2016年4月

ゴルフを通してできる事!

matsunae556.JPG皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン横浜髙島屋クラブフィッティング工房クラフトマンの松苗です。

今もなお、余震を感じながら安心して過ごす事のできない被災地の皆様、こころよりお見舞い申し上げます。
ゴルフ界においては震災直後から素早い支援の輪が広がっています。熊本県出身のプロゴルファー有村智恵選手笠りつ子選手上田桃子選手古閑美保プロが手作りの募金箱を作り、心の中は穏やかではないはずなのに笑顔で支援を呼びかける姿には心を打たれましたね。
大山志保選手は先週開催された「フジサンケイレディスクラシック」の優勝賞金全額寄付を申し出ていますし、男子プロでも先週優勝の池田勇太選手など沢山の選手からの支援表明もありました。
アメリカで活躍中の宮里藍選手は有村智恵選手や上田桃子選手と一緒に「つなげ 九州!」というSNSを立ち上げたりしていますね。松山 英樹選手もすぐにチャリティーイベントを開催していました。
ゴルフを通してできる事、ゴルフ業界を通してできる事、私ができる事って何だろう?と考えてしまいますね。

ある記事で被災された方のホンネだと思う事が書かれていました。
「今、欲しい物は?」という質問に「お金と家」という答えでした。
義援金や支援物資はとても重要だと思いますが、しかし、その義援金や支援物資がうまく行き届いていない現状もあるようです。
街の復興復旧にかかる費用が莫大なのはわかります。でも暮らしている各個人が早く安心できる為にはこの答えが本当なんだなぁと思います。
私のできる事は本当に本当に微々たるものですが、これからも協力していきます。頑張れ熊本県、頑張れ九州!!

「今週の写真」
最後に岩田寛選手のちょっとした心意気です。ちゃんとしたワッペンでは無く、パソコンから印刷した紙で熊本県への応援を帽子のつばに貼り付けていました。ちょっと古いですが、ある人の言葉を借りると「小さな事からコツコツと」。
そんな言葉が似合いますね!

matsunae5968.JPG

日本女子プロゴルフ協会の義援活動!

859326.JPG皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン ピピゴルフスクール担当の分須です。

熊本地震により今だ避難生活を強いられている方々にお見舞い申し上げます。
女子プロゴルフ界ではレギュラーツアーと下部ツアーの獲得賞金の1%を岩手、宮城、福島に加え熊本への寄付もすると発表しました。
また今週から開催されるサイバーエージェントレディースから6月末のアースモンダミンカップまで毎週土曜日にホールアウトした選手が次々に募金活動を行うそうですね。
堀田プロも書いていましたが、熊本出身の上田桃子選手笠りつ子選手有村智恵選手古賀美保プロは街頭で募金活動をし、原江里菜選手に関しては2008年岩手・宮城内陸地震、2011年東日本大震災の時それぞれ300万円を寄付し、今回益城町にも300万円寄付すると発表しました。
大山志保選手は優勝賞金を全額寄付するなど、女子プロゴルフ界全体が熊本を応援しています。
そして微力ではありますが、ピピゴルフスクール担当の須田プロ、佐藤プロ、私の3人でも熊本チャリティーイベントとしてワンポイントレッスン会を昨日今日とピピゴルフリゾートにて開催しております。
皆さん、是非いらしてください。3人で目からウロコのレッスンをお届けします!
前回に続き、別の生徒さんから数年ぶりにハーフ30台が出たとご報告がありました。
嬉しそうな笑顔を見て私も嬉しくなりました!おめでとうございます!

「今週の写真」
家の近くの田んぼに水が張られました。もう田植えの時期です。
帰宅して車から降りると、目が覚めるようなカエルの大合唱に出迎えられるんですよ。

 

86254.JPG

ゴルフを通して熊本に元気を!

