ホーム>夕日のバンカー

夕日のバンカー

メジャーチャンピオンも使うスリクソン!

2021_2_8_suda.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン カルナフィットネス&スパ担当の須田です。

2月も半ばになりますが、今年もインフルエンザの流行の話は聞かれませんね。感染予防を徹底しているお陰でしょうか。
引き続き気をつけて行きたいと思います!

さて、先週の米男子ツアーは「ウェイストマネジメントオープン」が行われていました。
優勝したのはメジャーに強いブルックス・ケプカ選手。最終日にスコアを伸ばし、見事に逆転勝利しました。
そのケプカ選手、アイアンはスリクソンの「ZX7」を使っているそうです。ちょっと意外でした!
海外ではまだまだ使用率の低いスリクソンのクラブですが、徐々に人気が上がってくるかもしれませんね!

 

 

 

 

2021_2_8_suda_2.jpg【今週の写真】

先日、懐かしい物を見つけました。
小さい頃に流行っていましたが、また出会う日が来るとは!

アニカのゴルフが又見れる~!?♡♡

2021_2_8_syuto.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の首藤です。

米女子ツアーに嬉しいニュースが入ってきました。
2月25日開幕の「ゲインブリッジ選手権」であのアニカ・ソレンスタム選手が、13年ぶりにツアー復帰する!!そうです(^o^)
2008年にツアー引退をしましたが、現役時代メジャー10勝を含む72勝の強さといったら凄いものでした。
スウェーデン人で可愛らしいルックスに最強の強さ…当時の彼女は女子ゴルファー皆の憧れでした❣
彼女もデビュー当時は、1994年の平均ドライビングディスタンスが229ヤードと並の選手だったんですが、2004年には271ヤードになりました。
10年で40ヤードは本当に凄い事であり、そしてこの40ヤードが彼女のゴルフをグッと簡単にしたのは間違いありません。
何をしてそんな飛ばし屋に変身したのかと言うと、過酷な筋トレによる肉体改造でした。
現代のパワーゴルフの先駆けだったように思います。
そして、アニカ選手の代名詞と言えば、ルックアップですが…
ルックアップするほど早く左サイドに乗る重心移動やクラブを上手に操り、身体の剛性が強いスイング…
ゴルフスタイルもスイングも十分今でも通用しそう!!っと期待しているので、今回のツアー復帰のニュースは本当にワクワクします\(^o^)/

 

 

 

 

2021_2_8_syuto_2.jpg【今週の写真】

アリゾナで購入した『GOLF ANIKA’S WAY』は私のゴルフのバイブルです(^_^)
アニカ選手はテニスで燃えつき症候群になりその後ゴルフに転身、ルックアップもテニスの名残りだそうです。
彼女のスイングの解説や練習法やドリル、そして筋トレや食事など当時のアニカを彼女自身が本にしました。
今回ブログで紹介しようと思い、この本を久しぶりに読み返しました。
全然古さを感じさせない、改めて勉強になりました(;_;)

飛び系スリクソンアイアン3月発売予定!

2021_2_8_hotta.jpg皆さん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の堀田です。

今日で2月も丁度半分となりましたが、比較的暖かい日が多く感じます。
春一番も吹きましたし、このまま積雪も無く春に向かってくれたら嬉しいですね。この分ですと今年のソメイヨシノの開花も早いかも⁈

さて、米男子ツアーは「ウェイストマネジメントフェニックスオープン」が行われ、松山英樹選手小平智選手が出場。2人共に決勝ラウンドに進み、松山選手はトータル8アンダーの42位、小平選手はトータル3アンダーの63位で4日間を終えました。
優勝は、最終日65をマークしスコアを6つ伸ばしたブルックス・ケプカ選手。2019年の「WGCフェデックスセントジュード招待」以来となるツアー8度目の勝利となりました。

今週は「AT &aTペブルビーチ・プロアマ」がペブルビーチゴルフリンクスとスパイグラスヒルGCで開催中!
どちらも過去に一度だけプレーした事があるゴルフ場なので、思い出しながら観戦楽しみたいと思います♪

 

 

 

 

2021_2_8_hotta_2.jpg【今週の写真】

3月発売予定のスリクソンZX4アイアン。高初速、高弾道で脅威の飛び!
スリクソンは使ってみたいけどゼクシオの飛距離も欲しいと思っている方必見です。

フェニックスオープン!ブルックス・ケプカ選手が復活V!!

