ホーム>夕日のバンカー>米女子ゴルフ「アニカ・ソレンスタム選手13年ぶりにLPGAツアー復帰へ!」
夕日のバンカー

米女子ゴルフ「アニカ・ソレンスタム選手13年ぶりにLPGAツアー復帰へ!」

2021_2_15_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

米女子ツアー(LPGA)でメジャー10勝を含む通算72勝を挙げた50歳のアニカ・ソレンスタム選手が、2月25日開幕の「ゲインブリッジ選手権」(フロリダ州レイクノナGC )で13年ぶりにツアーに復帰をされます。
LPGAがツイッターで「72勝のアニカ・ソレンスタムが次の試合に出場することを約束します」と伝え、フロリダ州を拠点とするソレンスタム選手は1月にオーランドで開催された「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ」のセレブリティ部門に出場しました。
米ゴルフダイジェストなどによると、ホームコースのレイクノナGCで開催されることから大会出場を考えていたといいます。
ツアー出場は最後に優勝した2008年シーズンに引退してから初となります。
活躍されているなかで突然の引退で、当時ビックリしましたが、シニアにして復帰、世界がこんな世の中のなか、世界のゴルフ界に活気が出てくることを願っています。

一日の発症人数は、減っては来ていますが、日常生活では、まだ気を許さないようにし手洗いうがいをしっかりして引き続きコロナに気を付けて生活していきましょう。

 

 

 

 

 

2021_2_15_fujioka_2.jpg【今週の写真】

寒い時期は練習等を控えていた方も、そろそろ春ゴルフに向けての準備をしましょう!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takagolfplan.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/8943