東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

感染症対策で、ゴルフ場でのプレーにも変化が!

2020_6_1_tamaki.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

横浜・日本橋のタカシマヤスタジオが再開致しましたが、緊急事態宣言の全面的解除から、先日、東京アラートが発動され、第2波に対する懸念が募っていますが、ウイルス対策に対しては、緊張感を緩めず万全の体制で対応致しております。
そろそろ、梅雨入りの時期となります。梅雨入り、真夏を迎える前の、ゴルフにとって最も楽しめるこの時期に、コースに出向きたい想いは募るばかりです。

さて、まだ閉鎖が続いているゴルフ場もありますが、開場されているゴルフ場では、コロナウイルス感染症の対策として、それぞれのコースによるいろいろな工夫がなされているようです。
スループレーが一般的になってきているなか、食事の有無、浴室はシャワーのみなどの工夫がなされ、組数に対しても、間隔を空けるよう配慮し、1ラウンドに制限しているコースもあるようです。
推奨されるプレースタイルとして、パッティングの旗竿に関しては、抜いてプレーをするプレーヤーも多いなか、旗竿をカップに残したままでのプレーを推奨し、バンカーからショットを打った後はレーキを使用しないこと。これは、バンカーをならす時は足を使ってならすよう推奨しているコースもあるようです。そして、キャディ付プレーの場合においては、クラブ運び、ボール拭きなど、本来の仕事に制限がある状況に対しては微妙な状況ですが、キャディーはカートに同乗せず、プレーヤーに運転をお願いするなど、カートでの蜜に対しても気遣いがあるようです。
しかし、ゴルフが好きな皆さまは、どんな状況になっても、ゴルフは楽しいとの言葉を聞けそうですね。

 

 

 

 

2020_6_1_tamaki_2.jpg【今週の写真】

ouTubeのゴルフチャンネル「ゴルフドクター松尾TV」では、今回は、ドクター松尾が登場し、「特別編」として「ボールをクラブフェースで包み込む」、即実践に繋がる内容が分かりやすく紹介されています。
是非役立てていただきたいと想います。


 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930