ホーム>夕日のバンカー>ゴルフ業界にも"キムタク効果"を
夕日のバンカー

ゴルフ業界にも"キムタク効果"を

8_27_kojima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ販売担当の小島です。

「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント」
期待の大型プレーヤー出水田大二郎選手が初優勝を飾りました。
出水田選手は、鹿児島県出身で夢はオリンピック出場。初めてシード選手としてプレーした今季、地元九州での努力が実りました。
プロ8年目で初の最終日最終組。サンデーバックナインに逃げる苦しみは想像以上だったと思います。
鹿児島・樟南高時代には「九州ジュニア」を3連覇。プロ転向してからわずか2戦目、19歳で迎えた2012年の下部ツアーで早々に初勝利を挙げましたが、その後2年はシード権獲得に奔走するシーズンが続いていました。
出場試合が不透明な第2シードという立場から、いっきに優勝した出水田選手は「オリンピックに出てみたい。頑張るしかないので一歩一歩やっていきたい。日本でステップアップしないとチャンスもない。メジャーに出ないと世界との差も分からない」とコメント。若くして苦労した逸材が、またツアーを盛り上げてくれるでしょう!

元SMAPの木村拓哉氏が、ゴルフを始めたらしいです。
きっかけは親交が深い明石家さんま氏で、ゴルフを始めたことを5月に自身のラジオ番組で「ゴルフはやらないだろうと思ってたけど、とあるキッカケでドはまりした」と告白。1回の練習で300球くらい打ち、左手の手のひらにずっとマメがある状態が続いたそうです。
木村氏は、今年ウェアブランドのマーク&ロナのブランドアンバサダーに就任し、精力的にゴルフに関わってきているように思えます。
この先、ゴルフ業界にも“キムタク効果”が現れる事を期待します(^^)v

 

 

 

8_27_kojima_2.jpg【今週の写真】

家にあったSMAPのベストアルバム。
調べたら2001年発売のものでした…「あのころ~の未来に~ぼくらは立っているのかなぁ~…全てが~思うほど~うまくはいか〜ないみたいだ〜♫」
17年…あっという間だったな。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6554