ホーム>夕日のバンカー>最強ゴルファーの復活!
夕日のバンカー

最強ゴルファーの復活!

9_24_kojima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ販売担当の小島です。

本日「ダイエットJAPAN ~ヘルシー和食で世界のおデブちゃんを救え!」と言う番組が放送されます。
番組内では、スカウトされた150キロを超える3名がアメリカから来日し、2カ月間和食だけを食べてダイエットに挑戦するそうです。又、和食の新食材や驚きの調理法を取り上げる他、豆知識や新レシピなどの日本人にも役立つ情報が紹介され、日々の食生活を見直すきっかけを与えてくれるみたいですよ。
因みに写真は、124kgだった頃の私です…100kg切りを目指して低糖質ダイエットと筋トレを行い15kg痩せたのですが、昨年の10月に股関節を痛め徐々にリバウンド中(^◇^;) 「和食で痩せれたら世話ないわ~」と半信半疑で見てみたいと思います(笑)

「ツアー選手権」
タイガー・ウッズ選手が、通算11アンダーで5年ぶりの復活優勝を果たしました!
そして、節目となるツアー通算80勝目に到達し、サム・スニード氏が保持する最多勝利数82勝まであと2勝へと迫りました。
ウッズ選手「精一杯やりきった。本当に泣きそうだ」とコメント。5年ぶりに優勝したウッズ選手の復活について松山英樹選手は、春先からスピードが出ているので、復活優勝も間近と思っていたそうです。
松山選手にとってウッズ選手は幼少期から特別な存在で、小学生時代には日本ツアーに出場したヒーローをその目に収めるため、地元愛媛から宮崎まで観戦に出向いたこともあるそうです。
プロ転向した2013年、8月に開催された「WGCブリヂストン招待」で初めて同じ組でラウンド。
ウッズ選手は同大会を最後に優勝から遠ざかっていました。松山選手は、ひとりのファンとして「やっと復活したなという感じです。5年前、一緒に回ったときが最後だったから」と喜び、ウッズ選手が42歳でのカムバックした事にも「不思議じゃないです。あの人だから。神様ですから」と復活を確信していたようです。
その一方、ウッズ選手を相手にするひとりの選手としての気持ちは複雑なようで、思わず「…復活しなければ良かったのに! 強敵ですからね」と笑顔で答えたそうです。
日本人にとっては、松山選手のメジャー優勝を阻む最強の選手が復活してしまいましたが、ゴルフ界にとっては、非常に嬉しい!
ウッズ選手、5年ぶりの復活優勝おめでとうございます!

 

 

 

9_24_kojima_2.jpg【今週の写真】

PXGパター「オペレーター」です。
今までのPXGパターのヘッドの中では、1番外側に重さを感じて真っ直ぐ振れる感じがしました。
えっ?誰ですか、今「◯◯イダーじゃん」って言ったのは!
似てても全然別物ですから(笑)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6637