ホーム>夕日のバンカー>米国男子メジャー「マスターズ」
夕日のバンカー

米国男子メジャー「マスターズ」

2021_1_11_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

オーガスタナショナルGCは12日、2021年のメジャー初戦「マスターズ」(4月8~11日)を昨年と同様の安全基準で実施すると発表されました。昨年大会は11月に延期され、無観客での開催でした。
同クラブのフレッド・リドリー会長は声明で「限られた数のパトロンを責任を持って招待する能力に自信を持っています」とし、安全基準を満たしたうえで、人数を制限しての有観客開催を目指していることを明かしています。
それでも、すでに通常通りの開催は難しい状況であることに違いはなく、今年のチケット所有者には来年のチケットへ振り替え、もしくは払い戻しで対応するため、順次連絡を取っているといいます。
また、「マスターズ」の直前に行われる「オーガスタナショナル女子アマ」とジュニアイベント「ドライブ・チップ・アンド・パット」は、昨年はいずれも中止となっていました。
マスターズだけでなく世界中の競技が行われ、ゴルフの活気が回復されることを願っています。

感染者が増え緊急事態宣言が発表されました。繰り返しになりますが、日常生活では、まだ気を許さないようにし引き続きコロナに気を付けて生活していきましょう。

 

 

 

 

2021_1_11_fujioka_2.jpg【今週の写真】

横浜タカシマヤスタジオでは、感染予防に努めた環境でレッスンを行っております。
無料体験レッスンも随時受付中です。
お待ちしております!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8877