東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

スロースイングでゴルフの動きを活性化

2020_5_11_sakurai.jpegおはようございます。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 越谷ゴルフスクール担当の櫻井です。

コロナウイルスの自粛が延長されて、自粛が続いています。
ゴールデンウィークも終わりましたが、テレビを見ていますと空港や駅では人が少ない状態になっていましたので、多くの方が自宅で過ごされたと思います。
ゴルフ場でのプレーや練習をいつもよりも行っていない状態が続いていると思います。
私もゴルフを行っていない状態が続いていますが、いつでもゴルフを行える身体の状態にはなっていますよ!

ゴルフもスポーツですので、行う技術が必要ですが技術を行える柔軟性や筋力も必要です。
クラブを持って振らないとイメージが出ない方もいると思いますが、似たような動きを行うだけでも身体の活性化に繋がります。
クラブが無い状態からアドレスをして、スローモーションでスイングの動きを行うだけでも活性化出来ますよ。
ゆっくりの動きの方が自分のスイングの動きが分かりますし、使われていく筋力も分かりますよ。
テークバックからトップオブスイングまで息を吸って、ダウンスイングからフィニッシュまで吐くと更に効果的です。
是非、行ってみてください。

日本のゴルフトーナメントの再開はまだ未定ですので、凄く寂しいですね。
様々な業種で自粛が続いています。
色々と大変だと思いますが、皆さま体調に気をつけてお過ごしください。

 

 

 

 

2020_5_11_sakurai_2.jpeg【今週の写真】

アドレスでのバランスは、凄く重要ですよ!
詳しくはYou Tubeの「ゴルフドクター松尾TV」で見られます。
これを見れば綺麗なアドレスとスイングバランスになります^_^

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30