ホーム>夕日のバンカー

夕日のバンカー

女子ゴルフ界にまたニューヒロイン登場!

2019_7_29_hotta.jpg皆さん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の堀田です。

先日、静岡県にあるゴールド川奈カントリークラブにてゴルフの窓口グループのプロスタッフ研修会が行われました。
スタート前にゴルフの窓口グループ代表であり、PGAの資格認定委員会 専門指導員(プロを教えるプロ)である松尾貴將プロによる、スイング、アプローチのレクチャーが行われてからラウンドスタート。ラウンド中もアドバイスされたことを実践すると、無理なくスムーズに振ることができ、方向性も良く飛距離もアップしました。
改めてレッスンを受けることの重要性、必要性を感じ、充実した研修会を過ごすことができました。
皆様にも、よりシンプルでわかりやすいレッスンを今まで以上に行えるように、これからも日々勉強していきたいと思います。

 さて、国内女子ツアーの「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」19歳の稲見萌寧選手が、29日の誕生日を前に10代最後の日にツアー初優勝を果たしました。
中学一年生の時から高校卒業するまでの6年間、1日も練習を休まなかったそうです。プロになってからも1日も休まず練習しているようです。「継続は力なり」ですね。
ただ、無理をしすぎると体を痛めることがありますので、自分に合った練習方法や練習量をプロに相談して下さいね♪

 

 

 

2019_7_29_hotta_2.jpg【今週の写真】

研修会の夜に伊東市で花火大会がありました。
やはり夏は冷えたビールと花火ですかね♪

 

全英女子オープンゴルフ

2019_7_29_yosimura.jpgこんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の吉村です。

梅雨明けしたと思ったら、連日の猛暑日(////)さすが8月!!
スクール生の方も、コースの帰りに急に気持ち悪くなって吐いてしまったそうです。熱中症ですね。
スクール中も、休みを入れながらレッスンしています。
皆さんも各自、気をつけていらっしゃいますが体調も関係しますよね。
私も気を付けないと…うちの娘りんが、暑いのか早起きして、私を起こすので、寝不足続きです(TT)

今週の火曜日・水曜日は、プロスタッフ研修会だったので、お留守番だった私がスクールを代講しました(^-^)
矢嶋さん、岩間さん、昨年に比べて、皆さん上達されてましたよぉ♪♪

昨日から全英女子オープンが始まりました。見ていると少し涼しく感じます
日本勢9人出場、誰が上位にくいこむかな?私は、渋野日向子プロを応援してま~す。

写真は、お姉ちゃんにもらったスヌーピーの保冷バッグ。夏の必需品です!
今日は、凍らせたアクエリアス、お水、お茶。鮭かま塩焼き、梅干し、ハンバーグ、煮卵弁当を入れてきました(^-^)
暑いけど、しっかり飲んで、しっかり食べないとバテちゃいますからね♪

 

 

 

2019_7_29_yosimura_2.jpg【今週の写真】

夏のフルーツの定番!スイカとモモ(^-^)

冷た~く冷やして食べたい。友達の子供とスイカ割りしてもいいな。あれ?今って、スイカ割りしてる光景あんまり見ませんね。昭和の時代の風物詩ですかね(^.^)



 

毎年恒例のプロスタッフ研修会

2019_7_29_kobayasi.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の小林です。

雨ばかりでモヤっとする天気ばかりでしたが、やっと夏らしい天気になってきましたね。
天気が良くなったかと思えば先週末は台風6号の影響でプレーを中止にされた方もいらっしゃるかと思います。せっかく梅雨明けしても次は台風の季節です。ゴルフ場でのラウンドは十分に台風情報を確認し気をつけてラウンドしてください。
これからどんどん暑くなる夏ですが、水分補給はしっかりと行なってくださいね。
ゴルフ場のレストランに水を準備されているところが多くありますので活用するのをオススメします。

さて、毎年恒例のプロスタッフ研修会を開催しました。
今回のテーマは、世界で活躍する選手に対するスイングの基準についてです。
日々学び日々研究して行くことが必要だとつくづく感じました。
皆様に良いレッスンを提供できるように頑張っていきます。

今週の国内ツアーは、女子のみの開催で、山梨県の鳴沢ゴルフ倶楽部で「大東建託・いい部屋ネットレディス」です。
今週もかなり暑い陽気ですが、涼しげな素晴らしいプレーを期待しています。

 

 

 

 

2019_7_29_kobayasi_2.jpg【今週の写真】

一緒にラウンドした藤岡プロ。目土を欠かさないこの姿勢、皆さんも忘れずに!


