ホーム>夕日のバンカー>ゴルフスイングを迷わす言葉です!
夕日のバンカー

ゴルフスイングを迷わす言葉です!

5_14_yajima.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロスクロス立川24店 南館ゴルフスクール担当の矢嶋です。

先日山梨県のゴルフ場へ行ったのですが、新緑がキレイでとても癒されました。
私にとっては、ゴルフ場が1番のパワースポットです!

そして先週の国内トーナメントは「日本プロゴルフ選手権」が行われました。
公式戦ならではの難易度の高いコースセッティングは見ごたえがありますね!
そして難易度の高いセッティングほど、基本スイングが何よりも重要になると思います。

先日のゴルフスクールでの出来事、スクール会員のお客様より「よく仲間から手打ちと言われるのですが、もっと腰を使った方がいいですか?」という質問をいただきました。
一般的に「手打ち」と聞きますと悪いスイングの代名詞のように聞こえますが、スイングには腕を使う運動も含まれておりますので、腕の動作と体の動作の連動である「基本スイング」を認識して練習をすることが対策だと思います。
「腰をきる」という言葉もよく出てくると思いますが、その言葉に惑わされてはダメですよ!
基本スイングに関しては、ゴルフスクールでぜひ身に付けていただきたいと思います!

 

 

5_14_yajima_2.jpg【今週の写真】

狛江スポーツセンターゴルフスクール スクール生Nさんの、見事なフィニッシュバランスです!
とてもゴルフ歴1年には見えない、スケールの大きなスイングです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6226