東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

パナソニックオープン2018!男女のゴルフツアー同時開催‼

4_23_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 京都タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

先日の小平智選手の米男子ツアーの初優勝、そして、MLBの大谷翔平選手の活躍、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手、大阪なおみ選手の活躍など、日本人選手の世界での活躍で、日本のスポーツ界が賑わっているなかですが、昨日は、悲しいニュースが入ってしまいました。それは、元プロ野球選手で国民栄誉賞にも輝いた衣笠祥雄さんの訃報でした。
鉄人という言葉も衣笠さんが先駆者であるように思います。
故人のご冥福をお祈りいたします。

さて、男女同時開催の「パナソニックオープン」が開催されました。
国内男子ツアー第2戦は、「パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ2018」が 大阪府茨木市の名門・茨木カンツリー倶楽部 西コースで開催されました。
アジアツアーとの共同主管のもとに開催され、アジア各国のトッププロが参戦しての今大会は、インドのラヒル・ガンジー選手が優勝し幕を閉じました。
リース・ジョーンズ氏がリメイクし生まれ変わり、狭いターゲットに対し、技術が要求されたコースセッティングには、やはり、アジアで戦っている選手のレベルの高さを垣間見ることができました。
そして、今大会の注目の、ホストプロとして出場していた石川遼選手でしたが、つまずいた初日から2日目には流石のプレーを見せましたが、結果的にはスコアを伸ばせませんでした。
しかし、2日目に見せた膝から下を水に浸かりながらショットを成功させてのパーセーブは、大会を盛り上げるために尽力している姿として感動致しました。
また、同時開催されました、「LPGAステップ・アップ・ツアー  パナソニックオープンレディース」は、レギュラーツアーに出場資格を持たない選手達が、京都府の田辺カントリー倶楽部で3日間の競技が開催され、ホールインワンを含め、高木萌衣選手が逃げ切って初優勝を果たしました。
また女子ツアーを盛り上げる新たなスターが誕生致しました。
国内女子ツアー第8戦は、「フジサンケイレディースクラシック」が、静岡県の川奈ホテルカントリークラブ 富士コースで開催され、混戦の優勝争いで大会が盛り上がりましたが、永峰咲希選手菊池絵理香選手とのプレーオフを制し、ツアー初優勝を飾りました。
今回注目は、永峰選手のクラブセッティングです。
今回使用したドライバーは、今まで男子にしか提供されなかったモデルで、しかもロフト9度のモデルだったようです。
方向性重視のセッティングだったようですが、女子ツアーもパワーゴルフの時代になってきたことを大いに感じました。
そして今大会もう一つの話題となったのは、800万の賞金が懸けられていたホールインワンが、初日に幡野夏生選手によって達成された話題でした。
マンデーからの出場した幡野選手にとっては、この賞金がこの上ないご褒美になりました。

 

 

4_23_tamaki_2.jpg【今週の写真】

いよいよ今週4/26日(木)から「中日クラウンズ2018」が開催されます。
米男子ツアー初優勝の小平智選手の参戦で、宮里優作選手、石川遼選手との戦いが非常に楽しみです。
毎売り券は、名古屋ウエストゴルフクラブのフロントにご用意がありますよ。

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031