 

 

大東建託いい部屋ネットレディス

2019_7_29_natori.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 日本橋三越本店ゴルフサロン コンサルティング担当の名取です。

先週優勝、先々週優勝の女子プロ共に、お母さんが39歳との記事を見ました。凄いな~と感動しながら、ゴルフが変わっていくのを感じました。
でも、ゴルフは長く楽しめるスポーツで、それが良いところでもあります。

日本橋三越本店ゴルフさろんにやって来る70代・80代の男性が、飛ばなくなったから飛ぶドライバーないか?と、よくお話しされます。今後、さらによくお話しを聞きスイングをよく見て一緒に飛ぶドライバーを探していきたいと思います。

 

 

 

2019_7_29_natori_2.jpg【今週の写真】

先週、午後から急に時間が取れたので、近くの八千代ゴルフクラブに。さすがにこの時期はカートでないと厳しいですね~
汗だくでしたが楽しいゴルフでした。

米国男子「WGCフェデックス セントジュード招待」結果

2019_7_29_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

世界選手権シリーズ「WGC フェデックス セントジュード招待」最終日、30位から出た松山英樹選手は1バーディ3ボギーの「72」と落とし、通算イーブンパーの43位に後退して今季の世界ゴルフ選手権を終えました。
「上手くいかなかったですね」「いいショットもあったと思うけれど、それが続いてくれない。」「ティショットが良かったらセカンドが上手くいかないとか…。今週はセカンドのストレスがすごく多かった」
初投入したスコッティキャメロン製のピン型パターを手にしたグリーン上でも、「本当に酷い、ミスパットはほとんどなかった」というだけに、一筋違いでカップを逸れて驚くような表情も多かったですね。「なぜ入らないのか。たぶんライン読みとタッチの差だと思うので、そこをしっかりと合わせられるような技術があればと思う」「今週は上手くいきそうな雰囲気もあったけれど、何かの歯車が狂っているから、これだけ上手くいかないのだと思う。練習をして、自分のいいリズムでプレーできるまでガマンして、早くそういうプレーができるようになりたい」
次週は今季レギュラーツアーの最終戦「ウィンダム選手権」に出場。「場所も変われば、何か変わるかもしれない。移動して練習をして、良い状態で入れるようにしたい」。翌週からは、全3試合のプレーオフシリーズも控えている。「どちらかと言えば、好きな方だと思う」というコースで、復調へのきっかけを見出したい。
とコメントされていました。

USPGAでは日本と違いもう最終戦となります。四大メジャーも終わり松山選手を筆頭に日本人選手も戦ってきましたが、中々結果が出ていませんが、誰かが海外で勝てば、日本のゴルフ人気が復活されると私は思っていますので頑張って挑戦続けていただきたいと思います。

 

 

 

2019_7_29_fujioka_2.jpg【今週の写真】

梅雨明けし、連日猛暑が続いています。
横浜タカシマヤスタジオで無料体験レッスンを受けてみてください!

ゴルフ界 レジェンドの決断

2019_7_29_kojima.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ販売担当の小島です。

7月29日(月)関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると、気象庁から発表がありました。関東甲信地方の梅雨明けは、記録的に早かった昨年よりちょうど1か月遅く、平年より8日ほど遅い夏の到来です。
今年は関東で、特に曇りや雨の日が多く、記録的な日照不足となりました。東京都心では、弱いながらも降水を観測し、6月27日から33日連続で降水があったこととなり、1954年の記録を超え過去最長記録となっています。また、梅雨期間中の降水量も多く、東京では400mmを超え、平年の同じ期間と比較しても約1.4倍の雨が降っています。この先は例年と同じく晴れる日が多く、各地で真夏日が続く予想だそうです。35℃以上の猛暑日となるところも多くなりますので、ゴルフ場や練習場ではこまめな水分・塩分補給をし、熱中症には十分に注意してゴルフを楽しんで下さい。

