きな地震がありましたね。崖崩れや液状化現象はありましたが、津波の被害は無くて良かったです。
避難されている方が早くお家に戻れますように…

さて、全米オープンウッドランド選手が逃げ切り、サントリーレディス鈴木愛選手が勝ちました!!
六甲って、涼しいんですね。珍しく鈴木選手も長ズボンを履いていましたね。
私は月曜日のラウンドでショートパンツを履いたら、ももとふくらはぎの裏側が真っ赤に(TT)やけど状態です。昨日までヒリヒリ痛かったです。
ちょっと脚だけ焼こうと思ったのですが、ちゃんと日焼け止めを塗らないといけませんねぇ。
首藤プロもブログに書いていましたが、毎年LPGAから会員全員にアネッサの日焼け止めが何種類か送られてきます(^-^)
これは新商品!スティックタイプだから、手がニュルニュルにならない。すごく良いですよ!これを脚にも塗ればよかったぁ~

水曜日に初めて個人レッスンした方、74歳からゴルフを始めて現在84歳。
「今日教わったアプローチ、一週間で2000発練習してくる!」と、おっしゃってました。
体力すごっ!!気力もすごい(^0^)

 

 

 

2019_6_17_yosimura_2.jpg【今週の写真】

池袋の東武デパートで行列ができるスイカパン(*^^*)
生徒さんが買ってきてくださいました。
中の赤いところはイチゴの果汁、黒い種はチョコレート。美味しかった♪

全米オープンゴルフ選手権

2019_6_17_natori.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 日本橋三越本店ゴルフサロン コンサルティング担当の名取です。

ペブルビーチゴルフリンクスで行われた全米オープンゴルフは、ゲーリー・ウッドランド選手の優勝で、大変盛り上がりました。
毎朝、早起きしてテレビにて観戦していましたが眠かったです。
本当に美しいコースで、周りの景色も気になりましたが、グリーンの硬さが凄くボールが落ちる音を聞いて、こんなコースは回りたく無いと思っていましたが、なんとペブルビーチは誰でも回れるんです(笑)ただし、ペブルビーチゴルフリゾートのホテル2泊以上宿泊すると言う条件が付き、1番安い部屋でなんと10万円!それが2日分そしてプレー代金55000円そしてまさかのカート台4500円と、庶民には手が届きません。世界にはいろんなコースがありますね。回ってみたい方は、プラス飛行機代もかかりますがぜひ回って来て下さい。
ボールも無くなりそうなので、ボール代も普段よりマシマシです(笑)

今週の日本橋三越本店ゴルフサロンはイベントが無いので、梅雨にも負けないカッパゴルフのレインウエアを紹介します。金額28000円でとても使いやすいと評判です。

 

 

 

2019_6_17_natori_2.jpg【今週の写真】

ゴルフサロン近くの売場に飾られている着物。
とても綺麗なんですが、あまりの値段に汚れないかと、ひとり心配しています(笑)

全米オープン、ゲーリー・ウッドランド選手がメジャー初優勝!

2019_6_17_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン らくらくレッスンプラザ北浦和校担当の玉木です。

関東の梅雨入りが発表されましたが、雨日でもジメジメ感もあまり感じない雨降りでした。梅雨の晴れ間も爽やかな陽気で、梅雨入りを疑想いと、西日本の梅雨入りがまだ発表されていないことで、今年の梅雨は長引くのではとの思いです。

ところで、雨対策グッズのご用意はいかがでしょうか。
レインウェア、雨に強いグローブなど、パラソルは日傘兼用で使用できます。
是非とも見直しとご準備をお願い致します。

米男子メジャー第3戦「全米オープン選手権」が、ペブルビーチ・ゴルフリンクスで開催されました。メジャーのセッティングに選手がどのように立ち向かうか、今回は、ツアー屈指の難コース、ペブルビーチが舞台ということで、ある意味楽しみにしていましたが、今年の大会は、いつもの全米オープンとは違っていました。早いセッティングとは言え球の止まるグリーンは、世界レベルの選手達にとってはピンを狙える状況ができ、例年にないバーディラッシュを見ることができたなど、ギャラリーの皆さん、視聴された方々にとっては見応えのある全米オープンとなったのではとの思いです。
最終日のバックナインでは、ブルックス・ケプカ選手の3連覇の大偉業が見え隠れするなか、最後まで崩れなかったゲーリー・ウッドランド選手が逃げ切ってメジャー初制覇を果たしました。
ウッドランド選手の安定感から想像すると、今までの勝利数はうそのようです。
そして今回の松山選手は、日本人選手ただ1人決勝に進み、今大会最多のバーディ数を上げ、バーディ数だけなら優勝という攻撃的なゴルフを展開致しましたが、結果的には届きませんでした。
しかし、ショットの切れは戻ってきているように感じました。
来月行われるメジャー第4戦「全英オープン」に期待は膨らみます。