2016042808540000.jpg皆さん、おはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の堀田です。

今日からゴールデンウィークに入りましたね。帰省されて故郷で過ごされる方、旅行に行かれる方、ゴルフ場でプレーを満喫される方、色々な予定を組まれているのではないでしょうか!長いと10連休になる方も!休日を楽しんで下さいね♪

先週の男子ツアーの「パナソニックオープン」池田勇太選手が最終日に65ストロークとスコアを伸ばし、逆転優勝でした。
女子ツアーの「フジサンケイレディスクラシック」も6位からスタートした大山志保選手が逆転優勝を飾り、最終日を楽しませてくれました。
アン・ソンジュ選手の最終ホールのダブルボギーには驚きましたが、それもゴルフですね。
そして優勝した大山志保選手は優勝賞金1440万円全額を、地震の被災者支援のために寄付すると表明しました。
また25日には熊本出身の古閑美保プロ上田桃子選手有村智恵選手笠りつ子選手が東京・汐留で募金活動を行ったり、27日には原江里菜選手が300万円を熊本県益城町に寄付したそうです。原選手は2008年の宮城内陸地震、2011年の東日本大震災の際にも寄付を行っています。
他のスポーツ界も寄付、義援金、チャリティーイベントを行っています。
1日も早い復興を願っています。

「今週の写真」
熊本地震の影響で一時休業していた熊本空港で「応援ありがとう、頑張るけん熊本」と書かれた文字板を持つ航空会社の職員の方々です。

2016042808350000.jpg

ゴルフ前の準備体操・ストレッチ

160429_062849.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 狛江スポーツセンターゴルフスクール担当の吉村です。

今日は昨日の雨から変わり、晴天ですね!ただ、風が強いのが難点ですが...ゴルフ場に行かれている方は思う存分楽しんで下さい!!

明日からゴールデンウイークですが、まだ熊本では地震が続いてますね(>_<)
先週の「フジサンケイレディスクラシック」でも熊本出身のプロたちが頑張ってましたね!プレイ終了後には、熊本出身プロだけではなく、イ・ボミプロなど多くのプロも一緒に、チャリティーサイン会も行っていたようです♪♪♪
車中泊を強いられている方々のエコノミー症候群が心配されています。アキレス腱を伸ばしたり、ふくらはぎをマッサージすることが大切です(^-^)
ふくらはぎは第2の心臓、腸は第2の脳と言われてます。練習やコースを回る前にも、しっかりと準備体操・ストレッチをする事を、スクールでもお勧めしています(^O^)

「今週の写真」
この時期に咲き始める、♪さくら草♪
すごく甘い香りがして食べたくなっちゃうくらいです(^-^)
私の大嫌いなハチが喜んで集まってきそうです(^^ゞ

160425_165122.jpg

ゴルフの力。

8652.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の小林です。

今回の震災復興に向けた熊本支援の輪は、 ゴルフ界全体に広がっています。 地元出身のプロによるプレーで見せるエールに感動を受けているのは私だけでは無いと思います。

前回の女子プロゴルフトーナメント「フジサンケイレディスクラシック」での話題の中心は、熊本県出身プロゴルファーの頑張りでしたが、優勝した宮崎県出身の大山志保選手の郷土愛の力は本当に感激しました。
大山志保選手は熊本県の高校に3年間通い、大学卒業後の4年間も熊本県でゴルフ修行していたそうです。
大山志保選手は、以前日本を代表するトッププロとして活躍していましたが、2009年に手術を受け、復帰後は故障の影響もあり好調時のプレーが戻らない状況が続いていたので、大変嬉しく思います。
今回の優勝賞金1440万円を災害義援金として全額寄付しましたが、以前の新潟中越地震の時も『ヨネックスレディース』での賞金を寄付し、東日本大震災の時も怪我で活躍出来ていない中、500万を寄付したそうです。人として、プロゴルファーとしてこれが、大山選手の力であると感じています。
益々の活躍を応援したくなる選手の1人です。
また、女子プロトーナメントでは、本日開幕のサイバーエージェント・レディースから6月末のアース・モンダミン・カップまで、毎週土曜日に選手が募金箱を持って、ギャラリーに義援金を募るそうです。
ゴルフで自分が出来ることを、これからも学び、考えていこうと思います。