69歳のトム・ワトソン選手が、「全英シニアオープン」第3ラウンド終了後に、全英シニアオープンは今年限りでリタイアすると表明しました。
ワトソン選手は会見で「上手く競技するのに十分ではない」とし、6月に開催された「全米シニアオープン」も最後であったことを付け加えました。
「これまでのゴルフ人生、良いキャリアを積むことができた。沢山の優秀な人々に出会い、私を支えてくれた」と感謝の気持ちを告げたそうです。
ワトソン選手は米ツアー39勝、米シニアツアー14勝を誇り、日本ツアーでは1980年、97年の「ダンロップフェニックス」で優勝しました。メジャー8勝のうち全英は歴代2位の5回制覇。75年のスコットランド・カーヌスティでメジャー初優勝。帝王ジャック・ニクラス氏との一騎打ちを制した77年ターンベリー大会は「真昼の決闘」と称される名勝負で、最大のライバルであったニクラス氏に勝利。特に17番ホールでのチップイン・バーディーは圧巻で、多くのゴルフファンを唸らせました。このとき、「新帝王」というニックネームで呼ぶ人も現れるようになりました。
メジャー大会でワトソン選手の勇姿が見られなくなる事は寂しいですが、お疲れ様でしたと言うべきなのかもしれませんね。

 

 

 

2019_7_29_kojima_2.jpg【今週の写真】

先日、狛江スポーツセンターで行われた「イオミック」によるグリップ即日交換での写真。
イオミックグリップは、カラーが色々選べて気分が上がります!又、太さや素材の違いで自分に合った1本を見つけられる事でしょう。
皆さんも是非お試し下さい。

 

世界基準のレッスン

2019_7_29_yano.jpgおはようございます。

ゴルフの窓口グループ・らくらくレッスンプラザ北浦和校担当の矢野です(^_^ゞ

先週の国内女子ツアーのセンチュリー21レディスゴルフトーナメント稲見萌寧選手の19歳でのツアー初優勝で幕を閉じましたが、『練習は嘘をつかない』という言葉がまさにピッタリな選手で、一日の練習量は10時間とまさに練習の虫だそうです。試合中はセーブするらしいですが.....

でも、ただ球数を打てばいいと言うものでもないと思います。
スクールをやっていても、打ち放題というせいもあるのか分かりませんが、90分のスクール内に500球近く打つ生徒さんも居ます。別に沢山打つな!...という訳ではなくゴルフ場を想定して、当たりを求めるのではなく身体の動きやクラブヘッドの動きを意識しながら練習してもらえると、そんなに球数が増えるわけはないと思うので、少し濃い練習をして欲しいなぁと思う今日この頃でした....。
そうする事により、練習場の動きは必ずゴルフ場で生きるでしょう(*^_^*)

あっ、写真はちゃんと毎回動きをチェックしながら練習しているIさんです。
この日は3日連続でレッスンを受けていると言っていたので撮ってみました。
フィニッシュ決まってる~♪(*´∀`)♪

 

 

 

2019_7_29_yano_2.jpg【今週の写真】

『プロスタッフ研修会~♪』

今回のテーマは「世界基準」ということでかなり深いテーマとなり、ケプカ選手は何故強いか!そしてソールをいかに使うか!など、初心者の方が聞いたら???だと思いますが、色々なレベルを教える上で色々な引き出しを増やす意味でも勉強していきたいと思います。

写真は一緒にラウンドした岩間プロです。
かなり暑かったのですが、涼しい爽やかな笑顔でひょうひょうとゴルフしていました。

岩間プロと違い、暑くてフーフー言いながらゴルフをしていた矢野がお送りしました(^o^;)

安田祐香選手、メジャーでローアマに!

2019_7_29_suda.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン TGPウィンズゴルフスクール担当の須田です。

長くて涼しかった梅雨が明けて、いよいよ夏本番ですね。
高校野球は各都道府県の代表が決定しましたが、私の地元千葉県の代表は、春の選抜にも出場していた習志野高校になりました。選抜の時に、応援の「美爆音」が話題になりましたが、チャンスの時にかかる応援歌は私が高校生の頃と一緒。この曲を聴くと高校生時代を思い出します!
夏の甲子園でも「美爆音」を楽しみにしています!