国内女子ツアーは「宮里藍 サントリーレディスオープン ゴルフトーナメント」が、兵庫県の六甲国際ゴルフ倶楽部で開催され、鈴木愛選手が逃げ切って今季2勝目を飾りました。
宮里藍プロの冠がついた今大会で、憧れの宮里藍プロ本人から優勝トロフィーが手渡され、子供の頃に抱いていた想いと重なり感無量の優勝となったとの思いです。

国内シニアツアーの「スターツシニアゴルフトーナメント」が、茨城県のスターツ笠間ゴルフ倶楽部で開催され、プラヤド・マークセン選手の逃切りで大会3連覇が予想されるなか、突然の乱調から、シニア初戦の谷口徹選手倉本昌弘選手のプレーオフとなり、倉本昌弘選手が逆転の優勝を飾りました。
谷口選手の今後の動向が気になりますが、今大会の谷口選手の存在がマークセン選手にとってプレッシャーになったのではと思いました。
誰がマークセンの賞金王に待ったをかけるか、今年のシニアツアーのこれからが楽しみです。

 

 

 

2019_6_17_tamaki_2.jpg【今週の写真】

来月「グリップ交換会」が開催されますが、グリップの見直しはいかがでしょうか。
雨の日のゴルフは元より、夏場の汗でも、グリップは滑りやすくなります。当然ミスショットの確率も高まります。
「タワシでゴシゴシ」のケアは、グリップを長持ちさせる秘訣ですが、一度見直していただきたく思います。

 

ピンを抜くも抜かぬもゴルファーしだい

2019_6_17_kojima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ販売担当の小島です。

2019年のルール改正から5カ月が過ぎ、各ゴルフ場でもピンを差したままパッティングするゴルファーが増えつつるようです。
しかし、プロの試合ではどうでしょうか?全ての試合を見ている訳ではありませんが、あまりプロの試合ではピンを抜く光景が見られないと思います。
どうやらピンを抜くにもメリットとデメリットがあるようです。
ピンを差したパッティングの方が有利だという話はこれまでいろんな形で出てきました。代表的なものは、1.強いタッチでも入る、2. 下りのパットで止まる可能性がある、3. 目標物があるのでタッチが出しやすいなど。一方、ピンを抜きたい派から聞いたデメリットとしてタッチが強く出てしまうということのようで「カップに入れる」というイメージから「ピンに当てる」というイメージになりがちで、思ったより強くヒットしてしまうと言います。
また「ピンが傾いている」「入口が狭く見える」という意見もあるようです。
皆さんは、ピンを〝抜く派〟〝抜かない派〟どちらでしょうか (・・?)

「全米オープン」
35歳のゲーリー・ウッドランド選手がメジャー初制覇を遂げました。
2日目に立った単独首位の座を週末に譲らず逃げ切り、最終ラウンドは4バーディ、2ボギーの「69」をマークし、通算13アンダーで後続に3打差をつけての快勝!2018年「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」以来の米ツアー通算4勝目。
幼いころからスポーツ万能だったウッドランド選手は、高校時代にゴルフと野球にも励み、冬にはバスケットボール選手としても活躍。ポイントガードとしての才能が目に留まり、地元のウォッシュバーン大学に奨学生として入学したのですが、1年でカンザス大に移り、卒業後にプロゴルファーになる道を選んだそうです。
「僕は人生でずっと一生懸命やってきた。素晴らしい人々に囲まれて、成功したいと思ってきた。どうなるか分からなかったけれど、僕はゴルフに恋をして、きょうその思いが超越した」とコメント。
プロ転向から12年、学生時代にバスケットボールのトップ選手としても注目された逸材が、ペブルビーチで花を咲かせました。
ウッドランド選手、メジャー初優勝おめでとうございます!

 

 

 

2019_6_17_kojima_2.jpg【今週の写真】

今年の全米オープンの舞台となったペブルビーチゴルフリンクスは、海辺に面していて景色が綺麗でしたね。
ゴルフ場の名前に〝ビーチ〟とつくだけあって、奥の景色には海の砂浜で海水浴を楽しんでいる人達の姿も見られました。
まだ気は早いですが、今年の夏は海で泳ぎたくなってきました()

 

大不正解~このゴルフ場は...?

