東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

ゴルフボール、バックスピンの秘密!

1_16_yajima.jpg皆さん、こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン メガロス立川南館ゴルフスクール担当の矢嶋です。

早いもので、1月も半月が過ぎましたね。
関東地方では晴れの日が多く、冬ゴルフを満喫されているゴルファーも沢山いらっしゃると思います。
冬ゴルフのスコアメイクの鍵は、アプローチにあると思います。
枯れた芝生からの冬用のアプローチテクニックは、担当プロに聞いてみてくださいね!

スクール会員の方から「アプローチでスピンをかけるにためには、どうすればよいのか?」という質問を受ける事がよくありますので、ここで解説したいと思います。
打ち方に関しては実はとてもシンプルで、SW(サンドウェッジ)でボールをクリーンに直接インパクト出来ると、スピンは自然と入るのですが、ポイントはスピンがかかりやすいボールを使う事が重要です。
皆さん、ゴルフボール表面のラバー素材の事をご存知ですか?
距離の出るディスタンス系のボールと、スピン性の高いボールとでは、ラバー素材が全然違います。
スピンを沢山入れる為には、ウレタン素材のボールを使う事でスピン量が一気に増えますよ!
ウレタンラバーは指の爪で押し付けると爪痕が付くくらい軟らかく、SWの溝によく食いつくことでスピン量が一気に増えるのです。
ゴルフボールの進化には、とても驚かされます!

 

 

1_16_yaji2.jpg「今週の写真」

いよいよ、ゴルフボールNewスリクソン Zスターシリーズの発売が近づいてきました!
只今、先行オウンネームキャンペーン実施中です。
このボールは、スピン性能が高いウレタンカバーのボールです。
このボールでのスピンアプローチで、仲間達を驚かせましょう!

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829