さて、先週は女子メジャー「エビアン選手権」がフランスで開催されていました。
日本からは鈴木愛選手比嘉真美子選手が出場していましたが、日本人の最上位はアマチュアの安田祐香選手でした。そして今大会のローアマにもなりました。日本女子アマを16歳で勝っている実力は流石です。

国内女子ツアーの「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」では19歳の稲見萌寧選手がツアー初優勝(優勝翌日に20歳)。そして安田選手は現在18歳。
次々と楽しみな若手選手が出てきますね。
女子ツアーはまだまだ盛り上がりそうです!

 

 

 

2019_7_29_suda_2.jpg【今週の写真】

先日、最寄駅周辺が「阿波おどり」で盛り上がっていました。
太鼓や笛の音に合わせて軽快に踊る姿を見て、なんだかウキウキしてきました!

 

ゴルフの理想的なインパクト!

2019_7_29_matunae.jpgみなさん、おはようございます^_^

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

東京でもようやく梅雨明けになりました!晴れの日が多くなり、天気を気にせずにラウンドの予定が立てられるようになりますね!
太陽の恵みをたくさんいただき、楽しいゴルフをしてください。くれぐれも熱中症には気をつけて(^-^)v

昨日は恒例のゴルフの窓口グループによる研修会が開催されました。残念ながら今回は参加できませんでしたが、毎年プロスタッフからお話を聴くと、弊社代表の松尾 貴將プロの研修内容はとても内容の濃い充実したものだそうです。
今回も充実した研修により、また更にプロスタッフのレッスン技術も向上したことでしょう。
内容は後日プロスタッフから聞きたいと思います。ぜひともそんなプロスタッフたちのレッスンを体験してくださいねW(`0`)W

さてさて、海外女子ツアーでは先週と今週でメジャー大会の連戦ですね。先週はフランスでエビアン選手権が行われ、優勝は韓国のコ・ジンヨン選手。4月のANAインスピレーションに続き、メジャー大会2勝目ですね。
日本人最上位はメジャー大会初出場のアマチュア安田 祐香選手でスイスのアルベイン・バレンズエラ選手と並びローアマチュアを獲得しましたね。
この大会は2013年からメジャー大会に昇格していますが、メジャー大会になる以前には宮里 藍プロが2度優勝している大会でもあり、大会名誉アンバサダーにもなっています。

冒頭の写真は安田選手のワンショットですが、素晴らしいですよね!私個人的に考えるゴルフの理想的なインパクトではないかなと。余計な力感も無く、頭の位置やインパクト時の肩のラインと腕のポジション、腰の回転など。
現在、女子ゴルフ界では黄金世代の活躍が目覚ましいですが、その後に続くプラチナ世代の筆頭だと思います。今後の活躍をみていきたいですね!

そして今週はAIG全英女子オープンです。
この試合は黄金世代の勝 みなみ選手渋野 日向子選手や昨年の国内賞金女王鈴木 愛選手、歴代優勝者の申 ジエ選手なども出場します。
また寝不足の1週間になりそうですが、楽しみにしています!

 

 

 

 

2019_7_29_matunae_2.jpg【今週の写真】

弊社代表の松尾 貴將プロも使用するtakumi japan社ヴィンテージタイプNウェッジ!
同社の中でしっかりとグースが効いているモデルで、日本でのアイアン発祥の地から発信されるクラブ。
匠の技が凝縮していますp(^_^)q
 

 

初優勝

2019_7_29_sato.jpgこんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ダンロップゴルフスクール サンランド船橋校担当の佐藤です。

いよいよ夏の到来と思われる、夏の太陽が見られるようになりましたね、熱中症に気をつけたいと思います。

さて、先週のトーナメントはセンチュリー21レディースが行われ、稲見萌寧選手がプロ初優勝を飾りました。
今年は初優勝者が続出しており、稲見選手も黄金世代の一人です。
ここまで若手女子プロの活躍が目立ち世代交代の時期なんでしょうか、リーダーボードを見ても真新しい人ばかりのような気がします。
女子は着々と若手が育っているので、男子にも頑張ってほしいですね!

 

 

 

 

 

2019_7_29_sato_2.jpg【今週の写真】

夏といえば、向日葵ですね♪

« PREV 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13