ホーム>夕日のバンカー>スポーツ界とコロナ・・・
夕日のバンカー

スポーツ界とコロナ・・・

2020_5_17_syuto.png皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の首藤です。

夏の高校野球、甲子園中止はコロナ禍でしょうがないとは理解しつつも、そこに全力を注いでいた高校球児を思うと胸が締めつけられます。

日本野球機構、日本サッカーリーグの新型コロナウイルス対策連絡会議での提言を参考にゴルフ関連5団体も「日本国内プロゴルフトーナメントにおける新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」を発表しました。
プロスポーツもコロナと共存しながら、そろそろ活動していきたいところですよね。

2年前、越谷ゴルフリンクスで個人レッスンをさせてもらっていたK村さんから、安否確認?!(^_^;)の手紙が届きました!
島根に引っ越されましたが、コロナに気をつけながらゴルフは頑張っているようで・・・
とても元気をもらいました。
ティーチング業、こういう瞬間が1番嬉しいものです^_^

 

 

 

 

2020_5_17_syuto_2.jpg【今週の写真】

この時期の芝は、薄くてペチャっとしていて、チャックリしそうで気持ち悪いですよね(-_-;)

ボールを右足寄りに置き、フェースを開いて構え、右手首の角度を保ちながらインパクトします。
ネック側からバウンスを滑らせるイメージでしっかりインパクトします。

ドクター松尾ゴルフチャンネル【特別編】では、万を期してボスことドクター松尾!が登場いたしました(^_-)-☆
そして、細かにアプローチの基本を解説しております。
是非、ご覧ください。

このアプローチはその応用編で~す!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8403