2019_6_17_yano.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン らくらくレッスンプラザ北浦和校担当の矢野です(^_^

 

いやぁ全米オープンゴルフ、凄かったですね!
G・ウッドランド選手3打差をつけて-13の完全勝利でしたが、我らが松山英樹選手がなんとバーディー数19個と1位!イーグルを入れると-21....Σ(゜Д゜)
タラレバになりますが、ボギー、ダボ、トリプルなどのミスが無ければ....

来月の全英オープンに期待しましょう!

 さて、この写真なんて書いてあるか分かりますか?
チッチッチッ....ブー!
正解はジュンクラッシックカントリークラブでした。
なんてシャレオツな......()

昔はここでトーナメントもやっていた栃木県にある、とっても雰囲気のあるゴルフ場です。
僕もここで師匠プロのキャディをしたものです。
このゴルフ場で有名なのはサービスです。
ドリンクが飲み放題、しかも色んな箇所に設置されています。そしてお風呂にはヤクルトが山積みに()
ここの支配人さんに用事があり、話しをしていたのですが、やけに汗だくになっていたので聞いてみたら、ゴルフ場の浴場を洗って、巡回に使う車を洗い終わった所でした....
支配人がそこまでするんですか?と聞いたら『これが儲かっているゴルフ場だよ!』と一言!
また、このゴルフ場が好きになったかも....
今度はプレーしにお邪魔します!

 

 

 

2019_6_17_yano_2.jpg【今週の写真】

今回の写真は『ジュンクラッシックのプロショップ』

はい、引き続きジュンクラッシックカントリークラブの話しですが、ゴルフ場内にはジュン、ロペのブランドのウェアを販売しています。しかもゴルフ場のロゴ入りなので、ここでしか買えないものもあります。
ウェアが好きな人は買っちゃいますよね(*´∇`*)

来週は今年3回目のラウンドの予定です。
えっ..少な過ぎ?
ですよね....これじゃあ良いスコアは望めないので、リハビリのつもりで頑張ってきます!

少し焦っている矢野がお送りしました(・・;)

 

全米オープンゴルフ

2019_6_17_tomizawa.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の冨澤です。

とうとう梅雨入りしました。
突然の豪雨にはお気を付けくださいませ。

さて、米男子ツアー メジャー第3戦「全米オープンゴルフ」は、ゲーリー・ウッドランド選手がメジャー初優勝しました!
学生時代、バスケットボールで有名だったそうで凄い運動能力、飛距離も充分。でも、ショートゲームの練習を最近ずっとしていたのが結果に出たそうです!
そして、三連覇を狙ったブルックス・ケプカ選手は惜しくも2位となり、偉業達成ならずでした。
しかし、最近のメジャーでは、優勝、2位、優勝、2位という驚異的な成績で凄いですね!
松山英樹選手も残念ながら21位タイでしたが、バーディ数は全体のトップだったそうで、噛み合ってくれていたら!次に期待したいですね!

米女子ツアー「メイヤー・クラシック」では、畑岡奈紗選手が惜しくも一打差の2位!
次週の全米女子プロ選手権に向け、調子は上向きでメジャー優勝あるかも!期待大ですね。
畑岡奈紗選手も前週は試合を休んで、ショートゲームの練習に費やしたそうで、やはりゴルフはアプローチ・パターなんですね!
僕もしばらく練習していないので、練習しよ!

 

 

 

 

2019_6_17_tomizawa_2.jpg【今週の写真】

最近は、学校行く前に素振りとバッティング練習に付き合ってくれ!と我が息子
凄いやる気やん!

やっと野球チーム入る気なったんか?まだやけど?
何の為の素振りなん?

ランニングホームラン打ちたいねん!
ほう?いつ、どこで?なぜランニング?

よくわからんが、とりあえず頑張ってくれ!

ゴルフの鉄則!?

2019_6_17_matunae.jpg

みなさん、こんにちは(^o^)

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

 今年の梅雨は合間に晴れの日も多く、ゴルフのモチベーションを保ちやすいですね!しかし、湿度は高いので体調管理はしっかりとして、ゴルフ場に出掛けてくださいね。

ブルックス・ケプカ選手114年振りの3連覇を目指した全米オープンゴルフ
優勝は残念ながらケプカ選手ではなく、伏兵ゲーリー・ウッドランド選手でした。ウッドランド選手はメジャー初制覇ですね。
伏兵とはいえ世界ランキングは25位の実力者ですから、優勝してもおかしくはありません。この優勝で最新のランキングは自己最高の12位まで上がったようです。

この大会で日本人としてだだ一人決勝ラウンドに進んだ松山 英樹選手。またもやメジャー制覇はなりませんでしたが、現在28位となっていますので、来月は全英オープンがありますので期待しましょう!

