ホーム>夕日のバンカー>飛距離を上げる基本ドリル!
夕日のバンカー

飛距離を上げる基本ドリル!

2019_9_30_yajima.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロス立川 南館ゴルフスクール担当の矢嶋です。

9月も今日で終わり明日から10月です!今年も残す所あと3ヶ月となりました。
ゴルフ界も秋のビッグトーナメントを控え盛り上がって参りました!
そしてなんと千葉県の習志野カントリークラブでは、アメリカPGAツアーも開催されますよ!ちなみに入場券は15.000円位のようですが、アメリカに見に行くには交通費が掛かりますので、このお値段はかなりお得に感じます。しかしすでに前売り券は完売のようです!

海外ツアーの魅力は、選手達の圧倒的な飛距離が魅力の一つだと思います。
そこで今回はズバリ飛距離を上げるためのポイントです!
それは代表的な練習方法なのですが、一本足打法を再確認してみて下さい。
足元、体幹、腕、クラブ、この繋がりを意識して反復練習を続けるとジワジワと全身の一体感が得られ、左足の踏み込みで発生したエネルギーを利用する感覚が生まれて来ると思います。よく腕を使わずに腰を使え!なんて聞きますが、これはその方の感覚の一つで、足元からクラブヘッドまでの全体の繋がりを感じる事が正解だと思います。
ゴルフスクールの時、担当プロのデモスイングを沢山見てイメージをしながら練習をお進めいただき飛距離アップを実現させていただきたいと思います!

そして先週のトーナメントは「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」が行われ、柏原明日架選手が念願の初優勝です!

 

 

 

 

2019_9_30_yajima_2.jpg【今週の写真】

ゴルフスイング練習グッズです。
両腕に装着して、腕と体を一体にスイングする感覚が得られますよ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7757