ホーム>夕日のバンカー>ゴルフツアー制施行後初の無観客試合
夕日のバンカー

ゴルフツアー制施行後初の無観客試合

2019_10_14_kojima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ販売担当の小島です。

台風19号の被害によりお亡くなりになられた方に心よりお悔やみを申し上げます。
当日、伊勢丹は臨時休業でした。私は自宅で1日天気の流れを見ていたのですが、14時位から雨風が強くなってきました。その日、妻は仕事だったのですが、車通勤のため台風の影響を受けずに無事に帰って来れるか心配でした。
そんな中、携帯電話に緊急通報で避難勧告を知らせるメールが届いた時には、少し冷静ではいられなくなりました。時間が経つにつれ空が暗くなり、益々強くなる雨風。妻が会社を早退して家に着いた時にようやく安心できましたが、こんなに台風で不安に感じたのは初めてでした。
被災された地域が1日も早く復興することをお祈りいたします。

「スタンレーレディスゴルフトーナメント」
台風19号の影響で27ホールの短縮競技となった大会の最終日は、1988年のツアー制施行後初の無観客試合として、9ホールが行われました。
首位から出た黄アルム選手が1バーディ、ボギーなしの「35」でプレー、通算8アンダーで逃げ切り、今季初優勝を挙げました。昨年11月「伊藤園レディス」以来のツアー通算5勝目。短縮になったとはいえ、朝から緊張感に襲われたそうで「18ホールは長いけど、ミスを受け止める時間がある。9ホールはミスをできないという緊張の連続でした」とコメント。唯一スコアが動いた15番は2.5mを入れてバーディ。フェアウェイキープ率100%、パーオン率89%。危なげない内容でした。
黄選手、優勝おめでとうございます!

 

 

 

2019_10_14_kojima_2.jpg【今週の写真】

XXiOシリーズに新たなクラブがラインナップ。その名も「XXiO-eks-」(ゼクシオ エックス)
今までのXXiOのフェイスアングルがフックでシャローフェイスなのに対し、eksのフェイスアングルはスクエアでディープフェイス。いわゆる〝叩けるXXiO〟です。
これ是非使ってみたい~(≧∀≦)/

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7808