「今週の写真」
今回の写真は、日の光を浴びて季節と共に色々な色を変え見せてくれる芝生。
ゴルフ場の景色は毎回違う楽しさを感じさせてもらえます。

862354.jpg

プロゴルフ界も熊本・九州を応援します

2016y04m29d_094038719.jpg皆さん、おはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の須田です。

いよいよ本日からゴールデンウィークに入ります。「2日と6日を休みにして10連休!」なんて方もいましたが、羨ましいですね!楽しい休日を過ごしていただきたいと思います。
生徒さんのお話を聞くと、このゴールデンウィーク中にゴルフ場に行く予定を入れている方が多いようです。私も先日ゴルフ場に行きましたが、しっかり日焼けしました。日焼けしたくない方は、日焼け止めをお忘れなくお持ちください!

さて、熊本では未だに数多くの方が避難生活を余儀なくされています。被災地の一日も早い復興を願っています。各プロが書いていますが、プロゴルフ界でも様々なチャリティ活動が行われています。
日本女子プロゴルフ協会では熊本地震による被災地の支援のため、今週開催される「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」から「アース・モンダミンカップ」までの9試合で、毎週土曜日にホールアウトした選手が募金活動を行うとのことです。
また、上田桃子選手、有村智恵選手、宮里藍選手の3名で「つなげ、九州!」というSNSサイトを立ち上げています。私もFacebookで見ましたが、被災された方に役立つ情報やチャリティの情報が掲載されています。
サイトは、「instagram」・「Twitter」・「Facebook」の3つで展開していますので、ぜひ皆さんもご覧になってください。

プロゴルファー達もいろんな形で支援に力を注いでいます。被災されている地域出身の選手もいますが、心が落ち着かない中、試合に出場して頑張っています。熊本出身の選手の活躍は、明るいニュースを届けてくれます。今週も男女とも熊本出身の選手を応援したいと思います!
タカゴルフプランとしてもできる限り被災者の方のために支援をして参ります。
今日・明日はピピゴルフスクール越谷ゴルフリンクス「チャリティ特別ワンポイントレッスン会」を行っています。お近くの方は、ぜひご来場ください。一緒に熊本・九州を応援しましょう!

894646.JPG「今週の写真」
先日行ったゴルフ場のツツジも綺麗に咲いていました。
青い空に緑の芝、天気がいい日のゴルフ場は気持ちがいいです!

 

 

ゴルフを通して想いよ、届け!

スクリーンショット 2016-04-28 14.59.19.png皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹コンサルティング担当の荒井です。

写真のクマさん、可愛いくないですか?新宿伊勢丹でお取り扱いしているヘッドカバーです。
気になった方は、ぜひ売り場でお待ちしております。

フジサンケイレディス、ご覧になりましたか?熊本を始めとした九州勢の熊本に対する想いを強く感じる、素晴らしい試合でした。選手達の華麗なプレーはもちろん、会場のギャラリーゲイトなどにチャリティーボックスを設置したり、チャリティーオークションを実施したり、選手達によるチャリティーサイン会をしたりとLPGA全体で一人一人が出来ることを考えて支援していました。
男子は男子で、賞金の10パーセントを任意で寄付金にすることなど、いろんな形で支援されています。
月曜日の試合翌日には、熊本出身の女子プロが街頭募金を実施。自身の家が被災している大変な時期なのに…。
まだまだ、大変だと思いますが、私も私なりに出来ることを考えて、行動していきたいと思います。

「今週の写真」
今年も、バラの季節になりました。家のお庭が一年中で一番綺麗な季節です!