 この大会を見ていて、解説の人がよくアナウンスしていたのが、「ピン手前から!」という言葉でした。ゴルフの鉄則と言われるこの言葉私たちもよく耳にします。
もちろん全てのホールではありませんが、ピン手前からは上りのパットが残ることが多く、しっかりとパットを打つことが出来て、カップインの可能性が高くなるからです。
優勝したウッドランド選手も惜しくも2位となったケプカ選手も、やはりピン手前からバーディを獲ってスコアを伸ばしていました。
そこに打つ技術も必要ですが、この鉄則を意識することで大きなトラブルを避けることができるかもしれませんね。

みなさんも改めて意識しながらゴルフをしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

2019_6_17_matunae_2.jpg【今週の写真】

少し前にこの三浦限定のワイドタイプMGP-WBを購入された方から連絡があり、とてもパターが良かったと報告をいただきました。そういう声をいただくと嬉しいですね!
それから、つい先日アメリカの方がノーマルタイプのMGP-B4をとても気に入ってくれて購入してくれました。
興味のある方は、見に来てくださいね(O_O)

ウッドランド選手、3連覇阻む!

2019_6_17_suda.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の須田です。

今週の土曜日、亀田興毅選手と那須川天心選手が激突!楽しみで仕方ありません!
あっ、格闘技のお話でした。

さて、先週は「全米オープン」が開催されていました。会場のぺプルビーチゴルフリンクスは、一度は行ってみたいステキなゴルフ場ですね!
優勝はメジャー初制覇のG.ウッドランド選手でしたが、全米オープンを2年連続で勝っているケプカ選手の追撃を退けた見事な優勝でした!
ケプカ選手の3連覇も見てみたかったですが、今回はウッドランド選手のプレーが素晴らし過ぎました!

しかし、今回のコースセッティングもなかなか難しそうでした。
世界の超一流の選手達が苦しむほどのラフって本当に恐ろしいですよね。一度くらいはそんなところでプレーしてみたいものです。

これだけゴルフをやってきていても、まだまだ未知な部分が多い。ゴルフって深いです!

 

 

 

2019_6_17_suda_2.jpg【今週の写真】

6/23の日曜日、ウィンズゴルフステーション新座では、ダンロップの試打即売会とイオンスポーツの即売会が開催されます!
お近くの方は奮ってご参加ください!
 

ウッドランド選手、メジャー初制覇!

2019_6_17_osawa.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の大澤です。

週間予報を見ていますと、コロコロと予報が変わりますね。梅雨の時期は予報が難しいのでしょうね。
こんな時期は、折り畳み傘を常に携帯しておこうと思います。

さて、先週は「全米オープン」が行われていましたが、G.ウッドランド選手のメジャー初制覇となりました。
B.ケプカ選手が逆転するのかハラハラしてみていましたが、ウッドランド選手も果敢に攻めて見事に振り切りました。おめでとうございます。

松山英樹選手は日本人で唯一決勝に残りましたが、今回も21位という結果で優勝には届きませんでしたが、チャンスはあると思います。次の全英オープンも期待しています!

 

 

 

 

2019_6_17_osawa_2.jpg【今週の写真】

「MaxSoul」のニューモデル第2弾、中空ユーティリティアイアンです!
こちらも易しく打てる優れものです!

勝利を決める一打

2019_6_17_sato.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGP柏井ゴルフスクール担当の佐藤です。

梅雨入りしましたが、今のところジメジメした湿度の高さは無いですが、これから梅雨本番です。
レインウェアの準備は大丈夫ですか?
まだお持ちでない方は、今キャンペーンで割引してお安くなってますので担当プロに確認してみて下さい!

さて、全米オープンゲーリーウッドランド選手がメジャー初優勝を飾りました。
勝利を決めた一打は14番ホールの二打目ではないでしょうか。パー5の二打目をグリーン周りまで運び、アプローチを寄せて バーディーでケプカ選手との差を2打に広げたのが大きいと思います。
前の組で回るケプカ選手は、対照的にティーショットをラフに入れレイアップ三打目もグリーンを捕らえられずパーでホールアウトでした。
メジャー大会を勝つには、キーポイントとなるホールや勝負の駆け引きが必要のようです。勝ったウッドランド選手の270ヤードのウイニングショットは最高でしたね!

 

 

 

2019_6_17_sato_2.jpg【今週の写真】

この時期の花は、紫陽花が最高に綺麗ですね!

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11