ホーム>月刊「ワッグル」(吉村史恵)

月刊「ワッグル」(吉村史恵)

新連載スタート「目指せ!コースデビューへの道」

月刊「ワッグル」3月20日発売号掲載

img_1554593_30137112_2.jpg img_1554593_30137112_1.jpg

不安 その1 「ドライバーをある程度真っすぐ飛ばすには?」

ビギナーにとっては、どこにボールが飛んでいくのか予想ができないドライバーショット。
飛距離を出すよりも、まずはある程度真っすぐボールを飛ばしたいですよね。
もちろん、フィニッシュまでしっかりと振り切ることが大切ですが、力みすぎたり、緊張感から早く開放されたくて、マン振りになりがちです。
それを解決するには・・・
「スタンスをいつもより狭く」しましょう!
そうすると、力加減もコントロールできます。

チェックポイントは素振り。
素振りで振り回す人が多いのですが、素振りのときから7割の力で振るリズムを作っておくと、体が覚えているのでそのままのリズムで打てます。

それと、ティーアップの位置。
コースでは、どこまでさせばいいか分からなくなるので、事前にティーにマークを付けておくといいですよ。
そうすれば、常に同じ高さで打てます。

次回は「空振りした後にどう打てば?」という不安を解決します。
どうぞお楽しみに!

« PREV 1  2