スクリーンショット 2016-04-28 14.59.09.png

プロゴルファー、それぞれの支援

募金.png皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 新宿伊勢丹ゴルフグッズ工房担当の小島です。

27日午後1時までの間に、地震の規模を示すマグニチュードが3.5以上の地震は、熊本市周辺だけで計215回。2004年の新潟中越地震(200回)を上回り、1995年以降に内陸で起きた地震では、最多となっているそうです。1日も早く地震が無くなることをお祈り致します。
先日、熊本出身の女子プロゴルファー有村智恵選手、笠りつ子選手、上田桃子選手、古閑美保選手がチャリティを行ったそうです。この日は各自100枚の色紙にサインして、募金した人々にプレゼントしていました。ご本人たちも、ご自身の家族が心配の尽きない状況の中で、この行為は素晴らしいことだと思います。

 

[今週の写真]
4月言えば「マスターズ」ですよね!今年は、マスターズの関連グッズが新宿伊勢丹に入荷しました。こんな可愛いクマちゃんの人形も作られてるんですね(^^)
募金1.jpg

 

 

ゴルフでの助け合い

スクリーンショット 2016-04-27 15.04.20.png皆さん、おはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロスプラシアゴルフスクール担当の沓掛です。

今回は熊本地震で女子プロの方々が行っているチャリティーについてお伝えします!
先週フジサンケイレディスで優勝した大山志保選手の話題が1番大きいのではないでしょうか?大山選手は優勝賞金の全額を寄付するとのことです!
高校時代、熊本で過ごしたことから特別な思いがあったのかもしれません。金額の多い少ないではないですが全額寄付するということはなかなかできないと思うので素晴らしいと思います!
余震などが相当続いているという話を九州からご来店されたお客様から聞きましたので、早く安心して生活出来るようになることを願っています。
以上、沓掛がお送りしました。

「今週の写真」
松山秀樹選手と香妻琴乃選手も今月17日に藤沢でチャリティを行っていましたね。

スクリーンショット 2016-04-27 15.03.39.png

ゴルフを通じて、私たちに出来ることは...

スクリーンショット 2016-04-27 14.56.19.pngゴルフを愛する皆さま、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 名古屋ウエストゴルフスクール担当の玉木です。

熊本県を中心とする大地震を受け、「私たちにできることは?」を胸に、ゴルフ界も被災者支援の輪が広がっています。
LPGAでは、先週静岡県の川奈で行われた「フジサンケイレディスクラシック」のトーナメント会場において、自宅が被災しながらも試合に望んだ、上田選手・一ノ瀬選手・笠選手の3選手が、チャリティーボックスやサイン会、オークションなどを実施し、義援金を募りました。
また、優勝した大山志保選手は、優勝賞金の全額寄付を決めました。
さらに、古閑プロ・上田プロ・笠プロ・有村プロの4人が、25日に東京・汐留で熊本地震の被災者を支援する募金活動を行いました。
4人は今後も様々な形で活動を継続するそうです。
そして、国内男子ツアー2戦目のパナソニックオープンは、池田勇太選手が見事優勝致しましたが、賞金の10%を任意で集め、寄付金とする計画を明らかにしました。
まだ続く地震の1日も早い終息と、復旧を祈るばかりです。

さて、いよいよ今週はクラウンズウィークです。
選手逹のそれぞれの思いが込められた和合での戦いが始まります。
一方、米女子ツアーでは、野村敏京選手が2月のツアーに続き、2勝目を挙げました。
オリンピックの出場は当確でしょうか。この調子を維持し、女子メジャー制覇にの期待も高まります。

「今週の写真」
先日、「旬」ないただきものがありました。なんと皮つきの「タケノコ」です。
しかしながら、料理ができず、もっか観賞用のオブジェとなっております。

スクリーンショット 2016-04-27 14.56.10.png

1  2  3  4  5  6  7  8  9