東京・神奈川・千葉・埼玉をはじめ日本全国にゴルフスクールを展開中

宮里優作選手、2018マスターズ出場へ!

12_18_tamaki.jpg皆さん、おはようございます!

ゴルフの窓口ゴルフスクール・ゴルフレッスン 名古屋ウエストゴルフスクール担当の玉木です。

高島屋さんの文具売り場が賑わっていました。
クリスマスのカードに年賀状も、来年の干支である犬にちなんだものが沢山ご用意されていました。
クリスマスカード、年賀状は、最近はラインでの一斉配信など味気ない雰囲気になっている状況ですが、やはり、手書きのクリスマスカード、そして、年賀状は、いつになっても風化してもらいたくない心のこもった行事ですね。
そう言えば、年賀状の準備が・・・!早速準備です。

さて、先週の男子ゴルフツアー界では、年内のワールドランキング50位以内の資格に送られる「オーガスタの切符」を誰が獲得するか話題が集まっていました。
「マスターズ」は「名手たち」という意味で、ワールドランキング50位以内とメジャーの優勝者だけが出場できるゴルフの祭典であり、4大メジャーの中でも、最も人気の大会です。
以前は、日本ツアーの賞金王には、招待状が届くという状況がありましたが、いつぞやから選考の基準が変わってしまったようです。
現在日本人としての有資格者は、世界ランク5位の松山英樹選手と37位の池田勇太選手の2人です。
今回は、アジアツアーの最終戦インドネシアマスターズで最終の世界ランクが決定することで、出場のボーダーラインにいた、小平智選手宮里優作選手の2人の動向に注目が集まっていました。
年内に出場を決めていれば、来年のマスターズまでに、オーガスタに向けた調整ができる。年内に出場が決まらなければ、来年の3月までの試合での成績次第という状況のなか、宮里優作選手が4位に入り、ワールドランクを上げ自力で初の出場を濃厚なものに致しました。
ショットの精度、メンタルの強さ、そして、今年のツアーでの活躍など、宮里優作選手の出場は、来年のマスターズがますます楽しみとなりました。

 

 

12_18_tamaki_2.jpg【今週の写真】

ゼクシオ Xの評判は、最高評価を頂いています。
先日ドライバーを購入されたTさんも、タイミングの取りやすさ、そして、飛距離と、今まで決して得意でなかったドライバーの変わりように喜びを隠せません。
思わず写真を撮らせていただきました。


 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031