東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

20周年記念コンペ、無事終了!

2018_11_12_tamaki.jpg皆さん、こんにちは!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 横浜タカシマヤスタジオ担当の玉木です。

ゴルフの窓口グループ「20周年記念コンペ」が、猿島カントリー倶楽部で開催されました。
当日、心配された天候も、時折晴れ間が覗く天候となったことは何よりでした。
コース貸し切り・43組という大きなコンペを開催でき、ご参加の皆様には感謝の思いでいっぱいです。
そして、皆様のゴルフを楽しんでおられるお姿を、プレーにおいてもパーティーにおいても拝見することができ、誠に嬉しく思っています。
ご参加の皆様、大変ありがとうございました。
今回の様な大規模コンペは初めてということで、たくさんの反省点がありました。
反省点を改善し、更にたくさんの方々に楽しんで頂けるイベントを開催できるよう努力して参ります。
次回をお楽しみにしていただきたく思います。

さて、国内男子ツアーは秋のビッグトーナメント初戦の「三井住友VISA太平洋マスターズ」が、静岡県御殿場の太平洋クラブ御殿場コースで開催され、額賀辰徳選手がプロ13年目の初優勝を逆転で飾りました。アマチュアでは優秀な成績を残してプロ入りした、国内ツアー屈指の飛ばし屋である額賀辰徳選手でしたが、飛ばし屋とて簡単には優勝できないのが、トーナメントの難しさと言えるかもしれません。
ここ4年で最高のギャラリーを集めた松山英樹選手でしたが、残念ながら結果を残せませんでしたが、ギャラリーにはしっかりと存在感を示せたようです。

そして今週は、ダンロップフェニックストーナメントが開催されます。
松山英樹選手、石川遼選手星野陸也選手が同組になるようです。
先週は結果を出せなかった、松山選手・石川選手の爆発を是非とも期待したいと思います。

国内女子ツアーでは「伊藤園レディスゴルフトーナメント」が、千葉県のグレートアイランド倶楽部で開催され、残念ながら松田鈴英選手の初優勝ならず、黄アルム選手が逆転で優勝を飾りました。
永井花奈選手が、終盤の連続バーディで追い上げましたが最終ホールで残念ながら一歩届かず悔しさ残るプレーとなりましたが、同時に女子選手のレベルの進化を感じることができました。

 

 

 

 

2018_11_12_tamaki_2.jpg【今週の写真】

記念コンペを開催できたのも、ご参加の皆様は元より、開催ゴルフ場、そして、沢山の協賛をいただいたお取引先様のご協力があってこそとの思いです。
今後も弊社の社訓「三方幸せ」の理念と、感謝の思いを忘れずに努力を致して参ります。
 


2024年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031