ホーム>夕日のバンカー>ゴルフの日本人メジャーチャンピオン!
夕日のバンカー

ゴルフの日本人メジャーチャンピオン!

784512image.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロスプラシアゴルフスクール担当の矢嶋です。

5月も早いものであと2日です。ゴルフの調子の方はいかがですか?ゴルフ上達への近道は、目標を明確にすることがポイントです!方法として、ゴルフコンペの出場や、ライバルとゴルフ場に行く予定を組むことをお勧めいたします。ゴルフの窓口タカゴルフプランでも、ゴルフコンペ、ゴルフツアー、ゴルフ合宿を開催中です。
上達への近道!皆さんのご参加をお待ちしております。

先週も国内ツアー・海外ツアーと盛り上がりましたね。
その中で、私が注目をした試合はアメリカで行われたメジャートーナメント「全米プロシニアゴルフ選手権」です。日本からは昨年の国内シニアツアーの2強、室田淳プロ崎山武士プロが決勝ラウンド進出の活躍を見せました。
今までの日本のゴルフの歴史の中で、メジャー大会で優勝をした選手は、1977年全米女子プロゴルフ選手権での樋口久子プロと2013年全米プロシニアゴルフ選手権での井戸気鴻樹プロの2名です。
井戸気プロは、小柄な選手で飛距離も決して飛ぶタイプではないですが、フェアウェイキープ率の高いドライバーショットとパッティングを武器にメジャーチャンピオンになりました。
近年、飛距離が出る選手が有利なコースセッティングにも関わらず、井戸気プロのメジャー優勝は日本人の全プロゴルファーに可能性を示した優勝であったと思います。
いよいよ6月には全米オープンが開幕です。松山英樹選手を筆頭に5名の選手が出場します。今からとても楽しみです!

8231562image.jpg「今週の写真」

6月と聞きますと梅雨が連想されますが、ちょっとくらいの雨は高性能のレインウェアがあれば全然問題なしです!
日本橋三越本店ゴルフサロンでは、たくさんのレイングッズがありますよ!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3987