2021_2_8_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 日本橋タカシマヤスタジオ工房担当の玉木です。

観測史上最も早い春一番の発表以降、季節が一気に進んできているようです。昼間は春を思わせる小春日和の天候もでてきました。ゴルフも冬ゴルフから、春本番を迎える、ギアを一段上げる準備をしなければとの思いです。

スイングにおいては、寒い時期に少し屈みぎみの姿勢を矯正し、胸を張って大きく振り抜くための調整が必要かもしれません。

しかし、緊急事態宣言のなか、コロナ対策には気を緩めません。花粉の飛散も早まりそうです。コロナ対策、花粉対策、体調管理と大変ですが、ベストな状態でゴルフシーズンを迎えたく思います。

先週行われた米男子ツアー、PGAツアー随一の観客動員を誇る「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」では、コロナ禍で1日あたり5000人の来場制限をかけての開催でした。
期待された松山英樹選手、決勝に進出した小平智選手も、ショットの良さが結果に現れず残念な結果となりました。
しかし大会は大いに盛り上がりました。
多くのファンが復活を望んでいるジョーダン・スピース選手が、3日目に驚異的なゴルフで首位に立ち、完全復活を期待させました。そして大会を制したのは、かつての世界ランク1位、故障で苦しんだブルックス・ケプカ選手が、逆転で2度目の大会制覇を果たしました。
スピース選手といえば、優勝が見えていたマスターズでの惜敗が印象として記憶にあり、個人的には、スピース選手の復活を期待していましたが、ゴルフが如何にメンタルなスポーツであるかがうかがい知れるところです。

今週開幕の米男子ツアー「AT&Tペブルビーチプロアマ」には小平智選手が出場。松山英樹選手は、翌週開幕の「ジェネシス招待」に出場のようです。
大会を盛り上げていただくことを期待致します。

 

 

 

 

2021_2_8_tamaki_2.jpg【今週の写真】

YouTubeのゴルフチャンネル「ゴルフドクター松尾TV」では、上達必須の内容がアップされました。
しっかりと腕を振るには、肩甲骨が収縮した状態でセットアップされなければなりません。朝一、疲れが出てくる終盤では、背中が丸くなり、肩甲骨が広がってセットされ、腕が上手く振れなくなる状況からミスが生じやすくなります。
肩甲骨の位置が常に正しい位置でセットされることが、ゴルフの安定に繋がります。
今回は、大切な回となります、是非とも視聴宜しくお願い致します。



 

グリーン周りのアプローチ

2021_2_8_yano.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の矢野です。

今回は越谷ゴルフスクールの生徒さんからの質問コーナーです( ´∀`)

Aさん『グリーン周りのアプローチの時にSWで打つのですが、ボールの位置をいつも右足寄りに置いて打っています。正しい位置はどこですか?』

僕『なるほど....テクニックとしては全然アリですよ。でもSWを無理やりロフトを立てて打つのであればクラブを8番や9番アイアンにして、スタンスを狭くしてボールの位置は真ん中にし、パターみたいに打った方が楽ですよ』

実際にやってみる....

Aさん『ホントだ!楽チン♪』

僕『ゴルフって、ただでさえ難しいので楽な打ち方を覚えていった方がミスは減りますよ~♪』

あるあるな質問でしたが、意外に実践している人は少ないですよね....
一度、固定概念をとっぱらって色々な角度から物事を見るのも必要なのかも....(これはゴルフ以外でも言えますが)(^。^;)

 

 

 

 

2021_2_8_yano_2.jpg【今週の写真】

今回の写真は『バレンタインデー♪』

明日は世間ではバレンタインデーですね♪
僕は娘ちゃんから一足早く、手作りカップケーキをいただきました。
お手紙付きで.....(笑)

仕事や何か嫌な事があった時でも、いつも娘ちゃんには癒されています。
ありがとうね(*^。^*)

ゴルフのトレーニング

2021_2_8_yosimura.jpgこんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の吉村です。

三寒四温、春はもうすぐだ。
暖かい日があったので、薄暮ハーフ回りました。基本、冬はラウンドしないので、2ヶ月半ぶりに回りました。この冬取り組んでいた、スイングが少しできたので、引き続き練習しようと思います(^-^)

稲見萌音プロは、このオフのトレーニングに、キックボクシングを取り入れたみたいですね。
強いパンチやキックには、体幹の強さが必要だし、捻りを入れてパンチするので、ゴルフスイングには、いいトレーニングだと思います♪私も、やりたいくらい!でも相手と戦うのは、イヤー(^。^)

 

 

 

 

 

2021_2_8_yosimura_2.jpg【今週の写真】

青い空に白い梅)^o^(
気持ちいいお天気だったので、近所の羽根木公園までお散歩に行きました♪毎年、梅祭りを開催しているけど、今年は無し…。
でも、いい写真が撮れたので、満足です(^_^)

フェニックス・オープン最終日

2021_2_8_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

フェニックス・オープンでは、松山英樹選手は4バーディー、2ボギーの69、通算8アンダーで42位で4日間を終えました。小平智選手は74と落とし、通算3アンダーで63位でした。
前日5打差7位だったメジャー4勝のブルックス・ケプカ選手が65で回り、通算19アンダーにして逆転。大会2勝目、ツアー8勝目を挙げました。
前日首位のジョーダン・スピース選手は4位で終えました。

