ホーム>夕日のバンカー>今平周吾選手が特別招待で「マスターズ」に初出場!
夕日のバンカー

今平周吾選手が特別招待で「マスターズ」に初出場!

2019_1_7_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

2018年の日本ツアー賞金王の今平周吾選手4月のメジャー初戦「マスターズ」(ジョージア州オーガスタナショナルGC)に初出場することが決まりました!
マスターズ委員会が米国時間8日(火)の発表でした。
26歳の今平選手は昨年、シーズン1勝ながら24試合のうち14回のトップ10入りを果たして初のマネーキングのタイトルを獲得しました。現在の世界ランキングは53位です。出場権獲得となる2018年末の50位以内入りを逃しましたが、委員会は特別招待枠で資格を付与されました。

現段階で今年のマスターズには今平選手のほか、昨年米ツアーRBCヘリテージ」で優勝した小平智選手、シーズン最終戦「ツアー選手権」出場などによる資格を持つ松山英樹選手「アジアパシフィックアマチュア選手権」を制した金谷拓実選手が参戦される予定です。
日本人選手が上位に来られるよう今年も応援します! 

 

 

 

2019_1_7_fujioka_2.jpg【今週の写真】

横浜髙島屋ゴルフ売場ではワゴンセールを実施中です!
グローブ・ボール・レディスジャンパーが、大変お買い得となっております。
是非お立ち寄りくださいません!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6985