東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

世界選手権シリーズ・WGCブリヂストン招待!

7_30_fujioka.jpg皆様こんにちは。

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の藤岡です。

年4回の世界選手権シリーズの一つWGCブリヂストン招待 がファイヤーストーンCC(オハイオ州)7400yd(パー70)で82日(木)に開幕しました。大会は来年から会場をテネシー州メンフィスに移し、WGCフェデックスセントジュード招待」として開催されます。
前年大会で最終日にコースレコードに並ぶ「61」(1イーグル7バーディ)をたたき出し、4位から逆転優勝を飾った松山英樹選手に連覇の期待がかかっています。
世界ランキング上位者のほか、各ツアーのトッププレーヤーが集まる72人のフィールドは今年も精鋭ぞろい。
「全英オープン」6位に入り、722日付の世界ランキングで50位に浮上したタイガー・ウッズ選手も滑り込みで出場を果たしました。
同大会では過去8勝。当時21歳だった松山選手の目の前で「61」をマークした2013年大会が、キャリアでの最後の優勝。上り調子とあって、多くの人がドラマを期待してもおかしくはありません。
世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン選手は前週のRBCカナディアンオープン」で優勝。
フランチェスコ・モリナリ選手はメジャー初タイトルを飾った「全英オープン」以来の登場です。
同大会で2位に入ったロリー・マキロイ選手、2014年大会のチャンピオンでもあります。

日本勢は松山選手のほか、米ツアーメンバーの小平智選手2年連続の出場。
また、時松隆光選手が昨年の国内ツアー「ブリヂストンオープン」優勝により出場、市原弘大選手が今年の「日本ツアー選手権森ビル杯」優勝の資格で初参戦です。
“モンスター”の愛称で知られる16番(パー5)をはじめ、距離の長いホールが数多く待ち受けるとあって、攻略が注目が集まります。

次週のメジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」(ミズーリ州ベルーフCC)への前哨戦ともいうべき試合は、全選手が4日間をプレーします。
次週の全米プロの足ががりとしても、日本の4選手の活躍に期待しています!

 

 

7_30_fujioka_2.jpg【今週の写真】

横浜髙島屋では夏のセールを開催しています!
ボールやグローブ、クラブケース、シューズケース、ポロシャツが大変お買得になっています。
是非お立ち寄りくださいませ!

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31