松山選手は前半のインを3バーディー、ボギーなしで折り返しましたが、後半はショットが左右にぶれて1バーディー、2ボギー。最終9番では第1打を左のサボテンの中に打ち込み、アンプレアブルを宣言せざるを得ませんでした。
18ホールを通してパーオンは10回どまり。過去2度優勝の相性のいい大会でしたが、本領を発揮できないまま終わりました。ただ、試行錯誤を繰り返しているパッティングは、膝の折り方を浅くし、ハンドアップ気味に構えるフォームが奏功してか、3~4メートルが気持ち良く入るとのことでした。最終日は25パットでした。
「順位も順位だったので、何かきっかけになるものを見つけようと思ってやっていたのが意外とよかった。最後の3ホールはすごくいい形で終われた」と前向きな言葉も。次週はロサンゼルスで調整をするとのこと。
今回は、松山選手、小平選手、二人が予選を通過しました。
今年は二人ともが優勝が出来るようがんばって頂きたいと思います。

 

 

 

 

2021_2_8_fujioka_2.jpg【今週の写真】

春ゴルフに向けて、ご自身の修正ポイントをチェックしてみませんか?
お待ちしております!

ゴルフクラブ変更が正解!

2021_2_8_matunae.jpgみなさん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です!

人によってはそろそろ毎年恒例悩み「花粉」が飛び始める頃ですかね。
私はおかげさまで⁈その悩みはありませんが、傍らで見ているととても大変そうです。これから迎える春のゴルフシーズンに向けて早めの予防と対策をして、ラウンドを楽しんでください!

前回も触れましたが、先週末の「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」においてスピースシャウフェレトーマス等PGAの黄金世代が上位にひしめく中、少し上世代になるブルックス・ケプカ選手が復活優勝を遂げました。
この大会は2015年にケプカ選手がPGAで初優勝を獲得した大会でもあります。
その後メジャー大会を連覇し勢いのあったケプカ選手。怪我や不調から優勝から遠ざかっていたので、この優勝は感慨深いものがあるのではないでしょうか。
今年に入っても3週連続予選落ちが続いていて、スイングコーチやクラブ変更も不調脱却の為の一つ。
海外ブランドが目立つここ数年。日本ブランドが大好きなケプカ選手が手にしたアイアンはスリクソンZX7です。
そして早々に優勝したので、もしかしたらクラブ変更が正解!だったのかもしれません。
何はともあれ、強いケプカ選手が戻ってきたことで、PGAトーナメントも賑やかになることでしょう。そのケプカ選手の良きアイテムになってくれたら嬉しいですね。
今後のケプカ選手の活躍に期待してます!

 

 

 

 

2021_2_8_matunae_2.jpg【今週の写真】

最近お問い合わせが増えてきている、三浦技研の最新アイアン「PI-401」
ボディとフェースに違う軟鉄素材を使った複合ヘッド。形状がスリクソンZX5アイアンに似ていてとても親しみやすく、ストロングロフトなので飛距離性能も充分です。
ぜひお試しくださいm(._.)m

ゴルフが人気です。

2021_2_8_sato.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ダンロップゴルフスクール サンランド船橋校担当の佐藤です。

先週のフェニックスオープン、松山英樹選手残念な結果となってしまいました。期待をしすぎてしまったようなので、調子を上げてマスターズまでに仕上げて欲しいと思います。

さて最近なんですが、ゴルフ練習場もゴルフ場も凄く若いゴルフプレイヤーが増えたような気がします。
現に土日の練習場などは打席待ちが有り、非常に混雑しています。
ゴルフ場に関しても、平日なのに満員御礼や予約も取るのも大変のようです。
ゴルフに興味を持って頂けるのは非常に嬉しい事で、若い世代が始めてくれるのは有難い事だと思います。
私達ティーチングプロも新しいゴルフ世代にゴルフを楽しんで欲しいと思うし、ゴルフは最初が肝心なのでゴルフの基本をスクールで学んではいかがでしょうか!

 

 

 

 

2021_2_8_sato_2.jpg【今週の写真】

スリクソンアイアンに新しいラインナップです。
ZX4アイアンが3月に発売されますが、かなり気になります。

いよいよ観客入りました!

2021_2_8_osawa.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の大澤です。

今週も晴れの日が多いですね。
ゴルフ場はこの時期でも予約がいっぱい入っているようです。皆さん、感染予防しながらゴルフを楽しんでください!

さて、先週の米男子ツアーは「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」でしたが、ブルックス・ケプカ選手が最終日に5打差を逆転して優勝しました。メジャーチャンピオン、今年は早々に調子が上がってますね!
今大会は、いつもより少ないですが、観客を入れて行われましたようです。ようやくですね。
最近、世界の感染者数も減っている傾向にあるようですので、このまま終息に向かい、再び大歓声の中でのプレーを見れるようになると良いですね!

 

 

 

 

2021_2_8_osawa_2.jpg【今週の写真】

NEW Z-STARシリーズがいよいよ発売されました!
限定発売のZ-STAR♦︎(ダイヤ)、気になります!

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11